FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2008-07-19 (Sat)

    スシ王子は本当に素晴らしい作品だったと思う。マジ。
    でもさ。
    あれは光ちゃんだったからそうなったんだよ。

    光ちゃん以外ではドラマも映画も原案はあっても
    日本人であれを演じられる人はいなかった。
    それくらい特殊で難しいものだった。

    監督さんにしてみても、主演が光ちゃんだったからこそ
    アソコまでの作品を作れた。実現できた。
    光ちゃんならではの脚本も書けたし、色々なアイディアも湧いた。

    作品の中で何気に光ちゃんに惚れてるようなセリフを
    他の役者さんに言わせてしまうようなことまでした。
    凄い惚れこみようだと思った。 

    もしかして光ちゃんと言う俳優がいなかったら、あの映画やドラマが
    形になることはなかった、あるいは
    形にするには不可能だったのでは? と思う。

    特に銀幕版は自分的にも想像以上に面白かったけど
    本音を言えば、光ちゃんファンにしてみれば
    その点以外は決して良いことばかりではなかった、と自分は思う。

    第一にあの癖のある内容とタイトル。
    全国ネットとは名ばかりのkey stationとOA時間。

    でさ。今だから言うけど。
    「スシ王子」ってネーミングは正直 酷いよ。 
    いくら世の中 “王子ブーム” って言ってもね。
    あのネーミングからして、フツーの人は退くよ。

    中身だってそう。
    名前も中身も一般受けするにはあまりに厳しすぎた。
    OA時間だって いくら週末前夜って言っても、所詮深夜帯。
    (自分の住む地方は1週遅れの上、早くて深夜1:00過ぎのOA)
    その点から言ってもパンピー・ターゲットからズレていた。

    内容的に子供受けする印象。
    そんな話もあったけど いくら親がファンでも
    わざわざ録画してまで、どうぞってんで子供に見せた?

    親が見てる隣で偶然子供が見ていて、それを面白がった。
    で、「ああこれって子供受けするドラマじゃん。」って思って
    それから一緒に見るようになった、と言うのが真相のような気がする。

    事務所もファンが五月蝿いから
    取りあえずドラマには出してやったよ!って対応と作品選び。
    そう思えて仕方がない。 

    (光ちゃん、労多くして報われず。 
     でも光ちゃん自身はそんなこと思わない人なんだよね~。)

    要は言い訳・申し訳程度の露出。
    あれがもっと違う役柄で時間帯にも恵まれてたら。
    ネーミングが違っていたら。
    今流行りの原作品があるもののドラマ化・映画化だったら。
    絶対的にもっとスゴイことになったと思う。

    それを分かっていなかったとは言わせない。
    言い換えれば、あまり売れたり数字が上がったら困るんか?
    な~んて勘繰りたくなる。

    オマケに先日発表されたGの新曲。 
      主演ドラマ主題歌は堂々A面。
    大事な大事なCMスポンサーのCMソングがカップリング。 

    Gとしての戦略としては
    正当な手段なんだろうし仕方のないことだろうけど
    スポンサー・サイドから見たらあれはOKなの?
    またテレ朝が聞いたら 「はぁ?」とは思わないの?

    自分がスポンサーだったらあまり嬉しいとは思わんだろうな。
    自分がテレ朝だったらバカにすんな!  って思うだろうな。


     コメントのお返事です。 

     ナエさま
    こんばんは。ようこそおいでくださいました。 

    素晴らしいです。 
    ソコまで自分は研究と言うか、考えてもいませんでした。
    なるほど なるほど  全て納得です。  

    そうか~、  ソロの1位を阻んでくれたのはラルクさんでしたか。
    1位が取れなかったことは知っていましたが
    実はそこまで気にしていませんでした。

    何故って?
    だって正直言うと  のCDが1位になるほど売れる方がおかしい。
    自分はそう思っていたからです。(はい、酷いヤツです)

