FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2012-04-27 (Fri)
    少々、心してお読みくださると助かります。
    では早速本題に入らせて頂きます。


    誰が許可したの?
    何で外したのよ?
    2005からずっと演じられていたじゃない。

    ロミさま、大好きだったのに!!!

    なんで削ってしまったの?!
    ロミさまを演じる座長さま、好きだったの!!!!!

    着ているお衣装も、座長さまにはとてもよくお似合いだったのに。
    気高くて美しくて、そばに白馬がいたら、本当に王子さま中の
    王子さまだったのに。

    そして何より、あの甘い声と、天使の寝顔が素晴らしく素敵だったのに。
    例えようもなく、美しかったのに。

    ああそれなのに それなのに それなのに!!!!!
    墓穴掘ってる時間があったらロミさまをやってよ!!!!!

    そしてそれと同じくらい、ハムさまもリチャさまも大好きよ。
    あの地獄の地を這うようなお声、あの美しいお顔からは
    とても想像がつかない大迫力の迫真のセリフ回しは
    毎年・毎回、何度聞いても鳥肌が立つ程好きよ。大好きよ。

    何てうまいんだろうと、
    本気で座長さまにいつかシェイクスピアをやって欲しい
    何度そう願った事か。

    そしてそれと真逆のあのロミさまの甘いお声が
    また何とも言えなかったのよ。
    あの3部作が揃ってこその、あのシーンだったのに。
    あのギャップがたまらなく好きだったのに。
    どれが抜けても間が抜けたようでムラムラするわ。


    これもあれも、ジ○ニ爺がいけないのよ!!!
    お客のために上演時間を短くしろ! 
    なんて要らない事を口出しするから。
    例えそこで10分や20分、上演時間が短くなっても
    山手線が来なきゃ、それに乗れなきゃ、新幹線には乗れないの!!!

    今年だって乗って帰ったのは22:00発の最終新幹線よ。
    今までと何の変わりもなかったわよ。
    帝劇の隣に
    新幹線の駅がある訳じゃないのよ!!


    だからロミさまを見せてよ。
    他のどの場面が短くなっても、ここまで思いはしなかった。
    でもこれだけは言いたいの!

    ロミさまを削ろう、そう言い出した人は、「心して聞け!!!」
    そう、その人は例え王子であれど、「絶望して死ね!!!!!」
    と言いたい。
    私のロミさまを返して~~~~~!!!

    この狂った頭に記憶が残っている限り
    この無念さは消えようもない。
    そしてついでに誰かあの産業廃棄物も処理してくだされ。
    セットで切にお願い申し上げます。(-人-)

    あのロミさまのシーンの、ロミさまとジュリエットの“ちぅ”が
    例え『マジちぅ』であっても構わないわ。
    (出来ればマジちぅでない方がよろしいけど。)
    だってそんな劇中の行為で、
    相手女優に本気で惚れる座長さまじゃないもん。

    あああ 絶望して死ね!
    産業廃棄物を処理してくれ !!
    ロミさまを返してくれ―――――――!!!!!(号泣)
    マジちぅでも良いからさぁ~~~。

    これがホントのSHOCKだわ。
    こんな不意打ち、卑怯だわよ。
    あの渾身の3部作があるから、
    余計に復活のシーンが生きるんじゃない。
    どうして誰も気付かないのよ?

    酷い。酷いわ。もう泣きたい。
    ねえ、来年からはロミさまを復活させてよ。

    お願いよ。
    絶対に復活させてね。
    墓穴掘りは要らないから!

    ああ、そこで穴掘ってる人、
    来年からは自分がそこに入ってくださっても宜しくてよ。
    カンパニーから去ってくださるのが何よりの望みだけど。
    (ファンの方、ごめんなさい。)


    ……ところで。
    DVD用のカメラが複数回入っているようですね。
    ということは、DVDはほぼ確実に出るってことで。
    それは想定の範囲内の事だったから、それ程驚きもしなかったけど。

    けど!!!
    DVDは出ても、今年のそれには、ロミさまがいないってことじゃん!!!!!!
    ああ 何たること……。orz

    そしてドラムバトルが今年から少し時間短縮になりましたよね?
    和太鼓大好き人間としては、その点も凄く残念なんですけど!
    いいの、仕方がないもの、舞台の上で和太鼓やドラムバトルが短くなっても。

    座長さまの負担も減るし、減らさないとそのうち大変なことにもなりかねない。
    (リボンフライングの直後のあれらは、心底超人技だと思ってるし。)

    だけど!!!
    きっと出してくれるであろうDVDには
    別撮りして、そこだけ去年のようなフル・バージョンにしてくれない?
    ついでにロミさまも入れてくれない?
    2005年以来、過去最高の「Endless SHOCK」だったと思うけど
    思い残す点が2点も出てくるとは、想定外だったわ……。orz

