FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2012-11-12 (Mon)
    やっと何とかPCを動かせるようになりました。
    こんな過疎な小さなBlogを待っていてくださった方、
    更新のない間でも拍手をくださった方、
    本当にありがとうございました。 (^O^)

    さて今日はいただいたコメントの中で
    私が書いたのかと思うが如くのご意見をいただきましたので
    主にその方のコメントを公開させていただいて
    本文の代わりにさせていただきたいと思います。

    ただ何分にも、ご本人様に了承を得る術がなく
    それだけが心を痛めつけますが
    100%に近い私の思いと思って受け流していただければ幸いです。

    またコメントをいただいた方には、
    申し訳なく思うと同時に、同じ思いを抱く方がいた、
    それがとても嬉しく思えます。

    では、一部を抜粋してのご意見です。
    22日 S子さまより

    全てに共感します。
    まるで自分が書いたのかと思うほどです。
    実は去年「SHOCK」4ヶ月公演が発表になった時、
    気持ちがとても落ち込みました。

    エンターテイメントの力で、人を力づけたい、というようなことを
    彼は言いました。

    でも、その力を受けられる人は、
    むしろ恵まれた人たちなのではないのか。
    ほんとうに励ましを必要としている人には、
    とても手の届かない高嶺の花なのではと。

    世の中が平和でないと、エンタメは成り立たないとも言ってましたよね。
    でもいくら平和でも、一人ひとりを見れば、
    とても観劇どころではない人だって沢山いる。

    被災者の方々の中には、金銭的、身体的、状況的に
    無理な方のほうが、多いのではないかと思ったのです。

    厳しい状況下にいらっしゃる方のことを忘れてはいけないと思うのです。

    「無関心でいること それはとてもこわいこと」

    自分が良ければそれで良いと、思ってはいけないと戒めてす。

    ですから、今回のテレビ出演は、
    寂しい思いをしていらっしゃるかもしれない方々にとっても、
    本当に良かったと思っています。

    でも所詮は一過性のものにしか過ぎない。
    祭りの後の寂しさは、ひとしおなのではないかと、
    それが心配なのです。

    わたしが光一さんの仕事に望むことは、
    ドラマ出演→主題歌発売→アルバム発売→それから
    ソロコン、と言う流れで、
    同時に一番組くらいは光一さんの才能をいかしたバラエティーか、
    情報番組か音楽番組の司会をやって頂きたいと思っています。

    オファーがあった仕事を頑張るのは、当然ですよね。
    でもそれではあまりにも仕事に対して消極的すぎはしないか。
    舞台さえあればほかの仕事は、無くても構わないのでしょうか。

    彼にとって、期待に応えたいファンというのは、
    舞台にいける人だけということになりますよね。


    以上です。

    王子も以前言っていました。
    「仕事を頑張るのは当たり前のこと」と。

    だからいつまでも「要望があれば」などと呑気なことを言わないで。
    自分で仕事を取ってくるなり、要望してほしいのです。
    ファンが何を求めているか、自ら知ろうとしてほしいのです。

    舞台・ソロコン、大いに結構です。
    そしてそれらがいつも盛況に終わるのも名誉なことです。
    でもその影でさみしい思いをしているファンも大勢いる。
    その事実に気づいてほしいと願うのです。

    そう思うのは贅沢なことなのでしょうか。

    ☆御訪問、web拍手、拍手コメント、ありがとうございました。(*^_^*)

    27日 す○○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    またまた引用、申し訳ありませんが、しちゃいます。

    >願いはいつか叶う。は、言い換えれば
    >願えばいつか叶う。になります。
    >それができる現実は、言い換えればできる人という現実。
    >そして、願いだけでは絶対に叶うことができない
    >現実があるということ。

    本当にそう思います。
    王子がTV画面から消えて、もう随分久しいでしょう。
    私がじかに見られたのは「スシ王子」だけです。
    その「スシ王子」からだけでも、もう何年?

