FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2011-02-16 (Wed)
    15日の夜公演でアクシデントがあったそうですね。
    メル友さんが教えてくださいました。

    2幕目のウチくんの告白のシーン。
    あの大切なシーンで、ウチくんのマイクが……。

    彼の声がとっても小さくなってしまったと言うから
    きっと一時的にトラブって、音を拾えなくなったとかなのかな?

    でもそうしたら
    何とウチくん、show must go on を地で行ったそうですね。
    咄嗟に大きな地声を出して、客席までちゃんと声が届いたとか。
    だから全然聞き取りにくいとかなかったって。

    で、そのあとがまた凄い事になったんだそうですね。
    それをカーテンコールの時に
    王子(座長さま)が教えてくれたとか。

    ウチくんのマイクがトラぶって、ヤパイ!って
    みんなが思った途端に、今度は他メンバー全員のマイクの音量を
    音声さんがウチくんレベルに下げたのだとか。

    板の上にいる人たちは勿論、音声さんまでもが
    瞬時に判断して show must go on.

    板の上の人たちも、即座にそれを察知して、
    ウチくんの声の大きさに合わせて
    みんな地声を張り上げてセリフを続けた……と。

    0コンマ何秒って言う単位で進められる、あの舞台。
    なのにいつ何があっても対処が即座に出来るカンパニーと
    それを支えてくださる方々。

    そんなステキで素晴らしいSHOCK軍団を創り上げて来たのが
    そしてそれを率いて行くのが、貴方なんですよね。

    誰がライバル役をしていた、
    何年の公演の時かまではもう忘れてしまったけど、
    以前にも似たようなことがありましたね。

    1幕の殺陣のシーンで、回る盆のせりが急に動かなくなった事。

    私が直に見たわけではないので詳細は分らないけど
    せりが動きを止めたら、板の上の人々も
    誰が何を言うでもないのに、その場で全員動きを止めた、と。

    そして程なくして再びせりが動き出したらば
    まるで何事もなかったかのように、皆が一斉に動き出して
    1幕は勿論、2幕までそのまま show must go on だったと。

    本当に全幕を通してあれだけ秒刻みで進められ
    しかも高度で、大掛かりな仕掛けの多い演目も
    あの舞台以外、そうは多くないでしょう。

    なのにこれだけの結束力と信頼感と
    即断即決する力を全員が持ちあわせることができている。
    これはもう世界レベルで誇っても良い水準でしょう。

    良かったですね。
    良き場所、良き仲間に恵まれて。

    でもそれは貴方自身が自ら呼び寄せて、
    その結果として自然に出来あがったと言っても良いと
    私は思います。

    貴方のその背中には、それだけの技量と魅力があるから。
    そして貴方がそれを更にもっとと、
    常に自身をブラッシュ・アップをすることをやめないから。

    貴方の背中にある、見えない大きな白い翼は
    時に天高く貴方を飛翔させ、時に誰をも包み込む
    優しく暖かいヴェールとなる。

    貴方のソロコンサートや舞台を貴方と一緒に進む人たちも
    私たちファンも、誰もがみなそれを知っているから
    いつまでもどこまでも貴方について行きたくなるのですよね。
    離れたくなくなるのですよね。


    さあ。
    数少ない休演日も、もうあと少しで終わってしまいます。
    明日からまた貴方の闘いが始まります。

    私もまた どうぞ御武運を、と祈る日々が続きます。
    スポンサーサイト



    | 独り言 |