FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2012-04-16 (Mon)
    my千穐楽から今日で11日。
    「Endless SHOCK」公演数もあと20公演を切った。
    そんな無茶な! と思った時間も残り僅かになった。

    座長さまはいつだって不可能を可能に変えてきた。
    いつか座長さまが言っておられた。
    歯がすり減っていると歯医者さんから言われたと。
    当然だと思った。

    ラダーの時、Gロケさんの手を掴んで
    2階席に近づいてくるコウイチの形相は怖いくらいだし
    殺陣の場面の最終近くでコウイチは
    両手に持った刀を支えに、気合いを入れる。

    あの気合いの声はコウイチが入れているのと
    座長さま自身が自分で自分に入れているのと
    2つの影が重なって見える。

    当然だ。

    以前より軽くなったとはいえ、あれだけ重い衣装を身につけて
    あんなに長い時間、基本に忠実な殺陣を続けられる人は
    芸能界広しと言えど、そうはいないだろう。

    否、もしかすると座長さまだけかも知れない。
    そう感じる。

    ぼちぼちと博多座・帝劇で観たSHOCKの感想を書きたい
    そう思っているけれど、何から書いたら良いのか分からず
    今、途方に暮れている。

    それくらい、今年の「Endless SHOCK」は最高だった。
    生半可な感想など、恐れ多くて書けないとも思う。
    それくらい感動し、涙腺は毎回決壊、崩壊しまくった。


    もう1度観に行きたい。

    叶わぬ夢。


    その分、今後の王子のソロ活動に、来年に、期待したい。
    1度最高を味わうと、またその“最高”の上を見てみたい。
    人は簡単にそう願うけど、王子ソロでその願いが叶わなかったことはない。
    それだけは断言できる。

    いつ、どんな時も、王子は最高の人。
    だからどこまでもいつまでも見届けたい。
    最高の人が行きつく場が、どのような場なのか。
    だから何があっても追い続けたい。

    誰よりも心から敬愛している人の最高の笑顔を。



    ☆御訪問、web拍手、拍手コメント、ありがとうございました。(*^_^*)

    10日 い○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    面映ゆく、また過分なお言葉をありがとうございました。

    最近ファンの間でおかしな雲行きになっていること
    私も気になっています。

    王子ファンは王子に恥じないことしか決して書かない。
    また王子ソロだけが大好きゆえ、王子ソロしか期待しない。

    そういうファンがいても何の不思議もなく、
    またそういうスタンスも絶対的にアリだと思うけれど
    それが許せない人がいる、それも承知しています。

    だけど何度も言いますが、ファンの数だけ違った思いがある
    その何処がいけないのでしょう。
    私には全く理解できません。

    なぜ1つの思いに括りつけ、縛り付けねばならないのでしょう。
    何の権利があって、そういう思考に走るのでしょう。

    ハッキリ言えば、今の禁忌にも、禁忌の仕事をしている王子にも
    私は関心がありませんし、出来れば一刻も早く
    禁忌というGが消滅してくれる事を願っていますが、

    その原因を作ってきたのは、主に他の誰でもない、
    豚くん自身と、豚ファン、自称Gファンです。

    王子が必死になって守り、築き上げてきた禁忌と言う場を
    勝手に乗っ取り、壊したのも豚くんです。

    いくら王子のソロが好きだと言っても、
    王子自身が心の底から禁忌の仕事が楽しくてたまらない
    それが会場の中から伝わってくれば、

    王子ソロファンだって、禁忌をまた別の魅力を見せてくれる場、
    そう位置づけて、禁忌だって応援できた筈と思う私は
    思い違いをしているのでしょうか。

    話は変わりますが、私は禁忌コンに王子ファンがいないと
    王子が可哀相だから、応援をするファンがいなくて
    禁忌コンの中で王子が孤立してしまうと可哀相だから、
    そういう理由で禁忌コンに参加するのは逆効果だと思っています。

    どんな理由があれ、禁忌解散を願うのならば
    禁忌の需要は限りなく0に近いのだと
    豚君にも、事務所にも悟ってもらわねばなりません。

    この世ではもう禁忌は成り立たない、そう自覚してもらわねば
    禁忌はなくならないのでは? と考えています。

    禁忌コンに行って、王子へ声援を送っても、
    それは禁忌コンをしている王子への声援になり、
    王子に悪い事が例え起きたとしても、
    その時に挙げた王子への言葉は、あくまで禁忌コンの改善を
    要求する声援にしかならないと思っています。

    またそういう考えは王子に対して失礼にあたるのでは?
    とも思います。

    王子が積極的に禁忌仕事に関わらなくなって、もう何年?
    またどうしてそのような流れになったのか、それも考えなくては。

    その上、王子はもう新人のぽっと出のタレントでもなく、ベテランです。
    年齢は既に三十路を越えた大人です。心身ともに。
    だから王子が可哀相という発想は少し変だな、と私は思います。

