FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2012-06-17 (Sun)
    無事に13日に自宅に帰着しました。
    出家先では思いのほか電波事情が悪くて、
    1日に1回だけ、夜中の11時過ぎ頃、こっそり自室の窓を開け
    ケータイを覗き見していました。
    つまりトイレでは覗き見出来なかったのです。

    で、その私のプチ出家中に、世間では
    またひと悶着もふた悶着もあったようで。
    ひとつは堂兄で、もうひとつはブーのライブ会場で。

    もう何でも良いから、誰かアイツの口を縛って。
    2度と開かないように。
    もう何でも良いから、誰かアイツを何処か地の果てに追いやって
    2度とこの世界に舞い戻ってこないようにして。

    もうこれ以上、誰かを嫌いになりたくないし
    その前に、犯人探しのようなこともしたくない。

    と言いながらも、堂兄、一応予約録画して出かけました。
    でもかなり迷った末に、見ずに消去しました。

    私にとって、堂兄に出ている王子が、単に
    「可愛かった」「カッコよかった」「素敵だった」
    それだけでは満足できないから。納得できないから。

    そんなことは当たり前中の当たり前だから。

    もうこれ以上、不快な気分になりたくもないし
    一応、こういうことがあったと、
    自分なりに記憶しておけば良いだけの話で。

    ブーのライブでのM氏との会話の話もそう。
    M氏がブーの言葉をどう受け止めるかは、彼次第。

    彼がいつ、どんな時に真実に近い王子の姿に気付き、認め、
    ブーが本当はどんな輩か理解できるかどうかは、本人次第。
    永遠にそういう時が来ないのならば、M氏もそれだけの器ってことで。

    そんなつまらないことで今、心の中を波立たせたくない。

    堂兄でのことも、このご時世、少しnetを徘徊すれば
    大体のことは分かるし、その上 王子の人柄を鑑みれば
    何がどうだったか、推して知るべし。

    放送事故とも呼べる醜い心を丸出しにした顔が
    不意にド・アップになるのに、顔を背けながら見るだけの価値が
    あの番組にあるとは私には思えない。

    ゲストがティズさんだったのが、少し惜しくもあったけれど……。
    今、無性にトールに逢いたい。
    今夜はトールの声に抱かれながら眠ろうと思います。


    ☆御訪問、web拍手、拍手コメント、ありがとうございました。(*^_^*)

    8日 カ○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    拓郎さん、私は100%信じ切っていたのですが
    なんだかなぁ~って気持ちになってしまいました。

    毎年欠かさず御夫婦で帝劇にお花をくださるし、
    もっと王子の真の部分を分かってくださってるとばかり
    勝手に思い込んでいたのですが……。

    でも、それも言葉の受け取りようのことだけであって
    本当に拓郎さんが言いたかった事が何なのか
    私が理解できないのかも知れないし……。

    でもギターの上手い・下手だけをとってみても、
    ど素人の私や、他の方々が見ても、どちらが本当にうまいのか
    それだけは一目瞭然だと思いますけどね。

    大体、あのブーを「一流」と称することが
    私には信じがたい言葉でした。

    「ハッタリ」とか「冷徹」とか言葉の本当の意味はどうあれ
    (話がごちゃ混ぜになって、すみません。)
    そこだけを切り取って聞いてしまうと、
    概して人は良いイメージは持てないと思います。

    「本番に強い」と言うのも、それだけの努力と覚悟を
    誰よりも、強く強く持って臨むからこそ、
    そうなるのだと私は思います。

    あと、あの王子の「がんばるの。」
    あの時の王子の顔、本当に良いお顔をしていましたよね。

    さて
    >余談ですが「天才とは1%の」の有名な言葉ですが、
    >私達が思っている意味とは違うそうです。 
    >エジソンの言葉で本当の意味は
    >「1%の閃きがなければ99%の努力が無駄になる」と
    >普段思っているのとは反対です。 

    そうだったんですか! お恥ずかしい限りです。(汗)
    子供の頃に読んだバレエ漫画でその言葉を初めて知ったのですが
    人生、○十年、間違った意味で使ってきてしまっていました。

    教えてくださって、ありがとうございました。
    またこれからも、何かあったら教えてくださいね。
    よろしくお願いします。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    11日 ち○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒) お久しぶりです。
    今回のプチ出家は残念ながら仕事ではありませんでした。
    最終結論は6月末日に出る予定になっています。

    先日、プチ出家の話をココに書いた直後に
    禁忌のDVD発売の話が回って来て、初めてそこで
    「ああ まだそれがあったか!」が正直な思いでした。

    私の中では、もうとうの昔に禁忌と言うGは
    「お前はもう○んでいる。」byケンシロウ  だったので
    スッカリ忘れていました。

    こんな具合で、普段はGやブーの活動は
    私の頭の中には殆どありません。
    当然スケも把握していませんし、したいとは思ってもいません。

    だからあのDVDが出ると知って、逆に
    「ああ、ならば私が留守をしている間に
     王子ソロの話は出ないわね。」と逆に安心したくらいです。

    でも、あれが出るとなると、早くても王子ソロのお話は
    初秋にならねば出て来ないのかなぁ~とも思ったり。

    光ちゃんonlyファンは、もうキリンの首がロクロ首になり
    それでもまだ気が済まないで、それが蝶結びになっているので
    早くお知らせだけでも欲しいのですが