    あの時のファンの沸き立ちよう。
    でもそれが本来のタレントのありようでもあるとも
    私は言えると思うのです。

    地上波TV、映画、CD、比較的身近に手に取りやすく
    触れやすい仕事ですよね。

    そちらをメインに動いてもらって、
    舞台やソロコンはその間を縫って……と思うのは
    ファンとして間違っているのでしょうか。
    持たぬものの僻みでしょうか。

    >どれだけファンが要望したところで
    >叶えられる現実と叶えられない現実があるということ。

    厳しいですよね。
    リッチなファン、そうでないファン、
    両方に平等に楽しめる場を設けてほしい
    そう願うのは妬みでしかないのでしょうか。

    仰るように、舞台もソロコンも行ける人が
    何度も行っているだけに過ぎない、
    行けない人は最初からもうエントリーすらできない。
    そういう面も決して私も否めないと思います。

    幸い、私は今回のソロコン、遠征もできる状況でした。
    でも明日はわからない。
    その状況がなくなった時、王子は急に遠い遠い存在になるんです。
    (今でも十分遠いと思っていますが、それ以上に、です)

    言われるように、CDにしろ、DVDにしろ
    ソロコンにしろ舞台にしろ、お金を出して後悔する
    それは王子に限って言えば絶対にありません。
    でもだからこそ、余計に淋しくもなると言うものです。

    王子のことは大好き。
    その気持ちに何の差もなくとも、でもその身が置かれた場の差。
    そこから湧き出る温度差。疎外感。
    どうしようもありませんね。
    むしろ王子を好きになればなるほど、その温度差が辛くなります。

    >こんなことで、ファンが減っていったりこんなことで
    >新規ファンを取り組めないなんてもったいないです。
    >もったいなさすぎですよ>光ちゃん。

    >Gでまともに堪能できればまだしも、そのGでは
    >堪能どころかストレスたまる活動。
    >だからこそ、今の光ちゃんファンは
    >ソロ活動に投資するのでしょうけど、その投資額、
    >正直言って、半端ないです。

    本当にそうです。
    ソロコンが今回決まった時、私がまず気にしたのは
    会場とか回数とか規模ではなく、自分の懐具合でしたから。

    あと、地の利の便も大きな障害になってきますね。
    昔、ぶーちゃんが、地方でもコンサートをしてくれ
    ファンがそう言ったら「田舎住まいの親を恨め」と言ったとか。
    その言葉は私の脳裏にもシッカリ焼き付いています。

    そう言った意味でも、王子は遠いですから。
    今からでも東京や関東に住めるものなら住みたいと
    私は本気で思っています。
    叶わぬ夢ですが。

    好きな人のために、普段は仕事を精一杯頑張る。
    そのご褒美に、王子に会いに行く。
    それが出来る状況の人はまだまだ幸せなんですよね。

    沢山TVに出てくれとは言わない。
    せめて週に1~2本、裾野のファンのために心を砕いてほしい。
    そう願っているのはダメファンなんでしょうか?

    そういった面から見ると、王子は幸か不幸か
    仕事面では今までずっとエリートコースを歩んできて
    恵まれてきた方だと思えます。

    勿論、ぶーの子守という最大の難関は今も背負っていますが
    それ以外、これといった難儀はなかったのでは?

    Gデビュー後の黄金期を過ぎた王子しか知らない私でも
    あのGは、下積みを知らぬエリートGだった
    そんな風に受け取れています。

    (凋落した今のGを作り出したのは、他でもない、ぶーちゃんと
     ぶーちゃんイエスマン・スタッフだと思っています)

    いままで私たちファンは、王子に積極的に近づこうとしてきた。
    年々その熱が上がってきた。
    私はそう感じています。

    その見返りを期待する訳ではないけれど
    王子の方からも、ちょっとファンの方を振り返ってもらえたら。
    それを願っているんですよね。

    >やるとなったことにはとことんこれでもかと
    >ストイックすぎるほどに向き合うけど、
    >その前に ファンの要望あるなし関係なく、
    >極端に言えば別にファンが望んでなくとも
    >自分の仕事は望まれてからやるのではなく、
    >望まれる前に自分で臨んで下さいと言いたいです。

