FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031

    2012-01-29 (Sun)
    昨夜夢を見ました。
    座長さまが出てきました。
    やっと2度目のお出まし。(笑)

    SHOCK冒頭、ステージの真ん中で
    白い衣装を着ている人が舞台にいるので、
    「あ、座長さまだ!」
    そう思ったけど、それきり座長さまのお顔は拝見できず。

    次に目に入ったのは、例のクルマ・マジック。
    宙に浮くクルマを操っている人がいるのは分かるけど
    自分の視線は何故かクルマの方に。

    でもそのクルマには“リカ”が乗っていない。
    それでもクルマはいつものように華麗に動き続けるのです。

    そのクルマのフロントのピラーの部分に目をこらすと
    両ピラーの根元にワイヤーが付いているのを発見。

    「ああ、やっぱりアソコはワイヤー2点吊りだったのね。
     それにしても本当に仕掛けが分かりにくく、
     その上、綺麗に見えるマジックね~。」
    そう思ったところで目が覚めました。

    今回、座長さまのお顔はあまりハッキリとは見えなかったけど
    華麗なあの身のこなしは舞台そのまま。

    以前カメラマンさんか、どなたかが
    「堂本光一の動きは、どの一瞬を切り取っても美しい。」
    そう仰っていたのを読んだ記憶があるけれど
    夢の中でまでも、やっぱり座長さまの所作の華麗さ、
    美しさ、優雅さは、ハッキリと目に焼き付いてます。

    ところであのクルマ・マジックのタネが分かった方は
    いらっしゃるのかしら?
    私の周りにはいないんですけど……。
    あああ 謎解きしたい!

    ☆メール、ありがとうございました。(=⌒ー⌒=)☆

    め○さま
    こんばんは。メールをありがとうございました。
    考えが似ている、嬉しいお言葉です。

    でもその言葉が良い方に向けて使われるのではない、
    それが何とも残念です。

    でももし何事かあって、実際にそのようになったら
    王子の待遇やスケジュールの方は改善されるでしょうか?
    そこが気になります。

    (大きな声では言えないけど、アソコが倒産してくれるのが
     1番手っとり早いし、後腐れがなくて望ましいですけど。)

    けれど仰るように、本当は穏便にFAされるのがいいですね。
    自分が思うに、王子は個人としてはアソコの1番の稼ぎ頭。
    少なくともベスト3には入っている筈です。

    売る気になれば、今の何倍、何十倍も夢ではないでしょう。
    当然、世間の認知度も上がり、外国からのオファーもありでしょう。

    大きくてシッカリとした事務所さんが王子を雇ってくだされば
    王子はもっと自分の思うように自由に羽ばたけるでしょうし
    ファンの思いにも応えてくれる部分も増えるでしょう。

    多彩な王子には、して欲しいことが
    雪崩が起きるほど、うず高く山の如くあります。
    ドラマ・映画・舞台、バラエティー、CM、
    ソロコン(もうそうなればソロコンではないですね)etc……。

    王子には「殺す気か。」と言われるのは
    火を見るより明らかですが、多彩に生まれついた? のが運の切れ目と
    諦めて頂いて、馬車馬のようにいっぱい色々やって欲しいです。

    気付けば王子も脂ののった年代に入り始めてきています。
    お顔や体を見ていると、そんな年には見えないけれど
    これから可能性をどんどん広げていく年代になっています。

    それを思うと、その可能性の欠片も見せないまま
    王子がいつか闇に葬られてしまいそうで怖くもあり
    腹立たしさでいっぱいになります。

    1ファンが何を思っても、こればかりはどうしようもありません。
    精々声を上げることしか出来ないけど、
    あの事務所に耳を傾けてくれる人は残念ながらいません。
    それでも……上げずにはいられませんけどね。

    今回の件、CMをオファーされたメーカーさんには
    オファーありがとうございますとは言えても、
    「何故“今”なのよ。」と言うのはお門違いですし、
    某粗悪番組は鬼畜P以前に会社の体質や考え方に
    既に問題がありそうです。

    何にせよ、最終的にGOサインを出したのは事務所です。
    タレントを正当に育て、守るのが事務所の義務なのに
    その間逆を行くだけでなく、甘い汁だけを吸い続ける
    あそこが許せません。

    何とかならないものかといつもイライラしています。
    メール、ありがとうございました。

    これからも何かございましたら、
    どうぞ声をお聞かせください。私も力をいただけますし。
    それではまたです。(^-^)

    真○さま
    こんばんは。今日はこちらの方から。
    無事に幕が上がって、下りた、それを聞いて
    本当にホッとしました。

    もし万が一、時間に遅れるようなことでもあったら
    座長さまのせいではないのに、矢面に立たされるのは
    絶対に座長さまですから。

    (ここで最終責任者が出てきて土下座でもしてくれれば
     まだ救いがあるのですが、そんな期待は1mmもできません。)