    それを出してしまうと、禁忌に影響が出かねないので
    事務所は少なくとも禁忌DVDが落ち着くまで話は出さないでしょう。

    我慢比べの様相を呈してきましたが
    禁忌ものには手を出さない、行かない、見ない、買わない の
    「ないない運動」に普段から『自分は』徹しているので
    もう暫くはじっと我慢の子で待ちます。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    11日 14:21さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    お知らせ、ありがとうございました。

    家に帰ってから、ちょっとnet徘徊をしたら
    大体のことは分かりました。
    何時まで同じことを続けるのでしょうね。

    ウマシカは所詮どこまで行ってもウマシカ、
    王子に勝てる筈もないのに、それすらも分からないのですから
    どうしようもありませんね。
    それにこんなくだらないことでnet上が汚れるのも嫌ですよね。

    今の禁忌を作ったのも、何もかも、自分の所業のなせる技と
    本人は永遠に分からないのでしょうね。
    彼も、彼のファンも、自称禁忌ファンも。

    でも分からないのは分からないで、それで良いから
    せめて口に出して言わないで、行動に出して示さないで、
    と願います。

    せめて自分はつられて自分の心まで曇らせないようにと
    気をつけたいと思います。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    11日 あ○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    お陰さまで今のところは全て順調に行っています。
    今日、再度そこへチラッと行ってきましたが
    結論は30日に出るそうです。

    でも先日、メールであのようなことを言いましたが
    せめて王子の3枚目のアルバムとソロコンをどうしても
    体験したいと思っているので、それまでは
    何があっても頑張らないと!!! と思っています。

    あ○○さまも時節柄、どうぞお体ご自愛くださいませ。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    12日 あ○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    御加減が良くなったとは、それは何よりです。

    お互い、ソロコンにはスキップして、時にターンして
    鼻歌でも歌いながら元気に歩いて行きたいですね。

    何事も体が資本。
    (それは王子にも言える事ですよ、王子、分かっていますか?)
    お互い、そっち方面でも頑張りましょう。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    14日 13:43さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)

    >「がんばるの」といっても、そのがんばりを、
    >人にひけらかすことをしないできた光一さんを、
    >「はったり」というなんて、使う言葉をまちがえたとしか、
    >おもえません。

    そうですよね。拓郎さんの真意を知りたいところです。
    時間的に少し離れ過ぎて、現状が分かっておられないのでしょうか。
    少し残念だったです。

    メル友さんに、“いつものところ”に上がっている
    例のラジオの音声を直に聞きましたが、
    拓郎さんは言葉を選んで話していたようには感じられませんでした。

    王子の今を考えると、拓郎さんや坂崎さんとの出会いは
    もの凄く大きいものがあったと思われるだけに、
    余計にショックも受けました。
    なんだかなー、なんだかなー、って感じです。

    困った困った、こまどり姉妹
    参った、参った、マイケル・ジャクソン
         by 「くるねこ大和」さまより無断拝借

    溜息出ます。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    15日 あ○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    私事ですが、来週18日から車検です。
    田舎はクルマがないと生きていけません。

    つまり何処かに行きたくても、動きが取れないのです。
    車検からクルマが返って来るまで、大人しくしていざるを得ません。

    さて例のブー、そんなに嘘八百が好きなら、
    色々な嘘を大きな紙に沢山書いて、そこらじゅうに貼りだして
    八百屋でも始めればいいのに。

    話は変わって。
    今年のSHOCKは、私の知っているSHOCKの中で
    1番好きなSHOCKになりました。

    となると、実は困ったことになるんです。
    以前に出たDVDが見られなくなってしまうのです。
    「こんなものじゃない!」って。
    強欲と言うか、貪欲と言うか。(苦笑)

    その時はその時で、これ以上最高の出来は期待できない、
    本気で心の底からそう思っていたのに、
    どうしてもそうなってしまうのです。
    2005も、2006も、2007もそうでした。

    その後、2008にDVDが出た時もそうでした。
    2005に出たDVDを擦り切れるくらいまで観たくせに、
    2008盤が出たら、もう2005盤を見る気が
    あまり起きなくなってしまい、半ばお蔵入り状態です。

    その代わり、今は「少クラ」を見たり
    また「全てはステージのために」を見たりしています。
    あとはBPMコンのDVDとかね。

    そんな期待いっぱいの2012のSHOCKは、
    ブルーレイで観たいです。
    そのために、ちょっと贅沢して
    ブルーレイレコーダーを買ったのですから。

    美しいものは、より美しく。
    そうでないものも、それなりに、なんちゃって~。
    楽しみはとっておくと価値が倍増するかもですね。

    それとTVに出る時は、夏は必ずタンクトップで!
    とお願いしたいですね。

    昔のコンサートやTVでは、結構上半身「ら」があったのに
    最近は滅多にタンクトップすら拝めないどころか
    真夏に巻物、という時もあって物足りないです。
    (ケチー! 減るもんじゃないのにさぁ~。)

    勿論王子の巻物姿は、とても似合いますけど、
    それは夏以外の季節にしていただいて、
    あの美しい肩から二の腕のラインと、良い具合に鍛えられた胸筋を
    シッカリとお披露目して欲しいです。

    SHOCKからタンクトップコウイチが消えてしまったから
    余計にそう思います。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)


     
    ☆御訪問、お付き合い、ありがとうございました。
     また、留守中にも拍手&拍手コメント、ありがとうございました。☆
    スポンサーサイト



    | 日記 |