FC2ブログ
    123456789101112131415161718192021222324252627282930
    -------- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | スポンサー広告 |
    2013-11-15 (Fri)
    堂本光一の著書『僕が1人のファンになる時 2』
    (株式会社エムオン・エンタテインメント)が
    来年3月14日に発売。

    大好評企画の第2弾、カバーの異なる初回限定A/B、
    通常版Cの3形態での発売。

    ◆初回限定A ¥2600
     オリジナルキーケース付き
    ◆初回限定B ¥2000
     オリジナルチケットホルダー&ネックストラップ付き
    ◆通常盤C ¥1600

     11月14日(木)11時から予約開始、
    予約締切日…初回A・B2014年1月10日、通常C2月28日。


    光ちゃん、ありがとう。
    僕ファン2が出るとは思ってなかったので余計に嬉しいです。
    でもちょっと発売がさきすぎて、書店が忘れてしまわないか
    少々心配です。

    折角貴方が真心込めて執筆された本が手に取れないとは
    泣いても泣ききれないからです。

    だってまるでCDかなにかのように予約締切があるんですもの。
    通常版にまで締め切りがあるんですもの。

    2012 Endless SHOCKが完全受注生産だったことに
    ファンが怒りの声をあげたものだから、
    今度は受注生産と言う単語だけは避けたみたいだけど

    貴方のものを手にするときは、本もCDもDVDも舞台もコンサートも
    全部半ば脅されながら手にする、そういう形になっていきそうで怖いです。
    堂本光一ソロファン道は、どこまで先細りの茨になっていくのでしょう。


    ☆御訪問、web拍手、拍手コメント、ありがとうございました。(*^_^*)

    7日 15:25さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    ドームコン、やっと今年からは1日日程が減りましたが
    それでも果たしてどれくらい集客できるのか。

    2人しかいないGなのに、人気・実力ともに
    事務所が目論んでいた何百倍も差がついてしまった。
    今頃慌てても仕方がないけど、売れない者を売れないからと
    解散・解雇するわけにもいかず、結局売れる方の人気にあやかって
    なんとか集客しようとする。

    ましてどうでもいい方が(?)どんどん力をつけ、
    お気に入りの方がどんどん凋落していくのだから
    目も当てられない。

    仰るように、1+1は2にならねばならないのに
    現実は-3くらいになってきているのが現実。
    例え集客できても、中身がそぐわねば意味もないということに
    光ちゃん以外は誰も気づいていない。

    あの事務所も大所帯になりましたが、こんなGは
    禁忌くらいなものでしょう。

    全ては、あのグフグフ笑いのアレと、事務所の責任ですが
    果たしてこの先、このツケを彼らはどうするつもりなのか。

    怠けて凋落したものは身から出た錆なので、どうでもいいけど
    光ちゃんの足だけは、光ちゃんソロファンの足だけは
    どうかお願いだから引っ張らないでいただきたい。
    それだけです。
    コメントありがとうございました。またよろしくお願いします。


     

    ☆御訪問、お付き合い、ありがとうございました。☆
    スポンサーサイト
    | 日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。