FC2ブログ
    123456789101112131415161718192021222324252627282930
    -------- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | スポンサー広告 |
    2013-04-23 (Tue)
    休演日がちゃんと休演日であってくれますように。
    そんな願いをファンに抱かせるって、どうよ?
    そう思いながらも、ホテルでゆったり過ごしている座長さまを
    想像しています。

    さてSHOCK感想は、どう足掻いてみても
    やっぱり自分には感想文は書けそうにありません。
    すみません。

    鮮烈に覚えているのが夢幻だったということで
    あとは皆平等に素敵でした。
    なので、一応は努力したよと言う姿だけは見せたいので
    箇条書きに近い書き方で少しづつ。

    まずはオープニングからですが、その前にちょっと。
    Endless SHOCKのタイトルが書かれている緞帳。

    去年は街並みに大きな橋が架かっていて
    魚が跳ねたり、車のヘッドライトが動いていたりで
    楽しかったのですが、今年は航空写真みたいなのが
    ずっと流れます。

    でも画面が暗いせいか、まるであの津波の後をみせられているようで
    今年のSHOCK画面は好きじゃなかったな。

    さてオープニング。
    英語が苦手なのでカタカナで勝負します。
    オープニングCONTINUEは、今まで私は必要なんだろうか?
    そう思っていたけど、大きな思い違いをしていたことに
    今年やっと気づけました。

    あれはもう既にコウイチたちがやっているOFFの舞台の一部なんですね。
    何回観りゃ分かるんだろうって馬鹿さ加減です。(恥)

    そしてオーナー登場。
    真っ暗な舞台にすっと現れた1輪の白い大輪の花のような華やかさ。
    流石としか言いようがありません。

    セリフの中にも「私も出演したことがあるコーラスライン」
    という一説が入ることによって、現役女優を経て現在に至るという
    真実味を帯びた人間像が既に浮き彫りに。

    そして「去って行ったものの思いが……」。
    ねー、出ちゃうんですよね、2幕でたっぷりと。

    こうして考えてみると、セリフのひとつひとつにまで
    どれだけ深く掘り下げて考えてあるのか感心しきりです。

    OFFの舞台で大きく変わったのは、カーマジックで
    コウイチがヒョイと運転席に飛び乗ってしまうこと。
    そしてまた降りる時も華麗にヒョンと飛び降りること。

    これは目新しくて、カッコ良かったですね。
    今までなかったのが不思議なくらいですが。
    でもこのカーマジック、これだけはネタがどうしても分かりません。
    誰か解き明かされた方、お教えくださいませ。

    千秋楽に乾杯の場面。
    YES、my Dreamは如何にもこれこそがミュージカル、
    そう感じさせてくれるナンバーです。
    思えば、コウイチたちが1番幸せだった頃と言えなくもない1シーンです。

    しかしこの楽曲の中で、既にコウイチ・ヤラの思いの違いが
    ハッキリと歌いだされています。
    でもハピハピだったのは間違いない。
    行く先には夢と希望しか見えてないカンパニーの様子が
    見事に描き出されています。

    屋上。
    最初の見せ場、one day。
    今年のリカさんの歌声は、どちらかというと固いイメージ。
    去年のサヤカリカは、どちらかというとソフトなイメージの声だったから
    今年のサントスリカの固い感じがどうしても気になってしまうけど
    これもまた個性ということで。

    サントスさんご自身も精進なさったようで、2月に見た時は
    やたら声を張っていたのが、博多で観た時には
    ほぼバランスが取れていた。

    また同じような役者さんばかり出てきても
    面白みに欠けるということにも繋がると思うので、今年はこれで。

    でも今となっては、リカって必須の役柄かしら?
    男だけの舞台では不自然、となりかねないから入れたんじゃない
    そうは分かっていますけど、ここまでハードルが高くなると
    来年以降はリカなしで勝負しても良いかも? と思えなくもないです。

    次はブロードウェイ散策。
    ここでは特に言うことはありません。
    でもどの場面でも言えることだけど、このカンパニーの群舞は
    本当に美しくて見惚れます。

    新聞を片手に踊る姿も、ほんとに凄い。
    圧倒的ですね。

    でもここは新聞記事1つで意見が3つに分かれるという場。
    ONの楽屋でのやり取りの伏線にもなっているんですよね。
    本当に余分なところがないのと伏線の張り方が絶妙で
    これを生み出した座長さまの才能には、冒頭から脱帽です。

    つづく

    ☆御訪問、web拍手、拍手コメント、ありがとうございました。(*^_^*)

    20日 ぴ○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    獅子神様通りでしたか。私も以前獅子神様通りに座ったことがあります。
    そしてコウイチが歩き出すと、風を感じるんですよね。

    また私が見た時は、刀を頭上に掲げた時、
    「シャリーン」という音が聞こえました。
    今でも近くだと聞こえるでしょうか、それともあの時だけだったでしょうか。

    観劇は母と一緒でしたが、例のカードは持っていませんでしたので
    残念ながら別人と思われます。
    (あれの存在は知っていますが、使う用事がないので、
     光ちゃんのスイカだかパスモと同じような立場です。)

    でもこれであの回に入っていたのは同県民が少なくとも3組はいた、
    そういうことになるのかも知れませんね。

    それにしても、最近また地震が多いですね。
    あの夜は私はまだ起きていて、TVを見ていましたが
    夜だったせいか、大きく感じました。

    でも我が家の愚息たちは、ぱーちくりんなので、鳥(動物)の癖に
    地震が揺すってから大暴れしていて、暫くドキドキしていたのか
    落ち着かない様子でした。

    フツー、動物って、敏感で、
    人間よりそういうことを察知する能力に長けていると思うのですが、
    我が家のはダメダメみたいです。

    今や日本のどこで大きな地震が揺すってもおかしくない状況。
    平和に何事もなく舞台が見られるのは、やっぱり幸せです。

    今日は休演日ですが、そうでない日に地震速報が出ると
    思わず、「帝劇(博多座)は大丈夫か?」と震源地と震度を見ます。

    スマホにも速報メールを受信できるよう設定しなきゃと思ってますが
    なかなか重い腰があがらないのが現状で、いけないなと思っています。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

     
    ☆御訪問、お付き合い、ありがとうございました。☆
    スポンサーサイト
    | 舞台 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。