FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2010-06-19 (Sat)
    6/19 光速CORNER、 
    以下いつものように大見出しだけ。


    タイヤが生み出すドラマ満喫

    久々にF1本来の姿を見た

    硬めか軟らかめか難しい

    王者3人の表彰台いい風景

    跳ね馬3位…アロンソのおかげ

    ハミ、バトンきっちりポイント獲得素晴らしい

    また、先回の中スポにはSHOCKに関する記載がありませんでしたが
    今回はあります。
    もしかしたら、先回のトーチューと同じ文面が
    今回遅れて掲載されたのかな? と思います。(違うかな?)

    以下、その記事部分

    さすが座長!途中参加の内を気遣う

    舞台「Endless SHOCK」7月公演

    初の年間100公演を目指す光一主演の舞台
    「Endless SHOCK」が、締めくくりとなる
    7月公演に向けて本格始動した。

    内博貴(23)が新たにライバル役になり、
    けいこのスケジュールが変更になった。

    調整がつかず、遅れてけいこに参加するスタッフ、
    キャストもいるが、光一は
    「ベースは2月3月公演と変わらないので、
     特に心配はしていません。」と動じない。
    10年間積み上げてきた自信のたまものだ。

    1人途中参加になる内には
    「周りが出来上がっている中に入っていくのは、
     かなり勇気が必要じゃないかなぁと思います。」
    と座長らしい気遣いをみせる光一。

    「内が参加してくれることによってカンパニー全体に
     いい刺激を与えてくれたら。」
    とニューフェースに期待も寄せている。


    この記事がもし1回遅れで載ったモノとだしても
    載せてくださった中スポさん、GJです。 

    普段、普通、最も光ちゃんのことを知らせ、また
    その功績や努力を伝えてくれねばならぬ場が
    その機能を起動させてくれないことも手伝って
    普通に扱ってもらえる喜びがまた何倍にも大きく感じられます。


    また今回、光速CORNERの右隣に“さとめぐさん”の記事も。

    が、これは残念ながらSHOCK絡みの記事ではなく
    フジ制作のドラマ「名古屋やっとかめ探偵団」のプロモ記事。
    ここが流石地方紙というところでしょうか。
    (ドラマの舞台はタイトルからも分るように、名古屋)



    よろしければ……   web拍手ボタン
    スポンサーサイト



    | 堂本光一 |