FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2010-01-12 (Tue)
    Gのツアーを終え、やっと本当の新年が来ました。
    何とか無事に年越しが出来たようです。
    ま、形だけは……だけどね。 

    でも年をまたいでのGでのツアーだったので
    今年は余計にハラハラしました。

    例年なら元旦がオーラスなのに、
    今回は1月11日がオーラスでしたから。
    (まして監視が全くないに等しい大阪でのオーラスですから)

    まあその分、SHOCKが始まるのも、例年より少し遅れるので
    考えてみれば同じなんですが、気分的にね、かなり違います。

    なのでこの3日間は祈るような気持ちで
    ない時間をぬってはnet徘徊をしていました。
    (光ちゃん、本当に長い期間お疲れさまでした。)

    そして京セラ光ちゃんの言葉等で印象に残ったことと言えば……。

    勿論今回自分は参加していないので、教えていただいたり、
    他所さまで拝見した事柄になりますが。
    よって間違い等あるやもです。
    (参加していても、その位置や受け取り方は様々なのでという意味で。)


    ?光ちゃんが「このツアーが終わって、初めて2010年が来る」と言った。

    ?MCの際、トイレの話になった時、その流れで
     実際にステージから全員が捌けてしまった。
     でも光ちゃんはいち早くすぐに1人でステージに戻って来て
     星の話などをしていたけど
     豚は本当にトイレにいってしまったのだとか。

     そのあと悠々と後輩たちを引き連れてステージに戻ってきた豚。
     光ちゃんに向かって
     「さすがにステージ゙に誰もいないのはヤバイんじゃないかと
     思ったからだ。(光ちゃんは)小心者になった。」
     と言い放ったそうで、そしてこともあろうか再度また
     「光一になんか言ったれ。」とMAさんたちに話を振り……。

     MAさんたちは
     「先輩じゃなかったら殴ってます。」「がっかりです。」
     「大人気ないです。」と言ったそうな。

     (光ちゃんはそれを受けて、きっとこれ以上話が広がらないようにと
      配慮するのと同時に、本音もポロっと出たのでしょう。)
     「これがエスカレートするとイジメだよ。真似しちゃダメだよ。」
     そう切り返したとか。

    ?これは日にちは分りませんが、Wアンコの時
     「最後は禁忌らしい曲で〆たいと思います。」と、光ちゃん。
     (曲は「あのこはそーふぁいん」「でぃすたんす」)

    ?光ちゃんはどの回も然程汗をかいてなかったとか。
     (髪が汗で濡れていない。)


    ?については、年をまたいでのツアーだったので、
    そういう意味で言ったのかもしれませんが、
    私としては……つい、ポロっと本音がでたのかなあ~、光ちゃん?
    と思ってしまうのです。
    そうだったらいいのにな という希望的? 観点も添付して。

    ?については、まあアホらしくて話にもなりませんが。
    客席にお客さまを残したまま全員が捌けるのは
    いくらその場のノリとか話の流れでも、“ふり”ぐらいに留めておく、
    それがベストだったけど、もしそうできなかったのなら
    今回の光ちゃんのように早急にステージに戻って当たり前。

    それをホントにトイレに行ってしまうとは。(アングリ)
    例えトイレにいかなかったと仮定しても、それくらいの時間
    ステージから捌けて捌けっぱなしというのはいかがなものか。

    ましてや
    「さすがにステージ゙に誰も居ないのは
     ヤバイんじゃないかと思ったからだ。小心者になった。」
    と光ちゃんを非難すると言う事は、それが悪いことだと
    自覚している証拠。なのに……ですからね。

    その上過去には光ちゃんがコンの直前にいつもトイレに行くから
    開演時間が遅れる……と落し込み発言をした人が
    言うにことかいて、何をほざくかです。

    更にその上再度また悪態ごっこを始めたとは。

    あの時、光ちゃんがハッキリ意思表示して止めたから良かったけど
    言わされた方も言われた方も、またそれを聞かされるファン(観客)も
    決して良い気分であろうはずはない。

    同じ場面を見ても、「ああまたいつものことか。」と流す人
    それを見て悲しんだり憤ったりする人、きっと様々でしょうけど
    光ちゃんのあの“静止の言葉”は
    後輩くんを守るだけではなく、光ちゃんの本音もあるのではないか。
    いやある筈。私はそう感じました。

    ?禁忌らしい曲=初期の頃の曲。
    光ちゃんにとってもそれが本音なんでしょうね。

    初期の頃の禁忌は、まがいなりにも踊り、歌い、何をするにも
    きっと目一杯やっていたのでしょうし、それもまだ可能だったのでしょう。

    しかし今となっては……いや その前からだけど
    曲目もダンスも歴史を積み重ねれば重ねる程、
    逆にデビュー当時より劣化しているということは、
    これまで禁忌と深く関わって来た光ちゃん自身が一番よく分っている筈。

