FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2009-12-23 (Wed)
    何を今更この時期に、と思われる方も多いでしょう。
    でも今またココで改めて書いておきたいと思いました。

    正直言うと、私も同じオンリーを名乗るのならば、
    ある程度自分と考えが違っても、今までは そこそこ許せていました。
    しかし今年のBESTコン・オーラスを経験して初めて、
    改めて自分の考えが、よりハッキリ確固たるものに変わりました。

    Gのコンに行く方を呑気とは思いませんが、
    流石にそこまで言う気はなくても、本音はやっぱりそれは・・・なんですね。

    ただそれは「何度も何箇所も転戦・遠征してまで」、
    という条件が付きます。

    現状として、生光ちゃんを観られる機会は本当に少ない。
    SHOCKには行ける人ばかりではないし、当たるとも限らない。
    となれば、禁忌コンでしか生光ちゃんに逢えない、
    そういう方も大勢みえます。

    それに耐えられる人もいれば、そうでない人もいるのも承知しています。
    なので「地元コンにのみ参加したい」、
    そういう方は、人それぞれ事情もあることですし、考えもあるので、
    それを責める気は更々ありません。

    それはこのブログにも、あのオーラス後、再度書きました。
    私が嫌うのは「Gのツアーを追いかける」光ちゃんオンリーを名乗る人です。

    あとGのCDやDVDを買う人。特にCDを発売週に買う人です。

    何をどう買おうが、人のお金なのだし時間です。
    従って、それは自由ですから仕方ないですが
    本気で心から光ちゃんソロ活動を一番に願うのなら、せめて買うなら
    2週目以降にするか、レンタルで我慢して欲しい。
    それが私の思いです。

    幸い禁忌のCDは素人でもコピーが可能で簡単なのですから。
    (DVDはコピーできないし、中古を買うのを 嫌う人がいるので、
     それは仕方がないとは思います。)


    今、改めて強く願います。
    禁忌の解散、もしくは永遠の活動の休止。

    可能性が少しでもあるのなら、
    禁忌解散もしくは永遠の休止を心底願います。

    ならばその道へ続くであろうと思われる方向に逆らうような行動は、
    やっぱり自分の気持ちとして……眉をひそめざるを得ません。
    またそうでなくても禁忌活動がこのまま続けば、
    光ちゃんがソロとしての活動を削らざるを得ないのは事実。

    私が以前スタ☆ブロをやりながらも裏で今のこのBlogを立ち上げ、
    そしてその後、機会を見計らってスタ☆ブロを閉じたのは、
    より今のスタンスをハッキリさせたかったからです。

    そういう気持を「お互い理解できている」のなら、尊重できるのなら、
    お互い光ちゃんファンであるなら友人で居られる。
    そう思う私は甘いのでしょうか?

    だけど自分的には、今お友達でいてくださる方でも、
    地元に一番近いGのコンにだけ行かれる、そういう方が
    何人かおみえになります。

    その方々とは、今も昔も変わらぬおつきあいだと私は思っています。
    相手の方が本当は私に対してどう思っているのかは
    私はその人自身ではないので分りかねますが……。

    また中にはそういう方で、今年新たに知りあった方もみえます。
    そういう方はやっぱり生光ちゃんが見たいから、それが理由だし、
    やっぱりソロコンへの参加が然程自由でなかったり、
    参加は地元コンのみですから、私も何も言わないし
    逆に光ちゃんはどんな様子だったか教えていただいたりしています。

    でもそういう方々の目的は生光ちゃんのみなので、
    その方々はCD・DVDは買われていません。

    これが今の私の現状と気持ちです。


    今回のGツアーで小太り爺はまた卑怯で卑猥な行為に及びました。
    長いツアーのまだ2日目だというのに、です。

    小太り爺を気にせず、
    光ちゃんだけを見て語れることができたらどんなにいいだろう。
    何度そう思ったか知れません。

    だけどどうしても私の中から憎悪という感情が消せないのです。
    それを書かずにはいられないのです。

    同じ光ちゃんonlyファンで、
    光ちゃんのことのみを書ける方が心底羨ましい。
    今もずっとそう思っています。

    小太り爺を無視できず、
    小太り爺への憎悪の気持が日々高まる自分が許せなくもあるからです。

    小太り爺が心底憎いです。
    小太り爺を野放しにする事務所や人々が憎いです。

    でもそういう感情を抱く自分にも、どうしようもない嫌悪を感じるのです。

    きたえーる 初日には光ちゃんコールが多かったそうですね。
    それゆえ、余計に小太り爺が暴走した可能性があるとも読みました。

    辛いですね。
    そこしか参加できないかも知れない光ちゃんファンが良かれと思って
    頑張った光ちゃんコールが、火に油を注いだとすれば……

    同じ人を好きになり、同じファンであるのに、
    なぜこのようになってしまうのか……。

    人は悲劇とか運命とか運が悪い、そんな事をよく言うけど
    それだけでは片づけられない、片付けきれない大きく重いものが
    私の胸の中につかえて降りて行く日が……見えません。

    それが何より辛いです。。。


    よろしければ・・・    web拍手ボタン。
    スポンサーサイト



    | 日記 |