    逆に、王子がどのような状況に置かれても、
    禁忌コンには禁忌コンの良さがあり、そこにいる王子も好き、
    そう思うのなら、禁忌コンに行っても別に良いと思います。
    それは個人の自由ですから。

    DVDやCDも、それを聞いたり見たりして、
    自分が楽しい、感動する、買って良かった、そう思えば
    買って良いと思います。

    しかし王子が所属するGだから買う。
    それだけの理由なら、話は別だと思います。

    それらを見聞きしても魅力を感じない、ワクワクしない、
    そう思うのなら、買わない方が良いのでは? と思います。
    これもまたもしかしたら、王子に対して失礼かも知れないから。

    その上、先にも書いたとおり、禁忌の物販ものを買えば
    禁忌にはまだ需要があると、事務所やJEには思われます。
    理由が何であれ、事実として『売れた』のですから。

    儲けが出れば、その部署は残す。採算が合わねば撤退する。
    何処の企業でもしている事です。当然の事です。
    企業として生き残っていかねばなりませんから。

    ましてあの事務所は普通の思考では計り知れない判断や
    作戦を取って来る企業ですから余計に気をつけねばなりません。

    ただ唯一私が悔しいのは、『王子ソロだけが観たい』のに
    FCに入らねばならない現実がそこにあると言う事です。
    FC会員が減らない事には、同じ理由で禁忌は存続しかねない
    それも永遠に……と思われる事が何とも口惜しいのです。

    またonlyファンとして、どうあるかも、やっぱり人其々だと思います。
    その基準もやっぱり自分自身で決めねばならないと思います。

    それにどんな時でも、最後は自分を信じる事しか出来ません。
    どのような事でも、答えはいつも自分の中から探さねばなりません。
    難しい事ですけれど。

    コメントありがとうございました。
    これからもどうぞよろしくお願いします。それではまたです。(^-^)

    10日 麻○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)、初めまして。
    座長さまの歌声、本当に素敵です。
    王子は、座長さまは、愛に生くたびに上達しておられます。
    CDで聞くより上手、と言うのは、なかなかない事だと思います。

    王子は以前、御自身でも言っておられました。
    楽曲の前に、自分の声は単なる楽器のひとつでしかないと。
    その発想自体に当時は驚かされましたが、なんの なんの。
    王子、これだけは間違っていますよ、と言いたいです。

    オーケストラでひとつの楽曲を演奏し、それを聞いた後
    「これは素晴らしい音楽だ。」と感じる事はあっても
    その中のある一定の楽器が特に際立って素晴らしかった、
    そのようには普通あまり思わないと思います。

    でも王子の、座長さまの声には、観客を魅了する大きな力があり
    その力は、年々、『生』で聞くたびにどんどん光を増して行く。
    説得力もストーリー性も増し、ああこれこそが堂本光一の歌だ、
    そう感じさせてくれる。

    特に2幕で聞く「One day」には、胸が締め付けられる思いがし
    観劇のたびに泣かされました。

    またダンスも王子の大きな魅力のひとつと感じています。
    楽曲があり、それを王子が歌い、
    その世界を目に見える形にするために、舞う。

    楽曲はそこで初めて完全なる生を受け、完成する。
    私はそう思っています。

    このようなタイプの人はそう多くはありません。

    また王子の舞は、私にとっては1番です。
    今は色々な方が歌いながら踊ってくれますが、
    王子の舞を見たらば最後、どのダンスも色あせて見え、
    私には魅力的には見えません。

    もう完全に王子ソロの世界に縛られ、どうにもならなくなっています。
    数の多少はありましょうけど、人の気持ちをそうさせる、
    その時点で王子は稀有の人であり、王子ファンはいつもいつも
    その魅力を多くの人々に知ってもらいたい、そう願い続けてきました。

    例えチケ取り合戦がどんなに熾烈になろうと構わない。
    CDやDVDの初回限定版が今以上に手に入りにくくなろうと構わない。

    願いは唯々、王子の素晴らしさ、稀有の才能を
    1人でも多くの人々に知ってもらいたい。
    色々な分野で可能性を試すチャンスが欲しい。
    それだけですよね。

    でも、いつかはきっとその願いは叶う。そんな時が来る。
    それを信じてついて行くだけ、ですよね。

    「人生において願う事は大事。それが現実になりますから。」

    王子の言葉を自分も実践していこうと思っています。
    コメントありがとうございました。
    これからもどうぞよろしくお願いします。それではまたです。(^-^)