    光ちゃんにとっても、Gがそれらしく輝いていた時期というのは
    もう懐かしく思えるくらい遠い昔のことになったと言う事なんでしょう。
    今ではもう曲目のチョイスの段階から光ちゃんは……ですからね。

    もし仮に私が光ちゃんの立場だったら。
    「あの頃の自分は何だったのか。何のために今までやってきたのか。」
    きっとそう愚痴らざるを得ないでしょう。

    ?については、光ちゃんにとっては身体的には
    Gのコンなど、汗をかくこともないくらい楽勝な仕事ってことでしょう。
    (心理面ではその逆になるから余計に……とも言えると思います。)

    光ちゃんは、あれだけハードな舞台を連日こなし、
    ソロコンでは初めから終わりまで ずっと踊りっ放し、
    動きっぱなしですから。

    力のある人にとっては、その力を出し切れない、出せない
    出していけない仕事って……逆に苦痛なような気がします。
    特に光ちゃんのような気性の人にとっては、だと思います。


    あと2日目の公演の時だったかな?
    光ちゃんが しょーますを更新すると約束するとの話が出たそうですが、
    その話をシッカリ覚えてて、チャッカリ利用した人が約1名いるようですね。

    はい、昨日の例の豚怪電波のことです。
    オーラス後、早々に更新されたようです。

    これも私の妄想ですが 豚ちゃんが何故そんな早急に手っとり早く
    LFを更新したか。オーラス直後に。

    それは光ちゃんが更新すると思って、ならば自分がと思い、先に更新した。
    また自分が先に更新していれば、光ちゃんが更新しにくくなるかもだし、
    もし光ちゃんがオーラス後に更新しなかったら、
    あの時ファンに約束したことを守らなかったと
    鬼の首を取ったように落とし込むつもりで更新したんじゃないかと
    直観的に思った腹黒い私です。

    (ちなみに光ちゃんは最近買い換えたばかりのケータイが
     もう壊れてしまっていて今現在は使用できない模様で
     帰ってからPCから更新するわ~と、言っていたそうです。)

    いいのよ、気長に待ちますよ、光ちゃん。^^
    だって帰れば早々に舞台稽古が待っているでしょうし
    本音を言えば、そのゆとりはないでしょうから
    ムリに更新しなくてもいいですよ。(してくれれば嬉しいけど。(笑))

    ただこの件について言えることはただひとつ。事実はひとつ。
    豚がソッコーで怪電波を発信したということだけ。

    しかも光ちゃんが「ぽへー」とだけ書いて更新するとか、
    更新する時「ぽへー」で終わるかも・・・と言ったようで、そのせいか
    自分のLFの中で今回に限って、無駄に「ぽへー」って言葉を乱用してるってこと。
    そういうことです。


    さて巷でチョイと噂になっている「HA○AKO」、
    メル友さんが滝沢くんが光ちゃんのことを話してると聞き
    早速読んで内容を教えてくれました。

    >僕の場合は光一君から学ぶことが多くて
     仕事に対する姿勢、スタンスを勝手に吸収させてもらった感じ
     
     光一君の仕事の仕方は良い意味で細かい
     僕の舞台を見て感想を言ってくれるんですが、
     他の人とは突くところが違う

     僕も気にしてなかった部分を言われたりして
     なるほどと思うところも多いですね

     (大まかに言うと、だいたいこんなニュアンスです)


    それに対して私の考えや見方を以下のように彼女に伝えました。

    私が思うに、光ちゃんはもっと沢山ホントは気付くことがあると思う。
    だけど、それらの中には大きく分けて、2つのポイントがあると想像する。

    1つは比較的誰にでも容易に気付けるレベルのダメ出しやOK、
    もう1つは光ちゃんだからこそ気付けるレベルのダメ出しやOKじゃないかな。

    だって誰にでも容易に気付く範囲なら、何も光ちゃんが言う必要もない。
    他の誰かがもう気付いて言ってるかもだし、
    あとで誰かが言うかもしれないし、滝沢くん自身が気づくかも知れない。

    だけどステージの申し子、堂本光一にしか分からない、
    または普通では気付きにくいレベルの話を、光ちゃんは
    後輩であり、同じ舞台人である滝沢くんに言ってるんじゃないかなって思える。

    だから普通では分からないレベル=違った視点になるんじゃない?
    要は滝沢くんはそこまでの深読みをしないから
    「違う角度からの~」云々って話になると思うのかも。f^_^;

