FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2012-03-03 (Sat)
    3/2、帝劇my初日でした。
    思いがけずメル友さんからお声掛けをいただき、
    何と!!!!!  センターの前方列で観てきました。

    人生初のセンター列(←ここ凄く大事!)[前方席]です。

    ジャングルの座長さまが、リボンフライングの
    最初の飛びの座長さまが真っ直ぐ自分の方に飛んできました。
    (心は石化、ただ拍手する手だけが動いていました。)

    凄い迫力でした。

    ただそこ以外のフライングを見るには、
    ちょっと不向きな御席ではありました。(贅沢の極みの感想)
    よって何一つ覚えておりません。f^_^;

    これでもかと輝く座長さまだけを穴があくほど
    ただひたすらにガン見、ガン見、ガン見、ガン見、ガン見。@@@@@@@
    覚えているのは、座長さまがひたすら麗しく、
    キラキラしてて、楽しそうだったという事だけ。

    だってそういう御席だもの、この手の御席は。
    何だか体中の穴から脳みそが溶けて、はみ出てきそうでした。

    また冒頭のマント・ヒラヒラのフライングは毎回思いますが
    座長さまが目に見えぬ金色の魔法の粉をあの時客席に振りまいて
    帝劇中を魔法にかけるんじゃないのかな? と思ってしまいます。(;^_^A


    あと 座長さま、何日か前に痛めたらしい足は
    ほぼ復活されており、ダンスのおりには
    振り付けが戻っていました。

    大きく足を振り上げることも出来たし、
    夜海のあのターンしながらのジャンプもOK。(*^▽^*)

    ただまだ若干庇っているのか、台やクルマの上から
    飛び降りる際は、両足揃えて飛び降りているように見せて
    実は左足に重心をかけて下りていたように感じました。
    それ以外はほぼ完ぺきでした。

    凄いですね。
    上演しながらも痛めたところを治してしまうなんて。
    まさにSMGO!

    あとアップが十分に出来ていたのでしょうか、
    ノドもシッカリ起きていて、冒頭から声がとてもよく出ていました。

    ですから「One Day」が更に奇麗に聞こえ、
    2幕の告白のシーンで再びこの歌を歌う場面を思い出し
    始まったばかりなのに、ちょっぴりウルっとしてしまいました。

    詳細な感想はmy楽のあとにしようと思いますが
    帝劇と博多の差。
    やっぱり作品自体が帝劇サイズで作られている分
    帝劇は迫力があります。

    でもじゃあ博多座が物足りないかと言えば
    そういう事も全然ありません。
    どちらにもそれなりの良さがあるので選べない、
    それが私の結論です。
    (嗚呼、先が思いやられる……)(≧ヘ≦)

    ステージフォトも、今年は買わない、そう思ってたけど
    遂に3枚買ってしまったし……。(ホントは5枚欲しかった)

    それにしても上演中に地震が来なくて本当に良かったです。
    最近なんか関東方面は地震が多い気がして
    少々心配していたんですが、事なきを得ました。

    でもまぁね、万が一東京直下型地震が来て
    帝劇と一緒に散ることが出来るなら、それはそれで本望ですが。
    (座長さまたちは無事に逃げおおせてくださいませね!)

    またお声をかけて頂いたメル友さんとは
    昨日が初対面でしたが、とても気さくで話やすくて
    サービス業というご職業柄か、
    元々そういうお人柄かは分かりませんが
    (恐らく後者だと思います)
    とても気配り・気遣いの出来る、ステキな方でした。
    (Aさま ありがとうございました。 (^O^))

    また神席に呼んでいただいただけでも有難いのに、
    現地では色々お世話にもなり、お土産まで頂いて
    申し訳なくもあり、有難い限りでした。

    (その中の1つに、寄木の栞を2枚いただいたので、母と自分、
     一枚づつ財布の中にお守りとして入れる事にしました)


    と言う事で……
    感想が書けなかったので、誤魔化しに
    最近の愚息のご紹介です。

    最近高かったので、暫くお預けだったフリル・レタス。
    久々の1番の大好物に、思わずハグハグ。
    (まわりの点々は、フリル・レタスの飛び散ったもの)
    フリルレタスを食べるインコ


    これでもか! のド・アーップ!
    嘴の先端がレタス色に染まっているのが分かりますでしょうか?
    securedownload3.jpg


    真横からの全景。ねぇ、僕、シュッとしてるでしょ?
    securedownload4.jpg


    僕、イケメンでしょ?
    securedownload5.jpg




    ぴぴが根元で眠る白梅。満開です。
    白梅


    ☆御訪問、web拍手、拍手コメント、ありがとうございました。(*^_^*)