    あと私はWSの捕獲をスッカリ忘れていましたが
    母に聞いたら、テレ朝系が扱っただけのようでした。
    (8:00以降の番組は分かりませんが)

    スポ紙には載ったようですが、それも買いませんでした。

    こうなると頼りになるのはお医者さまと加湿器、
    酸素カプセルのみですね。

    あと少し話はずれますが、例の番組の収録、
    鬼畜Pはあくまで3本撮りのつもりだったようですが
    たかみーさんが助けの船を出してくださって
    何とか2本撮りになったそうですが、

    それはとても有難いことですし、
    あの中に血の通った人がいることが非常に嬉しいのですが
    下手をすると王子の味方をした、という理不尽な理由で
    あの番組のレギュラーから外されはしないかと
    そちらの不安も出てきます。

    要はあんな番組、なくなってしまえば1番平和なんですけどね。

    さてその後、座長さまは鼻声も随分回復されたように聞き
    いつもどおりのコウイチが帰ってきているようです。

    気付けば博多座公演もあと僅か。
    楽しい時間はあっという間に過ぎて行ってしまいますね。

    博多座がとても良い劇場でしたので、余計に名残惜しいです。
    メール ありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    Ju○さま
    こんばんは。今日はこちらの方から。

    さて今回は風邪っぴき野郎2人組の珍道中になりましたが
    そのせいか、普段は私よりずっと元気に感じる母が
    「疲れた」という言葉を何度も発して
    ああ、若ぶっているけど、気力で元気を出しているけど
    やっぱり高齢者なんだなーと思った次第です。

    その上、帰りの地元JRの中では、心やさしい方が
    母に席を譲ってくださいました。
    母は年より若く見られるので、そんな光景は
    今まで1度も見たことがないのですが
    今回は母の老いを思い知らされた形になりました。

    移動距離が長く、慣れない道中だったのも
    母には負担だったのかも知れません。

    でも今は母も私も風邪は随分良くなり
    私はもう薬も飲まずに済んでいます。
    母も咳がたまに出ますが、以前よりは随分マシになりました。

    さて舞台の座長さまは今までで1番輝いていたように感じました。
    兎に角、舞台で歌い、踊り、芝居が出来るのが
    嬉しくて嬉しくて楽しくて楽しくてたまらない、
    そう言っているのが全身から伝わってきました。

    勿論以前からそういう御人でしたが、その度合いが
    去年までとは全然違う、そう思えました。

    座長さまがしあわせ=ファンもしあわせ。
    そんな空間を共有できるしあわせ。

    良い内容の舞台を魅せて頂けるだけではなく、
    そんな暖かい気持ちも一緒に届けてくれるのが座長さま。
    桃源郷とは正にこのことですね。

    しかしあのCM騒動には本当に驚きましたね。
    博多で主演舞台をつとめる座長さまが
    その日の公演を控えているのに、昼にはまだ東京にいる。
    誰が聞いても驚かずにはいられないスケジュールです。

    また同じ休演日でも、収録が17日ではなく、
    24日に行われたのも、嫌がらせのひとつのように感じました。

    考えすぎかもですけど、舞台が始まってまだ日が浅い17日より
    終盤戦に入って疲労がピークになる24日をわざと選んだ。
    私にはそう受け取れます。(天の邪鬼だから?)

    また天候も17日より24日の方が荒れる確率が高くなりそう
    その点も否めないのでは? とも思ったり。
    (ここまでくると、もう被害妄想が突っ走ります。)

    25日にご観劇予定の方々は、どなたも余計にやきもきし、
    不安を抱えたまま地元を離れられたんでしょうね。
    仰る通り、本当に「意味不明!!!」です。

    座長さまはと言うと、前日の撮りが深夜に終わり
    その翌朝は早朝からメイク、着替えや打ち合わせを経て
    記者会見、休む暇がどこにありましょう。(涙)

    午後何時の便で博多に向かわれたのか分かりませんが
    11時に記者会見では、天候が荒れていれば
    急遽CM記者会見を欠席して新幹線で博多に向かう?

    となれば、そこでメーカーさん等、
    色々な方々に、諸事情を説明してお詫びを言うのは
    他ならぬ座長さまでしょうし……。

    どっちに転んでも、座長さまを陥れたい、苦しめたい
    そう思う人には、さぞや美味しい話だったでしょう。

    でも蓋を開けてみれば、ピンチの時ほど
    余計に光を増す座長さま、普段より素晴らしかったようですね。

    ただ残念ながら、やはり体力は消耗しているので
    階段落ちの際は、なかなか起き上がれなかったという事だけは
    座長さまも生身の人間ですから、致し方ないことです。
    (大体あの舞台をやりきることの方が奇跡です!!!)