    11日 00:30さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    私がnetの世界に入った頃は、
    もう既に今のような図式が成り立っていました。

    平均すると、王子ファンは大人しくて優しく、真面目な人が多く、
    (私は別ですが)それだけに攻撃されているのを見るたびに
    胸が痛んだものです。

    まして自分が好きになったBlogさまが、そのような目に合い
    閉鎖に追い込まれていくのは、たまらないものがありました。

    でも最近の王子ファンは鍛えられたせいでしょう、
    以前に比べると、そういう傾向が少しは減ってきたように思います。
    お互いに少数精鋭と言う事になったと言う事でしょうか?(苦笑)

    >時代を本当に動かしていくのは、
    >真実を見透せる目をもっている大勢の人達です。
    >日本のエンターテイナーを真の意味で、育てていくのも、
    >そういう人達であると、私は信じます。

    力強いお言葉をありがとうございました。
    お互いにこれからも王子だけを信じて、先を見据えて応援し
    ついて行きたいですね。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    11日 あ○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    『TV navi SMILE』、お陰さまで無事にgetしました。
    本当に素敵な座長さまだらけで、お安い¥500でした。

    (それを考えると、ステージフォトはホントにボッタクリ。
     と言いつつ、つい見ると買わざるを得ないのですが……。)

    あと例の呪われたページ、フォト部分は見ないよう注意して
    怖いもの見たさで、どのように扱われているのか興味があって
    そ……っと見てみたのですが……。

    妙に記事が読みやす~~~い。
    たった4Pの扱いなのに、文字が凄く大きいんですよね。
    中身は読んでいないですが、それに気付いた時点で
    読むのはやめました。

    記者さん、隙間を埋めるのに苦労したのでしょうね。
    王子の記事は、どの雑誌も文字が本当に細かいので
    とても読みにくいのに、羨ましい限りです。(笑)

    あと

    >J-webって、毎月料金取ってるくせに、
    >光ちゃんだけの情報はスルーなのね。
    >SANKEI EXPRESSの郵送情報が載ってない!
    >オクで高額取引されてます。(怒)
    >みんながみんな、ツイッターを見られるわけじゃないのに。

    そうなんですよね、いつでも。
    私もツイッターは苦手で呟く事はおろか、
    検索して読む事もままならない身ですので
    お気持ちは本当によくわかります。

    ツイッター、勉強したいとは思いますが、なかなか手が回らなくて。

    それと例の方、あちらさまだけあって分かりやすい文章ですよね。
    それはココに限らずとも、何処へ出ても同じ。
    思考回路は教祖様とやっぱり同レベルなのでしょうか。

    推察するに、年齢はそこそこいっていると思えますのに。
    せめて棲み分けだけでも覚えて頂けるとありがたいのですが……。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    11日 か○○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒) 初めまして。
    楽しみにしてくださっているとのこと、ありがとうございます。
    また過分なお言葉、恐縮です。

    そんな風に言っていただけたのは初めてです。
    本当にありがとうございました。
    また、こんなに稚拙で過疎なところまで来ていただけるだけでも
    嬉しいです。

    さて王子ファンはいつも喜びと哀しみ・苦しみを
    同じように背負わねばならない状況にありますよね。
    道はいつも細く、曲がりくねって茨だらけですよね。

    なんでこんなに面倒臭い人を好きになってしまったんでしょう。
    芸能人、タレントなんて、星の数ほどいるのにね。(笑)

    でもそれをおしても尚、ついていきたい、見続けたい
    そう思わせてくれるのは、王子だけなんですから仕方がないです。
    腹を括って、例え匍匐前進でも、カメのようでも構わない。
    ついていく事に喜びがあります。生き甲斐があります。

    どんなにボロボロになろうとも、ひとたび王子ソロを生で見れば
    それらの傷の痛みは消えてしまいます。
    残念ながら、傷痕は残ってしまう事もあるけれど……。

    さて王子のダンスはいつも絶妙のバランス感覚の中、
    どんな時でもどこか体が必ず動いていて、且つ
    上品で、神経が全身に張り巡らされているので、
    いつ、どのシーンを撮ってもとても美しいですね。

    また動線が大きく、正にセンターに立つ人に相応しい舞。
    王子作の楽曲・歌声・舞、どれをとっても絶品過ぎて
    他に目が行く隙さえ与えてくれませんね。

    王子ファンで良かったと、色々な意味で感じさせてもらえて
    私たちは本当にしあわせですね。

    出来ればせめて毎年1枚シングルを、1年おきにアルバムを、
    ソロコンをして欲しいと切に願います。

    舞台も勿論楽しみですが、ソロコンのあの一体感や
    見ごたえのある演出も好きで好きでどうしようもないのです。
    ああ、今度はいつソロコンがあるのでしょう?
    いつアルバムやソロCDが出るのでしょう?

