FC2ブログ
    123456789101112131415161718192021222324252627282930
    -------- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | スポンサー広告 |
    2013-04-29 (Mon)
    つい昨日、帝劇で幕が上がったと思ったら
    もう博多座も千穐楽。
    早いなー。

    楽しい時間はどうしてこう早く過ぎてしまうんだろう。
    勿体ないお化けが勢揃いしてしまいそう。
    で、千穐楽の前に1つだけ自分が疑問を持ったことを書いてみます。

    1幕ラスト、階段落ちのあと、帝劇では紗幕が下りてきますが
    あれは現世と黄泉の国の境を意味していると私は思ってたんです。

    でも博多座でも紗幕は同じように下りてくる。

    階段落ちの際、奈落に落ちれない博多座では
    コウイチは階段の上で果ててしまうのに、
    ヤラたちと同じ現世の中で紗幕が下りてくるのは何故?

    紗幕を黄泉の国と現世の境目、と解釈しているのが
    そもそもの間違いなのか、それとも帝劇で下しているから
    博多座でも下しているのか?

    もし後者なら、コウイチは紗幕より舞台前方にいなければならない。
    でも現実は違う。

    コウイチが舞台前方で倒れるスペースがないなら
    紗幕は下さずにも良いと思うのだけど、私の解釈が違うのか?
    これだけが去年からどうしても私の中で消化不良を起こしてしまっています。


    それにしても明日が千穐楽だなんて信じられない。
    もっともっとやっていて欲しいなぁ。
    座長さまには「もうお前は舞台に来るな!」と言われてもいいから。
    名残惜しいなぁ。

    思い出すな。
    合戦の後、辰巳から本身の刀を渡されたコウイチが
    いつもすぐに「辰巳……」と言えずにゼイゼイ言っているのは
    本当のコウイチがゼイゼイ言わずにはおれず、
    すぐにセリフが言えないんじゃないかと思うと胸きゅんだった。

    (ただ、今回新たに感じたのは、
     博多で観た時、階段上で2人が争っている時の周りの
     ワタワタ感がよく現されていたと感じたこと。

     帝劇では、本身の刀が使われているという現実の前に
     コウイチ・ヤラ以外のメンバーが、ちょっと大人しすぎると思っていたから
     博多で観た時、その部分が少し変わって
     周りも取り乱していたので、リアル感がより増した気がしました。)

    2幕でのハムレット、リチャードさまは今年からコウイチも
    リチャードに少し加わってくれたのが嬉しかった。
    あの2人の演じ分けも凄いと思うし、地を這うようなセリフ回しも
    ゾクゾクしたわ。

    特に今年のリチャさまは、途中からヤラに役柄を引き渡すんだけど
    その時、ヤラの胸ぐらをつかんで、互いにセリフが重なった時は
    特に気持ちが入っているのでゾクゾクもMAXになったっけ。

    そして今年から棺桶から出てきたコウイチの立ち居振る舞いが
    今までと少し変わっていて、途中で本身の刀が出てきたのには驚いた。
    そしてその刀を地に突き刺して見せるのよね、コウイチが。

    つまりあの大階段の時と同じように、悪夢の中でも
    コウイチはヤラに挑発をするわけで。
    現実と悪夢が重なるから
    余計にヤラは驚いて大きく後ずさるんだよね。

    そうすることによって、よりヤラの思いが現実味を帯びて迫ってくるし
    今まではヤラがコウイチに刺されていたのが、逆にまた悪夢の中で
    再び1幕と同じようにコウイチが刺されてしまうのも
    思わず唸りたくなる良い変更だったと思うわ。

    夢幻は本当に素晴らしかったなぁ。
    あそこの部分だけでも早く映像化したものが見てみたい。

    DEAD or ALIVEは、新鮮だったけど、ソリタリも私は大好きだったから
    未だにどっちが好きとは言い切れないけど、観劇回数を
    重ねるたびに、DEAD or ALIVEもいいなーと思えるようになったっけ。

    特に最後のあたりの、体を左右にゆっくり揺らす振り付けがカッコ良かった。

    思い出すときりがないけど、明日で終わってしまうのね。
    座長さまに本当に6号まであったらどんなにいいか。

    体が資本で、その体が1つしかないのが、こんなに勿体ない人、
    私は他に知らない。
    無事、明日の千穐楽の幕が下りますようにと、今から念じておこうと思います。


    ☆御訪問、web拍手、拍手コメント、ありがとうございました。(*^_^*)

    28日 あ○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    豚ヲタって、どこまで心無いのだろうと呆れてものも言えません。
    ファン同士でああだこうだと言い合ってる分にはまだ良いけど
    関係のないところで暴れないでいただきたいです。

    最初に書き込みを読まれた○さくら堂さん、
    一体どんな気持ちで受け止められたのかと思うと胸が痛いです。

    リカちゃん人形等は元々アレンジして遊ぶのが目的の玩具なのに
    それをタカラや事務所にまで……というのは明らかに行き過ぎです。

    聞くところによると、それが元なのかどうなのか、
    シルエット座長さまの包装紙や栞もなくなったそうで
    折角テナントさんがファンが喜ぶよう工夫してくださったのに
    その思いやりを土足で踏みにじった行為は許せませんね。

    お互いが盛り上がっているのが余程憎かったのか羨ましかったのか
    それにしても陰湿です。
    そんなことをしている前に、ぶーちゃんのバカ、いや、カバを
    沢山買ってあげればいいのに。

    それと団扇を持ち込んだウマシカ・ファン。
    どうしてそんな人にチケットが当たるんでしょう。
    他にも見たい人は山といるのに、残念の極みです。

    勿論座長さまはそんなことには目もくれずに、
    目の前の演目に集中されていたでしょうけど。

    ところで今週のオリスタはそんなぶーちゃんが表紙なんですか?
    へぇ、オリスタも度胸がありますねぇ。
    売れ残りが沢山でても痛くもかゆくもないんですね。

    まあ3歩譲ってオリスタを買うのは、光ちゃんの特集があって
    その特集が秀逸だった時に限るので、私には関係ない話ですが。

    しかしファンになった頃、オリスタがここまで凋落するとは
    予想だにしていませんでした。
    札束で頬を叩かれれば、どういうふうにも靡く会社ということで
    ご愁傷様です。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    29日 00:03さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    どこからもお叱りを受けることはないでしょう。
    観に行ったものが事実を話しただけですから。
    文句を言われる筋合いもないことです。

    ただ、知りたくはなかった、私のBlogを読んでそう感じた方は
    いらしたかもですが、一応記事にしてUPしたのは私ですから
    もしお咎めを受けるなら、それは私ですし、その覚悟は持っています。
    何処からのお咎めであっても。

    私は自分が知りたかったことを知ることが出来たので嬉しく思い
    私と同じ思いの方もいらっしゃると判断して記事にしたのですから。
    どうぞお気になさらずに。 
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

     
    ☆御訪問、お付き合い、ありがとうございました。☆
    スポンサーサイト
    | 舞台 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。