    ココでひとつお断りですが、
    私は何も滝沢くんが悪いとか、彼を悪く言うつもりではないのです。

    私が言いたいのは、光ちゃんの視野は広く、見方も深い
    それも舞台に関わる人々の中でも飛びぬけてその能力が高い
    そう言いたいのです。

    はい、いつもの光ちゃん溺愛・至上主義のなせる技ってことで。
    お後がよろしいようで……。



     web拍手 ありがとうございました。
    お返事が遅れましてすみませんでした。

     セ○○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    そして改めまして あけましておめでとうございます。
    こちらこそ今年もよろしくお願いします。
    +! ご多忙中にも関わらず、来てくださって嬉しいです。(=⌒―⌒=)

    さてコメントをいただいたのは京セラでのコンの前。
    随分時間が経ってしまいました。

    蓋を取ってみると、豚のしたことは本当に低俗なパワハラ・
    モラハラ、苛めでしたね。
    (ムリなバク転等、光ちゃんの体に不自然で過大な負担がかかる、
     それがなかったのが不幸中の幸いと言えばいいのか……?)

    さてセ○○さまのご推察、面白いです。
    毎度のことながら感心し、納得して頷きまくります。

    だ・け・ど。
    光ちゃんたちが手にしたのは、栄誉ある「菊田演劇大賞」
    片や豚は……で、レベル云々の話ではないのに
    それに縋るようにしつこく拘るのが滑稽です。(* ̄m ̄)プッ!!

    (以前怨鳥だっただけに、ケッコ―、コケッコー、
     コッケイー、ウコッケイ? ←そんな上等なものではない。)

    それにしても。
    Gツアー終わってしまいましたよ。
    彼に残された仕事は堂兄と某深夜OAの事務所がスポンサーの
    半年限定になるかもしれない確率が高い番組とラジオ
    その3つだけ。あとはどうするつもりでしょう? 彼も事務所も。

    それが何とも不気味です。
    あと忘れてはいけないのが、例の鬼畜P。
    それらを考えると……。(||| ̄△ ̄;)(||| ̄△ ̄;)
    益々寒くなるから考えたくない。

    だから今は光ちゃんソロ三昧前夜祭に
    期待と夢を抱いてその時を静かに待ちます。

    以前のようになかなか毎日のようには更新できなくなってきていますが
    できるだけヒマを見つけて時間を作って更新したいと思いますので
    どうぞよろしくお願いします。<(_ _)>

    (あの件は おけ♪ でございます。^^)
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

     8日 9:03さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    はい、一応年の初めということで、お祝いムードで。f^_^;

    普段は残念ながら私はニャンコ派なので
    ニャンコで行くことが殆どだと思いますが
    何かありましたらお気軽にお話いただければと思っています。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

     Ju○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    はい、意外にも首都圏ではなく、関西圏がカラーでした。

    今回は幸いメル友さんのお陰で手に入れる事ができましたが
    そうでなければ決して手に入れられない代物。

    本当に助かりましたし、
    何よりこういう全国版の、それも朝刊に載せていただけた。
    それは本当に嬉しい事ですし、ファンでない方々でも
    きっと目をひかれたはずです。
    (カラーなら尚更。それがまた元旦とはめでたい限りです。)

    それにJu○さまも仰いますように、10周年ですから
    その歴史をTV等で紹介してくれたらより良いと思います。
    できれば国営放送さんの地上波で、特集を組んでいただきたいです。

    過去のね、Vとか残っているんですから、それを組みこみながら
    色々舞台裏やら沢山のお話も知りたいですしね。

    それとこれまた仰るように、最近フジでの光ちゃんの扱い。
    とても悪いですよね。
    以前はこんなじゃなかったと思うのに、何故に?

    余談ですが、そのフジが僅差で去年の視聴率争いのトップに立ったのが
    これまた超・ビミョウ―気分で。
    ホントに極わずかな差でしたけど。

    あと「のーもー」の着ボイス。3パターンありました。
    「オレの友達の電話だよ~」と光ちゃんが歌ってくれたもの。
    「自然流秘儀、沖縄の~電話 」とセリフ調の光ちゃんの声。
    「師匠、メールです 」と言う、これまたちょっとセリフ調のもの。

    当時はメール着信は当然「メールです」を使い
    電話着信はその時の気分で日替わりで変えて使っていました。(⌒◇⌒;)

    初めてDL.した時は、光ちゃんの声が聞きたくて
    家電から自分のケータイに電話したり、自分のケータイに
    PCからメールしたり。

    だけどセリフ調のものは、そのせいゆえか、一般の人は
    「なんだか光ちゃんじゃないみたいに聞こえる。」と言ってました。
    (ドラマとか見ていないですからね。)

    さて仕事の件ですが、実は私、9日の土曜日に
    生まれて初めて職場で泣きました。
    上司にいわれのない誤解を受け、酷い言葉をかけられたので
    つい悔しくて不覚にも……でした。