    あ、ついでに通常版には、「5分で分かる『Endless SHOCK』」も
    入れるのを、どうぞお忘れなく。

    ああそれにしても
    獅子神さま 武将さま ロミさまぁ―――――!!!!! ←まだ言うか。


    《余談》
    このままじゃ、千穐楽を終える前に感想を書ききれない。
    でも まあいっか~。
    そんな大袈裟なことじゃないし、秀作の『しゅ』の字にも
    足元にすら寄れないんだから。(この際、笑っとこーっと。)


    ☆御訪問、web拍手、拍手コメント、ありがとうございました。(*^_^*)

    25日 あ○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    そうなんですよ、BSなんですよ。
    私も去年までだと、どえらいSHOCKだったったんですが
    電波が悪いせいで今年からセーフになりました。
    (不幸中の幸い)

    でも両親の言い分も分かるし、私だってNHKの番組は
    「プロフェッショナル・仕事の流儀」と
    「歴史秘話 ヒストリア」しか見てないから
    BSなんて普段は必要性を全く感じません。

    勿論紅白なんてもう○十年も見てませんし
    たま~~~~~~~~に見るのは台風などの情報系だけだし。

    大河ドラマも今年は興味もないから見てないし
    朝の連続TV小説も○十年も見ていません。
    もともとそんなにTV自体に興味もないですしね。
    民放ですら、あまりみないですもん。

    それに私の財布は元気どころか
    今は入院中と言っていいくらいの状況だし
    その分、王子のソロものが出た時のために取っておかないと。

    あと2012Vr.のSHOCK・DVDは何時頃発売になるのでしょうね。
    この際、初回限定版にSHOCK写真集をつけちゃいなよ、YOU!
    とも言いたいし、発売は夏? 初秋? 早く手元に欲しいですよね。

    さて例の墓掘りのシーン、私もそう思っています。
    でも座長さまは2幕の幕があく5分前には、
    もうセメタリ衣装ですぐに出られるようにスタンバってみえるでしょ?

    座長さまにはお気の毒だけれど、やっぱり要らないモノは要らない。
    それかいっそ墓掘りタイム分だけ、幕間時間を増やせば良いんですよ。

    こちらとしても帝劇の30分の幕間では、トイレタイムだけで
    他にはほぼ何も出来ないので、あと15分くらいあっても
    別に苦にはなりませんし。

    それに外部からオーナーを引っ張って来る事、
    その気になれば出来る筈なのに。
    だって昔のジ○ニ爺さんが作った頃のSHOCKには
    ジャニタレさん以外の外部の方々が出ていらしたでしょう?

    そしてジャニタレと言えど、個人のレベルの差は人それぞれ。
    その演目に出るだけの力量のある人を抜擢しないと
    作品自体に傷がつくことにもなりかねません。
    (現にもう傷がついてる作品もあることだし)

    また芸能界で生きてきて、これからもそのつもりならば
    それに見合った技量を自らすすんで磨いて、どんな仕事が来ても
    対応できるようにしておくのが、年長者の最低限の条件でしょう。

    後輩指導どころか、後輩の足を引っ張る先輩って何?
    と、私は思ってしまいます。
    少なくとも、自分の足で立って歩けるだけの努力は必要でしょう。
    それは一般社会でも同じですよね。

    それに単に事務所に所属してるから、という理由だけで
    仕事が、それも大きな仕事が回してもらえる、ということが
    慣習化してしまうと、後輩にも示しがつきません。
    年だけ取って男版“お局さま”になってしまわれてもいけないし。

    またそういう人に限って、自覚がないから
    後輩がヨイショしてくれるのを良い事に、
    そこに胡坐をかきがちになってしまうから、
    またまた始末が悪いんですよね。
    それに折角の菊田大賞の名が泣きますわ。

    あと、思いきった人事管理と整理が必要になって来ている
    そんな時代をあの事務所も迎えているのかも知れませんね。
    上層部がそれに気付いていないだけで。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    25日 キャ○○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    私のSHOCKのイメージは、赤は命。
    この場合の命の意味は、
    勿論人間としての生命という意味もありますが
    舞台人としての生命という意味とパワーと情熱を
    兼ね備えていると思われます。

    黒は暗雲と終焉のイメージ。
    そして仰るように気品にも繋がると思います。
    ラストの白の衣装は天使になったコウイチを意味すると思います。

    >白く輝く座長の凛々しい姿!
    >見えないところで血を吐きながらでも頑張る姿が
    >想像つかないあの笑顔と軽やかなダンス。
    >キラキラ輝くのは衣裳の装飾ではなく座長本人が輝いているから。
    >その舞台に努力とか愛情の無い人は要らないと思います。