    1日 と○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    ありがとうございました。
    拝読させていただきました。

    あのシーンについては私も同意しまくりです。
    そして某所に書かれていた理由が裏付けだとすると
    そのあとに『戻れない日々』やシャドウ・ダンスもあるので
    やっぱりあれは、ああする方がいいと痛感しました。

    それと「麦とホップ」、私的見解では、それは不要です。
    以前の「ベビースター」よりはマシと言えばマシですが
    千穐楽に乾杯はやっぱりシャンパンが似合うし
    劇中に現実は不要です。(コウイチ、貴方も気づいて!)

    あと昨日の復活のシーン、座長さまはなぜか
    『アルソック』にハマっていて、ずっと『アルソック』ネタ。
    私は最初は意味が分からずに「はい?」と思ってたんですが
    何回か聞いてたうちに、「あ、これが今日のネタなんだ。」と
    気付くお粗末さでした。(汗)

    そのせいか、町田さんのアドリブが消えてしまい
    それがとっても残念でした。

    そうそう、私の4月の観劇は、上旬に立て続けに
    2公演観て終わりですが、1回は2階席、
    もう1回は1階後方席なので、落ち着いて観られそうです。

    2階では「Higher」のフォーメーションがどう見えるか
    とても楽しみです。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    2日 mo○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    はい、そうなんです。
    あそこにはある方からご紹介いただいて
    よくよく考えると、もう1年半くらい通わせて頂いてます。

    あの才能を生かせる職場はないか、と思うくらい
    全ての点においてよく出来ていて、
    ああ、自分にもこういう才能があったらなぁと
    いつも羨ましく思いながら見させていただいています。

    またそれが出来る人間性と言うか、器の大きさというか
    そこも魅力です。
    いっそ、1冊の本にしていただけたらいいなーって思います。

    あと、時折豚くんも出てきますけど、実写じゃないし、
    面白おかしく描かれている場合も多いので全く苦にはなりません。

    さて、私はデジカメを持っていませんし、
    よって写真も撮り慣れておりませんので
    上手に写せないばかりか、相手がすぐに動いてしまうので
    更に下手さに拍車がかかっていますが、
    最近の愚息と、ぴぴの眠る白梅が満開になりましたので
    写メしてみました。

    父もいい場所にぴぴを葬ってくれたと思います。
    こうすれば毎年、白梅が咲くたびにぴぴを思い出す事ができます。

    紅梅も隣にあるはあるんですが、今年は極端に蕾が少なく
    今だに咲く気配がないので、木そのものがもうダメなのかも?
    一昨年くらいまでは競うように咲いていたんですけどね。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    3日 美○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    あのBlogさまを見て不快になる王子ファンは
    どちらかと言うと稀ではないかと思います。

    私自身は「Endless SHOCK」がきっかけで知りあった方から
    ご紹介いただいて伺い始めたのですが今では病みつきです。
    そうそう、例のGACKTさんとの回、あまりに面白くて
    つられて珍しく録画をリピしてしまいました。

    さてPJでのエピソード、ありがとうございました。
    私はPJという番組をオンタイムでは知らないのですが
    メル友さんがDVDにしてくださって、
    初めて番組の全容が分かったという人種です。

    以前はPJ王子のソロダンスのみをダビングしたものを
    分けて頂いたことはあったのですが、
    それ故、番組の内容とか細かい事までは
    最近まで知らなかったんです。

    PJでの今回のエピ、文章を拝読しているだけで
    目の前にそのさまが浮かんで見えるようです。
    王子の無垢の可愛らしさに、流石のGACKTさんも
    その瞬間に堕ちた、うん、分かりますとも。

    それで堕ちなかったら、逆に「???」ですよね。
    (例のワンコの動画、ありがとうございました。
     そうそう、あんな感じですよね、王子って。(笑))

    王子の真実を見抜ける方々は、どなたもきっと
    王子の心友になってしまう、逆を言えば、
    王子の良さに気づかなかったり、分かってもそれを逆に
    嫉妬や妬みのタネにしてしまう人は私は嫌いです。

    コメントありがとうございました。
    またいらしてくださるのを楽しみにお待ちしています。(^-^)

     
    ☆御訪問、お付き合い ありがとうございました。☆
    スポンサーサイト



    | 舞台 |