    まだ舞台が終わらぬうちからウズウズしています。
    だけど今年は異例のロングラン、4カ月公演です。

    思いは矛盾しますが、シッカリと体を休めて、
    ケアをしながら楽曲だけでも出して欲しいなと思います。
    何と言っても王子の体が第一ですから。

    それとチケ取り合戦がより熾烈になってもいい、
    来年からは4カ月ロングランなんてことは絶対にして欲しくない。
    王子は課せられた事以上のことをいつもやってのけてしまうので
    余計にそう思わされます。

    細く長く私たちを魅了し続けて欲しい。それが1番の願いです。
    コメントありがとうございました。
    またいらしてくださるのを楽しみにお待ちしています。(^-^)

    15日 キャ○○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    いいですねー、まだチケットがおありなんですね。
    髪を切った可愛らしい座長さま、
    シッカリと目に焼き付けてきてください。

    さて王子に逢う、となると、その前も後も暫くは
    怪しい人物になってしまうのは、自然の摂理です。
    だってこの世の中で1番美しく、浄化されたものに
    愛に生くのですから。

    私は最近観終わった後は、暫く抜け殻です。
    座長さま達、カンパニーの熱にあてられて、腑抜けになります。
    夢現のようで、気付くと、ぽーっとしていたり。

    あと私は2階席大好きなんですけど……ダメなんでしょうか。
    変に1階の中ほどの御席で埋まってしまうより
    舞台全体が綺麗に見えますから。

    先日のmy千穐楽の時、XB列だったんですが
    姪っ子も「こんなに良い席、私が見ていいのかな?」
    ……って言ってました。

    オペラグラスで時々舞台を見、そして思わず身を乗り出して
    前かがみになる姪っ子を、隣から手を出して
    背もたれに背中を押しつけた事も何度かありました。
    思っていたより心に響いたようで、連れて行った甲斐がありました。

    それと私は舞台に限って言うと、鋭い眼差しをしている座長さまが
    とっても好きです。
    どちらかと言うと、笑顔でいる場面より、殺陣とかシェークスピア、
    ドラムバトル、ラダーのフォトに、めっさときめきます。

    なので購入するステージフォトは3:1くらいの割合で
    キツイお顔をしたコウイチになってしまいます。

    それと2階だと1階では見えない部分が結構見えるんですよね。
    仰るように、血糊を付けているところとか、着替えの時とか。

    あとソロコンでは、普通は見れないような御席、
    例えば「お背中拝見席」も結構好きです。
    あの群舞を斜めバックから見るのも案外面白いものです。

    でも1番見てみたいのは、ステージの真正面にあたるスタンド。
    ソコが王子が魅せたい
    1番のステージ構成が見れる御席ではないかと思うので。
    あとはスタンドならどこでも良いです。

    アリーナは埋まってしまう事が殆どなので好みません。
    但し、『王子が肉眼でシッカリ見えるアリーナ』なら別ですが。(笑)

    話変わって我が愚息たち、日々可愛くて可愛くて仕方がありません。
    凛は障がいを持って生まれたので、尾羽はあれ以上伸びません。
    全体の羽も、煌と違い、1枚1枚が大まかで、なので枚数が少なく
    自分では飛びあがれません。

    50cmくらいの高さの所からなら飛び降りれるのですが
    その時だけ、足に負担をかけまいとするのか、
    本能的に羽ばたきますが、自分から上に向かって飛ぶ事は
    しようともしないし、出来ないようです。

    でもそれ以外は全然普通ですし、何と言っても懐いてくれているのが
    可愛くて可愛くて。

    煌は私に懐いているのではなく、気の優しい凛に懐いているので
    いつもふたりは同じようなことをしています。

    私が凛をゲージから出すときには「凛、おいで。」と言うと
    凛は私の指に乗り、私が凛を自分の肩に乗せます。

    次に「煌、おいで。」と言うと、煌はゲージの出入り口までは
    私の指に乗っていますが、外に出ると、凛を追って
    私の指からサッと飛び立って、凛の隣に勝手に行ってしまいます。

    お陰さまで今のところ、どちらも元気ですが、
    時々二人同時にお喋りをすると、案外声が甲高いので
    やかましいです。(笑)

    それにしても、いつになったら言葉を覚えてくれるのかな?
    毎日決まったセリフを何度か話しかけるのですが、
    今のところ、どちらも喋る兆候はありません。(涙)

    コメントありがとうございました。ステキな座長さまの様子
    また教えてくださいね。それではまたです。(^-^)


     
    ☆御訪問、お付き合い、ありがとうございました。☆
    スポンサーサイト



    | 舞台 |