    仰る通りだと思います。
    長かったと思うEndless SHOCKも、残すところあと5公演。
    なんだか信じられないような気もしてきました。
    そのタイトルどおり、このままEndlessに続いてくれるようで。

    取りあえず少クラの楽しみは出来ましたが
    5月に入った途端に5月病になりそうな予感がします。

    王子! ファンのみんなが病気にならないように
    先の先で良いので、なにか希望を繋げる糸をくださいませ。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    25日 07:48さま  25日 pe○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    貴重な情報、ありがとうございました。 (^O^)
    そうですか、録画してしまえばこっちのモノってことですね。

    やった―――――――!!! わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい

    了解です。
    俄然気持ちの入りようが違ってきました。
    番組内ではどんな王子が見られるのでしょう。楽しみです。
    情報とコメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    25日 カ○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    あちらさまも長いブロガー生活をお過ごしになっておられますよね。

    個人的には、以前のブログタイトルの方が
    どちらかというと好みではありますが、(余計なお世話ですが)
    テンプレもずっと同じものを使っておられ、そのあたりからも
    意志の強さが伺える気がします。

    また舞台のことにお詳しいようで、以前、あまりの詳細さに
    専門知識をお持ちのようですが、過去になにか御経験がおありですか?
    そうコメントさせていただいた記憶があります。

    ハッキリしたもの言いが、気持ち良くもあり、
    管理人さまの御気性も私は好きです。
    また、どのような厳しいお言葉も、全て王子を思うが故の言葉、
    それがビシバシ伝わってきますしね。

    さて5月に2回も収録がある訳。
    そうですか、豚に仕事があるから。成程ね~。納得です。

    出来ればそのタンクからもう出て来れないように
    誰か外から頑丈な鍵をかけて欲しいものです。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    25日 ゆ○○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒) はじめまして!
    御同意 ありがとうございます。

    >コウイチを生きている堂本光一がすきなので、
    >作品中に堂本光一が登場するのはどうしても嫌なんです。

    私もその通りだと思います。
    王子は王子であって、コウイチではないですしね。

    またこれはおいおいまた書こうと思っていますが
    オーナーのあのセリフも要りませんよね。
    あの方以外がとてもステキ過ぎるので余計彼の垢が見えてしまい
    気になって仕方がないのかも知れませんが……。

    コメントありがとうございました。
    またいらしてくださるのを楽しみにお待ちしています。(^-^)

    26日 あ○○さま ku○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    「あめちゃん」、昨日私が伺ったときには
    まだ出来あがっていなくて、床についてから
    ケータイから伺ったら、なんとまあ、可愛らしい「あめちゃん」が。

    実際にあのような衣装を王子に着せたらどんなになるかしら?
    ああ 可愛い。(一体どんな顔をして『あめちゃん』と言ったのかしら?)

    あと「あきば」をリクしたのは私です。
    バラされるのは想定内でした。

    だってリクしたきっかけが、先にリクした方がおられて
    作品を作ったかわり(?)に名前をバラされていたからと、
    リクすれば作っていただける可能性が高い事が分かったから。

    それより、あの「あきば」は、もう遠い昔、
    堂兄の中で王子があり得ないダンスを突然始めて
    腰が抜けるほど驚いて、今でもその様子が目に焼き付いているんです。

    何年前の、何方がゲストの回かも分からないのに
    拙い自分の記憶を頼りに書き込みをさせてもらったら
    見事に再生されていて、ああなんて文章読解力がおありなんだろう
    それにも驚かされました。

    さて新聞を舞台の下に落とすなんて、珍しいハプニングがあったのですね。
    この手のハプニングは少々妬けますね。
    私だったら、すぐに手渡さずに新聞を広げて読むフリをしてから
    おもむろに返して差し上げたいですが……。
    (と言いつつ、現実にはとても出来まい。)

    さてDVD撮り用のカメラのあとにまたカメラ?
    NHKさん、去年のように期待していいですか?
    それともまだDVD用で撮りたい角度が別にあったと言う事?

    どちらにせよ、DVD用のカメラは何回入ってもOKです。
    それだけ可能性が広がりますから。

    それと拾いもののV。流石ですね。
    というか、それが当然の姿勢だと思われますが。
    あの姿勢は、大御所の先生にタメ口で話をしているのと
    同じに見えます。(参照:http://youtu.be/-RZJtCo6lMk)

    若き日の可愛い王子。ちんまり具合が何とも言えませんね。
    対して、若い頃から俺さまだった豚。
    三つ子の魂ってヤツでしょうかね。(笑)
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

     
    ☆御訪問、お付き合い、ありがとうございました。☆
    スポンサーサイト



    | 舞台 |