    全く同意見です。
    仰るように、もうあと少しでもいい、
    彼にハングリー精神を持ってほしい、それだけですよね。

    要望、要望と王子だけのファンはよく言いますが
    要望しなければならない仕事の偏り具合に
    「コウイチ、貴方も気づいて!」 ですよね。

    >私は器用ではありません。
    >行けない参加地域は皆さんのレポで
    >脳内コンを再生すればいいのでしょうが、それすら辛いのです。
    >1、2回ならまだしもいつもいつもそれを強いられる。
    >もう疲れました。

    >じゃ、ファンやめれば?それができるならすごく簡単です。
    >こんなことで彼のファンをやめるなんて
    >もったいなさすぎてできません。
    >でも、自分の状況を願えば叶うでは変えられない現実がもあるのも
    >現実なのです。
    中略

    >でもね、ふと思うことがある。
    >そもそも参加すらできないゆい子様のお友達のような状況のファン。
    >私のように限りが出てくるファン。

    >そのファンたちは、ある意味振替も何もないのです。
    >あの時の悔しさ、苦い経験を晴らす場がないんです。
    >そういうファンたちの存在、知ってる?
    >知ってるのであれば、そこへの配慮は何もないの?と。
    中略

    >一般人気が今ひとつでコアファンだけが
    >とことんコアになっていく今の光ちゃんのスタイル。
    >露出がないから一般人気がないのと、
    >出せばあの値段ではお茶の間ファンからコアファンになるには
    >敷居が高すぎますよ。
    中略

    >もうそろそろ、 やれと言われたらやる。
    >望まれればやる。の体制ではなく。
    >今だけを全力投球も大事ですが先を見据えた活動も大事です。

    >光ちゃんファンをずーとやっていきたいから。
    >光ちゃんファンでずーといさせてほしい。
    >今、私が願えば叶ってほしい一つの願いです。

    ファンとタレント。
    近いようで宇宙単位での距離がある。
    最近そんな思いがするようになってきたのも事実です。

    所詮バーチャルな世界でのお遊び。
    そんな一言で済ませられるのならどれだけ楽か。
    私も最近少々息切がしてきていることも確かです。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    27日 キャ○○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    名古屋、盛り上がりましたよ。
    とっても楽しかったです。
    今までの名古屋の中で1番熱かったと思います。

    で、まさかの町田さんの登場ですから
    これまた盛り上がりました。
    町田さん、フツーにファンですよね、やってることが。
    でも最後にステージに上がったら、ちゃんとプロ。
    素晴らしいです。

    そこで気になるのが、2013のSHOCKです。
    ライバル役はわかりませんが、4Uくんたちと
    あとはヤラくんと町田さんで固めてくれると嬉しいですけど。

    そうそう、2012 SHOCK DVDは出るのでしょうか?
    私はてっきり出るものと予想していたんですけど。
    (嗚呼、お金のなる木がほしい。)

    9日の謎は「空耳アワー」だったようですね。
    他所さまでそう拝見しました。
    (王子、小さいことを膨らませすぎ/(笑))

    あと大阪はオーラス1本狙いでしたが
    残念ながらかすりもせず、振替にすらされませんでした。
    今回のソロコン、当たり方が非常に偏っていたので
    分散させるのにかなりの労力を要しました。

    どちらにせよ、事務所は美味しく手数料を巻き上げて
    ウハウハでしょうね。

    私、王子を引き取って個人事務所を作って
    今の体制を変えたいけど、そんなことは天池がひっくり返っても
    叶いません。(涙)

    嗚呼、どなたか権力のある方が立ち上がってくださらないかしら?
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    27日 ぴ○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    お互いにお疲れ様でした。
    私は1日目はスタンドIブロ、2日目はアリーナBブロ
    母はスタンドIブロの2列違いの場所にいました。
    (お蔭で銀テが1本取れました。初めてです。)

    それにしても色んなものがどっと出た2日間でしたね。
    本当に楽しかったです。
    横浜でも感じましたが、回を重ねるごとに段々ステージと
    客席が熱くなってきて、一体感がどんどん出るってすごい。

    王子ファンで幸せだー!!!!! と感じる瞬間ですね。

    そうそう、町田さんのお席、ちょうど私たちの反対側
    ほぼ正面に近い場所におられました。
    そこでも私、テンションが上がってしまいました。(笑)

