FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2012-03-28 (Wed)
    王子ファンをしていると、何だか王子以外の
    王子関係各所が年々、段々信じられなくなってくる現実。
    ソロチーム・王子とSHOCKチームには全幅の信頼がおけるのに。
    私が天の邪鬼だから?

    私にとって、帝劇は座長さまの言うとおり「聖地」でした。
    ライブにはジーンズで行けるけど
    帝劇にはジーンズは似合わないとまで思っていました。
    (決して王子のライブが軽いものだと言う意味ではありません)

    特別なオシャレや正装までしていく必要はないけど
    自分なりの「それなり」の身なりで出かけていかねば、
    そう思わせてくれる場所でもありました。

    また私が勝手に思っている、捉えている帝劇像はと言うと
    100年もの歴史を誇る、日本でも最上級の劇場で
    選ばれし演者と演目のみが、そこに立つ事を許される場所。

    そしてそこに足を運ぶものは、板の上に立つ人々に恥じない
    礼節を弁えた人々。

    だから座長さま達が演じる
    「SHOCK」という作品を観劇しに行くたびに
    自然と厳かな気持ちになり、いつもの自分とは違う自分がそこにいる、
    そんな感覚を抱いていました。

    一言で言えば、名門中の名門の劇場。最上級の格式を持つ劇場の1つ。
    束の間のセレブ気分が味わえる場でもありました。

    また、帝劇は我が国屈指の劇場であり
    そこに立つには、それなりの向上心と実力、力量と器、品格が
    必須だとも思っていました。

    だからお客である自分も、
    一歩中へ入ればそうした方々が失望しないよう
    恥ずかしい行いをしないよう、自然といつもより気をつけ
    良い意味での緊張感を持ってもいましたし
    そこに立ち入れることを許された自分を誇りに思えたものでした。

    そんな場所で、例の11・12月の公演。
    「若手ジャニ中心に総勢100名以上出演」って……
    残念ながら、申し訳ありませんが、想像できません。
    一体どんなものが出来上がるの?

    ジャニさんは彼らに何を求め、何を与えるの?

    私はSHOCK以外のジャニ舞台は見た事がありません。
    そんな自分が勝手に想像してあれこれ考える事自体が
    間違っている、それは重々自覚しています。

    が、王子がずっと演じてきたSHOCKですら、
    2005に王子が今の「Endless SHOCK」に変えるまで
    正直言うと、ストーリー的にもミュージカル的にも
    やや稚拙で、ただ華やかな部分だけが目立っていた気がします。

    今の「Endless SHOCK」になってから、やっと
    ストーリー的にも、メッセージ的にも格段とレベルが上がり
    また出演者の技術の難易度も格段に上がった気がします。

    つまり正にそこでやっとSHOCKも
    “帝劇に相応しい演目“になった気がしたのです。

    私は2003の4月に王子ファンになり、
    2004に初めて帝劇で生のSHOCKを観ました。
    だからそれ以前のSHOCKはDVDでしか観た事がありません。

    だけど今思ってみても、2005以前のSHOCKは
    『ジャニーズのSHOCK』という印象が強いです。

    そのせいか、近年になってようやく
    SHOCK(Endless SHOCK)という作品が、各界の著名人から
    または同じ芸能の世界に生きる方々から、
    またはジャニ・メンに興味を持たない人からも
    高評価を得られるようになった、そんな気がするのです。
    (2004以前の評判を私はよく知らないので……。)

    なので座長さま率いる「Endless SHOCK・チーム」が
    ファンとして自慢・誇りでもあったし、言うまでもなく、
    座長さまは宝であり、エンタの神髄を極めた人であり
    私にとって絶対の人で……。

    あと、これも何度もこの場に書いてきましたけど
    “Endless”になっても、あの作品の作者名には
    堂本光一、その人の名が今まで1度たりとも出てきません。

    最初、あの作品を手掛けたのは確かにジャニさんです。
    でも少なくとも2005以降は、座長さまが考え、
    東宝さんや周りの仲間の人たちと試行錯誤し、
    練って練って、壮絶な生みの苦しみを経て創り出した
    そういう作品になっていると思っています。

    今やSHOCKは、ジャニさんの手掛けた部分より
    座長さまやSHOCKカンパニーが手掛け、向上させた部分が
    格段に大きいと思うのに、パンフレットにもポスターにも
    その主だった牽引役を担っている人の名がありません。

    音楽にも大きく携わり、衣装、その他全てに関わっているのに
    連名ですら、名を出してもらえてないのが現状です。

    また王子も今や中堅どころとなり、後輩くんたちの
    指導や育成にも携わって行かねばならぬ立場になっているのも
    十分承知していますし、それをすることで、王子自身も大きく成長し、
    様々な糧を手にするであろうことは想像に難くありません。

    でもその前にして欲しい事があるのです。

    まずは肝心の王子自身が、現役のエンターテイナーとして
    日本や世界に名を馳せる方が先だと私は思います。
    つまり順番が違うと思うのです。

    ファンとして今の現状を見ている限り、今の王子は
    事務所のために都合よく利用されているだけとしか見えません。
    今回の件については、『人質か?』とすら思えました。


    王子は過去に言いました。
    「僕はジャニーさんの夢を体現しているにすぎませんから。」

    恩あるジャニさんに王子がそう思うのも十分理解できます。
    だけどその時期はもうとうに過ぎた事だと私には思えるのです。

    また例え王子のその言葉がウソだと『仮定した』としても、
    あれだけの偉業を成し遂げた社員が、さらりとそう言ってくれる
    そんな会社はこの世に一体どれだけありましょう?
    なのに……。