    それまでにも今の職場でも色々理不尽な思いや
    様々な出来事がありましたが、こんなことは初めてでした。

    自称(自己申告ほどアテにならないものはない?)かなり辛抱強い
    そう自負していますし、陰で泣いたり、家に帰ってから、と言う事は
    今までもありましたが、今回は限界を超えてしまったようです。
    (この僅か1ヶ月余りのうちだけでも相当たまっていた事も確かです。)

    それに気付いた上司が何でだ? と
    さもまた私が悪いような物言いで話しかけてきたので
    今回の件についてだけ、やんわりと本音を言いました。

    しかしそれでも自己弁護する上司。
    ウンザリでした。

    最後には形だけ一応謝りはしてくれたけれど、アレは絶対
    何も分ってないし、口先だけだとも分ってはいましたが
    例え少しでも思いを吐き出せたので、
    ほんのちょっとだけ、ちょっとだけ……
    気を取り直す事ができました。(苦笑)

    なんだかあの上司。豚にソックリな気がします。
    年配のパートさんたちは
    「まだ若いから口のきき方ひとつ知らないのよ。」
    そう言っていますが、私はそうは思いません。

    あの上司ももう年齢は40を幾つか過ぎているのです。
    とっくに大人です。

    もう決して“若いから”という言葉で逃げられる年齢でもないし
    仮にも人の上に立つポジションにいるわけで、それなりに
    貰うものも貰っているのですから、部下や仕事場の雰囲気を良好にし、
    それを会社発展の場に繋げていくのも仕事のうちです。

    それが上司の作ったマニュアル以外の事をちょっとでもしようものなら
    誰かれ構わず鬼の首をとったようにキツイ言葉で責め立てる。
    それは単にほんの極一部の一例であり、一事が万事その調子ですから
    職場内はいつも緊張感でピリピリです。

    なので部署内での合言葉は
    「私たちはロボット。人間の心を持ったり
     新たに何かを考えてはいけない。」
    ……ということで、最近自問自答を繰り返すことが多くあります。
    (なんでこうリアル豚が身近にいなきゃいけないんだろうって。)

    すみません、このような場で愚痴ってしまって。

    さて例の豚の「悪態尻取り」。
    流石豚さん、悪事に関しては知恵が回ります。
    だけどネタだなんてとんでもない。

    だって自分自身がそうじゃないって自ら宣言してますよ。
    「だから凹むな。」ってね。
    残念な脳ミソから出る知恵は、やっぱりどこか残念過ぎます。

    あと
    >Gでいる限り仲が悪いなんてG売りはありません。
    >仲良しGで世間に売るのは当然で
    >光ちゃんはプロの仕事をしているのだと思います。

    同人趣味的仲良しは別として、Gの内部が仲良く……って
    それってフツー過ぎません? 当たり前の事でしょう。
    禁忌があまりに異常なだけです。
    Gも、その周りをとりまく豚やGファンも同じです。

    私はもう豚にプロ意識を期待してはいません。
    だっていつもどんな時でも確信犯ですから。

    カウコンに至っては、むしろその非常識さが公になって良かった
    私はそう思っています。

    ただ残念なのが、あれがカウコンだったので
    ジャニに興味がない人はあまりアレ自体を見ないかも……
    という点でした。
    他Gファンの人には認識を改めてもらえたからいいですけど。

    さて一応表面上は何事もなかったかのように
    最後の3日間は終わりましたが、
    お友達は参加したことをどう思われているのでしょうか?
    また機会があれば教えていただければ嬉しいです。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

     10日 6:30さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    そうですね。でもそのような心配をしながら……ってどういう事?
    それからしてもう随分おかしいでしょう。
    その時点で終わってる。私はそんな印象を持ってしまいます。

    幸か不幸か、禁忌は2人だけのG。
    負担や大変な事は人数の多いGに比べると凄いと思いますが
    その代わり大きな手ごたえや成果が出た時の喜びは
    苦労をすればするほど、背負うもの・責任が大きければ大きい程
    また更に大きくなって返ってくるのに……と思います。

    何にしても、相手があまりに悪すぎた。
    本当に残念ながら、その一言ですね。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

     あ○○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    お褒めいただき、恐縮です。
    ホントはもっと時間をかけてジックリ取り組めば良かった
    だけどなかなかそうもいかなくて……と言い訳しておきます。

    (実はあれを一番最初にUP後、何度か修正しました。)
    これからもどうぞよろしくお願いします。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)


    よろしければ・・・    web拍手ボタン。


    光ちゃん、最近豚に対する態度とか言葉が変わってきていますね?
    そう感じます。

    無論、光ちゃんらしい、やんわりと、そして優しい言い方で
    周りを気使って、雰囲気を壊さない配慮は欠かしていませんが。
    そんな光ちゃんに少し頼もしさと期待を寄せています。ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
    スポンサーサイト



    | 日記 |