    また声を使う仕事ゆえ、ノドに余計な負担をかけるのも
    本当は良い筈もないのに、と怒りを感じます。

    それからどうもあのCMが決まってから舞台でのアドリブに、
    あのCM絡みのジョークが多用されているようで
    その話を別のメル友さんから指摘され、
    「ああその手もあったんだー!」と怒りがまた何倍にも。

    折角オファーしてくださったのに、
    事務所のやり方が汚いがために、素直に喜べない部分が
    ないとは言えないのが正直なところです。

    舞台中だからと、座長さまだけ
    博多から中継ではいけなかったのか?
    そう考えてしまうのは、芸能の世界を知らぬ私の甘さでしょうか。

    話は変わって、舞台の件ですが、まるっと同意です。

    >私は、抽象的な事しか言えませんが
    >やっぱりあの舞台での所々のシーンでは
    >舞台の中に異空間が生まれていて
    >何かパワーを感じるのです!!
    >空気が変わるし、何かを感じます。

    >特に夜の海と、ラダーフライングの時です。

    >他にも、トラビスさんの新曲や
    >ソリタリーでも感じてはいますが
    >光ちゃんから何か発せられているのかも知れません。
    >その場面、場面で空気が変えられる光ちゃんは
    >本当に凄いですね!!

    私もそう思います。
    Solitaryの時でも、ギャグシーンの直後に
    コウイチが肩を落としますが、

    次の瞬間、さっと片手を上げただけで劇場の空気が
    パンっと音を立てるかのようにして一瞬で変わりますよね。
    そういう辺りはもう別格で不思議な何かがあると思えます。

    あと、DVDですが、順調に行けば今回は出ると思っています。
    2008に出たまま、出すタイミングを逃してしまっていますし
    今度は博多座を含めて4カ月公演ですから。

    もしかしたら博多座Vr.と帝劇Vr.と二本立て
    別売りで2倍儲けようとしている? とも思わなくもないです。

    だけどそういう時には、掌の上で簡単に転がってしまうので
    万が一実現したら、両方買ってしまうでしょう。
    メール、ありがとうございました。それではまたです。(^-^)


    ☆御訪問、web拍手、拍手コメント、ありがとうございました。(*^_^*)

    26日 ち○○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    お教えいただき、ありがとうございました。

    月読みの君さまのところには毎日欠かさず伺っています。
    今日も伺ってまいりました。
    流石の月読みさまも、アンチたちに少々呆れ+お怒りのご様子。
    (本気でお怒りになられる方ではないですが)

    あの御方も不思議な方で、私は何も言えない王子の代わりに
    あの方が様々な事に対して代弁してくださっている
    そんな気持ちになることも多いです。

    そしてそのタイミングがまた絶妙です。
    前々から、一体どんな御方か、真剣に1度お顔を拝見したい、
    そう思っています。

    「貴方はだあれ? どこから来てどうしてこうしているの?
     本当は王子の身代わりでしょう?」
    なんて聞いてみたいものです。(失礼だわ!)

    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    26日 08:59さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    ご同意、ありがとうございます。

    王子の親御さんは並みの器ではない御方と推察されますが
    それでも可愛い我が子、本音では心穏やかではない筈です。

    だけど我が子をひたすら信じて見守っている。
    黙ってただ見守っている。
    本当は言いたい事は沢山あるでしょうに。(息子にも事務所にも)

    私だったらとうの昔に乗りこんでいっていますけど
    でもそこが王子の御両親、そうはなさらない。
    王子が人生の見本であり、パイオニア的な人であるとするなら
    王子の御両親もまた、同じです。

    この親にしてこの子あり
    昔の人は良く言ったものです。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    27日 あ○○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    ムカつくなんてもんじゃありません。

    生身の人間を、こんなに邪険に扱えるんだと
    逆に呆れ、驚きます。

    あるメル友さんの話では、これは仕組まれたものだとか。
    TVで流れる他にも、評判の良い舞台の最中に
    何度もビール・ネタが入るんですから、余計に美味しいのでは、と。
    (売り上げが良くなれば、また誰かにオファーが来るでしょうから。)

    要は事務所が仕組んだのです、そういう風に、と。

    私は今までCMで不快に思った時には、
    そのCM商品は、例え自分が好きなものであっても
    CMがなくなるまで徹底して不買を通しました。

    でもクレームはつけません。
    オファーされた企業さまには罪はないのですから。

    TV局にも苦情は言わないことにしました。
    あの局事態が腐っていることが分かったから。
    またTVに出ようと思えば、それもやっぱり
    TV局さんからオファーがなければ成り立たないから。

    でも事務所は違います。
    何と言っても最終責任は全て事務所にあるのですから。

    どんなスケも、受けるも受けないも、事務所が決めます。
    どのタイミングでどうやるかも、事務所が絡みます。
    王子には選択権がないからです。

    なので改善を訴えるなら、まず根元から、と思うからです。
    ご多忙中、コメントありがとうございました。
    それではまたです。(^-^)

     

    ☆御訪問、お付き合い ありがとうございました。☆
    スポンサーサイト



    | 日記 |