    現実に目をやれば、王子はその身を削って、
    今やお釣りの時期に入っていると思えるのに、
    肝心の事務所にもジャニさんにも、その気持ちが感じ取れません。
    だからもうこれ以上王子をジャニさんに利用されたくないのです。

    王子を見出してくれたことには感謝するけど
    それ以上のことを王子自身がジャニさんに、
    もうとっくの昔に返し切っていることだし、
    何より最近のジャニさんは何だか、とても無責任な気がします。

    自分可愛さばかりが気になって、目立って、あとはどうでもいい
    ……みたいに感じることが、年々増えてきているように思えます。

    ファンの中には王子が尊敬するジャニさんを悪くは言いたくない、
    そう言われる方もいますが、いくら王子が尊敬し、慕っていようが
    1ファンとしての目線として、思いとして、
    王子にとってプラスにならないことには、行きすぎた事には
    私は遠慮なくダメ出しをさせていただきたいのです。

    例え王子にとってはジャニさんはそういう存在であっても
    ファンにとって(お金を払う側にとって)
    嫌だと感じることには素直に「NO!」と私は言いたいのです。


    また東宝さん(帝劇さん)には、今回の件、断って欲しかったけど
    レジャーの多様化した現在では
    劇場の運営もなかなか大変なのでしょう。
    「NO!」と毅然として言えないお家事情もあったのではと
    推察します。

    しかしそれを許せば、ハッキリ言って帝劇の名も品格も落ち、
    大手事務所が推せば、誰でも立てる舞台、劇場になった、
    そう言われるようになっても仕方あるまいと思います。
    (プライドでおまんまは食えないから仕方がない?)

    それと同時に王子の今までの偉業まで堕とされ、
    今までの苦労や努力は何だったのかと腸が煮える思いです。
    その上、日替わりで応援出演?
    冗談じゃないです。(真っ平御免!)

    出来ればその頃には王子にはソロコンの最終局面を迎えて欲しい
    そう願っているのに。

    まあ今年は4カ月のロングラン公演があったばかりなので
    ソロコンは無理としても、SHOCK千穐楽後は体を作り直しながら
    楽曲を作って少なくともアルバムを出して欲しい、そう願っています。

    また、ジャニさんの時代はもう残念ながら終わったと思えます。
    ある世代以後、そのあとに出てきたGは、何だかジャニさんが
    「自分の目の黒いうちに1つでも多くのGを輩出しておきたい」
    その一心で無理やり組ませてデビューさせた感も否めません。
    正直、どん引きです。

    若い人に多くのチャンスと活躍の場を与えるのは
    とても大切なことであり、素晴らしい事です。

    けれど今回の件に限って言えば、どうしても首を傾げざるを得ないのです。
    最近のジャニさんは1番大事な事を忘れているのではないの?
    私にはそう思えてなりません。


    11・12月の舞台。
    私はそこに足を運ぶことは恐らくないと思います。98%。


    帝劇。
    そこには観に行く者にもそれなりの『プライド』が必要である。
    否、プライドを持って観に行かねばならぬ場であると私は思っていました。
    今までは……。
    (今回、帝劇さんは札束で頬を打たれてしまった、そんな印象があります。)



    町田くんのバースディー、ケータイの記念日登録をしておいたので
    忘れることなく、遠い地から、おめでとうパワーを
    発信させていただきました。

    座長さまからのハグ、何よりのプレゼントでしたね。

    でも彼も満身創痍なんですね。
    明るく書いていますが、現役バリバリの
    経験豊かなダンサーが、湿布を20枚も貼らねばいられない現実。
    座長さまのお疲れはいかばかりでしょうか。


    ☆御訪問、web拍手、拍手コメント、ありがとうございました。(*^_^*)

    25日 矜○さま
    お久しぶりです。
    >百年の重みやプライドはどこに置いてきたんでしょう。
    >自らその価値を落とさなくてもいいんじゃないの?といいたいです。
    はい、全く丸っと同意です。

    25日 キ○○○○さま
    私も関わって欲しくないです。
    「その前にやることがあるだろう?!」 それが本音ですよね。

    25日 09:49さま
    >本物のヱンターテナーは、年とともに、輝きを増すものでしょう。
    >世代交代を、Jさんは思っている?かもしれませんが、
    >それは、若い内だけの使い捨てタレントであれば、
    >それでいいのでしょうが、ここは、じっくり
    >時間もお金もそこにかけて、
    >ほんものをしっかり育ててほしいものですね。

    そこですよね、問題は。
    あと今のジャニさんを見ていると、『人のために』
    そういう姿勢が残念ながら私には見えてこないのです。

    27日 あ○○さま
    >歴史ある帝劇を、ジャニーズお遊戯劇場にする気?
    >申し訳ないけど、光ちゃんを巻き込んでほしくない。
    >光ちゃんがコツコツ積み上げてきた実績の上に、
    >ジャニーってだけで胡坐かいてほしくない。

    はい、仰る通りだと思います。気が合って嬉しいです。
    私たち、捻くれ者? 
    「上等!」だと思っています。はい。

    27日 あ○○さま
    もやもや感、違和感の発生どころ、感じどころは
    同じでしょうか、いかがでしょうか?
    (過日のことはお忘れください。)


    以上、今日はいただいたコメントのお返事を兼ねて、
    私の思いもシッカリと込め、書かせて頂きました。

    若い方に多くのチャンスや場所を与える事には大賛成ですが
    でもどうしても私には「それは良いけど、でもねぇ……」
    そういう思いが拭いきれないのです。
    詳細が明らかになってくれば、その思いは消えるのでしょうか?

     

    ☆御訪問、お付き合い ありがとうございました。☆
    スポンサーサイト



    | 独り言 |