    あと私も神戸を譲ってくださった方がそのままどうぞと言ってくださり
    大阪1公演、参加できます。

    残念ながらオーラスは逃してしまったけど
    楽しみが12月まで延びました。(何着て行こう?)
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    27日 あ○○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    楽しすぎて何が起きたのか、ぶっとんでしまいました。
    他所さまでよく詳しくレポをされている方をお見かけしますが
    私の頭では、楽しいが溢れすぎて消えてしまうようです。

    さて今の王子の立ち位置、事務所にしては
    1番美味しい立ち位置ですよね。
    濡れ手で粟で手数料収入はガバガバ入るは、名誉は上がるはで。

    なにも儲からないTVなんかに出している必要はないですもんね。
    恐らく今、王子は事務所の中で1番の稼ぎ頭でしょう。
    そんな体制をわざわざ壊す手はないでしょうからね。

    ある意味、王子のTVラッシュを知らない分だけ
    淋しさに慣れている分、私は逆に幸せかも? とも思います。
    仰るとおり、舞台が成功しすぎてしまったのかも知れませんね。

    そうなると、王子の性格が逆効果になってしまったということになり
    何とも皮肉な形になりましたね。

    例の3悪女が事務所からいなくなった時、その時こそが、
    あそこのタレントの真の姿が見える時なのかも知れませんね。

    あと例のぶーは、そのうち自然消滅していかないものか?
    と思っていますが、そう上手くはいかないでしょうか?
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    6日 06:35さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    お気遣い、ありがとうございました。 (^O^)
    ぼちぼちmyペースでやらせていただきます。
    よろしくお願いします。それではまたです。(^-^)

    9日 04:59さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    お互い、不運でしたね。
    残念ですが、DVDで鑑賞しましょう。(きっと出る!)
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    11日 キャ○○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    話せば長くなりますが、結局のところ
    泣く泣く新しいPCを購入することになったのですが、

    そこに至るまでまたドタバタがありまして、
    また同時期にスマホもトラブって本体交換と
    忙しい日々を過ごしておりました。

    本体交換になったスマホは、最新の状態にVr.アップされてる
    そういう話でしたが、してなかった以前のものの方が
    私の頭や希望には合っていた、と言うオチがついたのです。

    人生って疲れますわ……。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    11日 Nさま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    共感、ありがとうございました。 (^O^)

    王子のソロコンも舞台も、それはそれは素晴らしいです。
    でもそれだけなんです。
    その他には殆ど楽しみがない状態、そう言っても過言でない現状。
    最近それが少々辛くなってきました。

    今回、アルバムが出るということで、
    プロモで沢山TVに出てくれましたが
    普段はプロモでもなかなかこれだけの露出は珍しいくらいでした。

    Nさまが以前ファンをなさっておられたグループが
    どなたなのかはわかりませんが、普通は彼らのように
    ファンの身になって動いてくれるのがタレント
    またはタレント事務所ですが、あそこは只者ではありません。

    特別なんです。仕組みや運営の仕方が。
    社長は舞台にしか興味がないと言っても過言ではないような方
    その下に君臨する女帝は、自分の贔屓のタレントにしか
    仕事を回さなかったり、力をいれないという腐りよう。

    肝心の王子はエリート街道しか知らない状態でここまで来たので
    ハングリー精神に欠け、未だに受け身状態が続いている。
    それでも、今回のソロコンでやっと少し分かりかけてきた?
    そんな感じのお方で。

    そもそもの育ちが良いのも(幼少期の)仇をなしているのかもです。
    でもその育ちのいい天性の品の良さも、たまらない魅力でもある
    そんなジレンマも抱えています。

    「王子、舞台やソロコンに参加できないファン
     沢山いるんだよ。限りもあるんだよ。」
    誰かそう耳元で囁いてくれないでしょうか。

    魅力のありすぎるほどある人だから、離れたくても離れられない。
    でも、追い付いていけないジレンマや辛さもわかってほしい。
    贅沢な悩みだとわかっていても、声に出さずにはいられません。

    罪なお人です、堂本光一という人は。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

     

    ☆御訪問、お付き合い、ありがとうございました。☆
    スポンサーサイト



    | 独り言 |