    今まで事務所はオ○コンを買収したり、事務所自らCD買い上げたり
    お金にモノを言わせて色々操作をしてきたから
     ソロ・モノが表面上1位になれていただけだと思っていたから。

    そう言う噂がここ数年、彼の周りにはついて回っていたから。
    あながちそれは嘘とは思えなかったし。

    その証拠に色々な方面から指摘を受けて、
    オ○コンは昨年12月だったっけ?
    何やらワケの分からない“指数”っていう数字を
    売り上げにくっつけるようになった。

    それすら信憑性を持たせたぞアピールのためかな、と思うくらい
    私はもうオ○コンを信じられなくなっていたから。 

    少なくともGモノや  モノ、光ちゃんモノに関する売れ行きには。
    他のアーティストさんや、同じジャニでも他Gの方々には
    特に不信感は抱いていなかったんだけどね。
    (と言うか、気にしてないってのが本音ですわ。) 

    そんな私でも、
     の本当の初ソロデビューの頃はまだ人気もあったと思われるので
     ソロ・モノも初回週くらいは1位になれても
    然程不思議とは思わなかった。

    だけどここ数年の  の凋落ぶりは敵ながら(?)凄いと思ってたから。
    目を見張るモノがあったから。

    だから逆に今年2位になったのには驚いたくらい。(笑)
    良く健闘したなー、って。 (是・嫌味) 

    そして今回の新曲。
    Gは確か今年まだCDを出していなかったと記憶してるし
    長いコンサート期間中、ひとつくらい目新しいものがないのも淋しいので
    7月か8月にはGでのシングルCD発売はあると見ていました。

    そこへ入ってきた  のソロドラマの話。
    当然主題歌が問題になってくる。

     がソロで出すか それともGの曲として出すか。
    それには注目していました。
    戦略的・状況的には9割方 Gだろうとは踏んでたけど。

    そしてGで出すとしたら 
    問題はシングル化されていない十六茶のCMソングと
    ドラマ、どちらをA面に持ってくるか。それだけでした。

    結果として答えが出てみたら、Gの曲でA面と言うことでした。
    去年の 「スシ王子」の因縁があるので自分的には
    カップリングにして欲しいとは思ってました。
    ファンとして当然の感情としてね。

    でもよく考えたら十六茶は去年もう1度A面でCD化は済ませているので
    今度はTV局の方を立ててドラマ主題歌をAに持ってきた
    と言うことですね。

    だけど結果としてもし売れなくても光ちゃんのせいにはならない。
    それはナエさまが教えてくださったとおりだと思います。
    (天晴れです~!)   

    そしてナエさまが仰る通り、
    いい加減 光ちゃんの声がロクに聞こえもしないCDを
    光ちゃんが一緒に歌ってるから! と言う理由だけで買うのは
    止めればいいのに……と思うけど
    所詮そう言う人は、本当に光ちゃんファン、もっと言うなら
    光ちゃんonlyファンではないと私は思ってます。

    ハッキリ言ってそういうCDを今でも買っている人は
     ファンとGファンでしょう。

    そう言う私も 実は鬱模様の前作まではGのシングル、アルバム問わず
    光ちゃんが絡んでいるから、光ちゃんに貢献できるならと
    素晴らしい勘違いをして、せっせと聴きもしない、見もしない
    CDやDVD全部買ってたんだけどね~。 

    コメント、そして色々教えてくださってありがとうございました。
    またいらしてくださいね。おまちしています。
    これからもよろしくお願いします。 
                                          Youiko


    ねーねーねー
    もういい加減さぁ。1位記録止まって
    一気に解散か休止にならんのかねぇ。

    悪あがき やめよーよー。
    ”ふたり”のしあわせのためにさあ。
    すべてのファンのためにさあ。 (・ε´・*)ブー
    スポンサーサイト



    | 堂本光一 | COM(0) |
    コメント







    管理者にだけ表示を許可する