FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2009-12-09 (Wed)
    月初発売の$誌は3誌とも、これでレギュラーは最後
    と言う事で、場合によっては 記念に3誌とも全買いしてもいいかな。
    そう思って書店に行ったけど……

    残念ながらやっぱりGだと萎えるわ。
    それでも一応ざっとナナメ読みのナナメ読みで3誌とも目を通しました。

    だけど思ったより扱いが良くない。
    やっぱり潮時と言うことでしょうね。
    華々しさの欠片もない誌面に一抹の淋しさがつのります。

    それにしても17年間? あれらの$誌を飾り続けたんですね。
    ということは13歳くらい、まだ「関西ぼーや」の頃から?
    兎に角長かったんですね。

    私が知っているのはそのうちの6年ちょっと。
    返す返すも残念無念。
    もっと早くに光ちゃんに出逢って、
    ずっと光ちゃんの成長を見てきたかった。

    どの誌面にも、私の知らない光ちゃんがいます。
    あどけなさすぎでしょう? こんな子供をいいんかい?
    そう思うようなものまで。

    BESTコンの時に紹介された、事務所に入る時の履歴書の写真と
    そう大差ないものもありました。
    その頃の光ちゃんは、可愛いながらも、まだまだ極フツーの少年。
    本気で輝きだす○秒前って印象。

    でもある時期から……違ってきています。
    小太り爺さんもです。
    逆だけど。

    彼は入所時がピークですね。
    あの頃ならまだ何とか見られます。私にも。
    芸能界慣れしているだけに、キラキラした目でカメラをシッカリ見てる。
    でもGの歴史=小太り爺さん退化、劣化の歴史ね。(* ̄m ̄)プッ!!

    片や光ちゃんはぎこちなく、今の輝きの欠片もない。
    当時今の彼等を想像できた人は……恐らくいないのでは?

    D誌だったかしら、
    一時は週に8本ものバラエティーを持っていたことがあったと
    書かれています。

    その他にも色々な仕事があるのだから、当時光ちゃんは
    一体いつ寝てたんでしょうね。

    なのにそういう時期に光ちゃんは「ピカイチ」をやって
    色々な資格取得にチャレンジし、沢山の資格を取った。
    寝る暇もないだろうと思われるスケの合間をぬっての資格試験勉強。
    想像がつきません。

    無論、光ちゃんは元々賢いし、恐らくIQも高いんでしょうが
    それにしても……です。

    印象的だったのは、MJ氏に憧れてロン毛にパーマをかけたら
    バッハになってしまったとのこと。
    イマイチ、ぴんと来ない私ですが、光ちゃんはやっぱりMJ氏を
    とてもリスペクトしている上に憧れてもいて、
    しかもそのマネをしたいと思うほどだったんだと言うこと。(⌒-⌒)

    でも頷けます。
    光ちゃんのステージングはMJ氏を彷彿とさせますから。


    そうそう。
    小太り爺さん、ウソは嫌いだって?
    へ――――――― 絵文字名を入力してください そうなんだー?

    私はキミってウソが服着て歩いてる、そう思ってたんだけど
    勘違いだったのかあ? (あ、服に失礼かしら?)
    いやん、ご冗談を~~~。(* ̄Oノ ̄*)

    そしてね。
    どうせウソつくならつきとおしてもらいたいのよ、女って。
    口先だけの、スグにバレるウソは特に嫌いなの。

    昔、ヒトラーは言ったそうよ。
    「小さなウソを言うからバレる。大きなウソならバレない。」って。

    まあキミの○ではそれは無理でしょうけどね。
    本当に「呼吸をするように自然にウソをつく。」と
    以前から世間で言われてきてるキミだけど、ホントに思いつきだけ、
    その場の出任せ的につくウソばかりだから
    ついた方がそのウソを忘れるし、ボロもボロボロ出る。

    でも聞いた方は忘れないのよ。
    同じつくなら尊敬できるくらいの上等なウソにしてよ。
    その方がかえってみんなが丸くおさまるかもよ。

    でもムリか。
    そのウマシカさ加減では。(* ̄m ̄)プププッ!!
    全く、何をやっても、やらせても、中途半端で安っぽいお人です。

    さてその3誌、結局P誌だけお持ち帰り。
    3誌の中で一番気が利いていると思ったから。
    ファン心理分ってるなーって思ったから。

    だってね。

    他の2誌は光ちゃんと小太り爺さんが絡んだり何だりしてるけど、
    P誌だけは2ショとは言え、
    光ちゃんと小太り爺さんの写ってるページが
    別々になっているものが多かった上に
    (最小限って印象/見開きの左右のページに分かれてたり)
    ピンナップがついていて、その光ちゃんがまたとっても麗しかったから。

    その上そのピンナップ、小太り爺さんとは裏表に印刷されているから
    部屋に飾っても彼の影響はナッシング。
    P誌さん、最後にいいお仕事をしてくれて ありがとうございました。
    光ちゃんがソロでお仕事した際には、またどうぞよろしくお願いします。(⌒-⌒)


    余談 
    9日。また怪電波発信か  ……と思ったらアルバムの発売日だったわね。
    そういうことには抜け目がないと言うか何と言うか。
    縋るところがなくなった人は惨めだなーと思ったことは内緒です。

    そうそう、小太り爺さん(コブ取り爺さん)
    目の上のタンコブ、早く取ってくださらないかしら?
    自ら辞するって、凄くカッコいいと思うよ―。


    更に余談 
    J-webのJアル特設サイトの光ちゃんの言葉。
    想像だけど……小太り爺さん好みのアルバムもセトリも
    自分には合わないとか、自分の思いとは違う
    そう言いたいのかしら? ねぇ、光ちゃん?


     コメントありがとうございました。 

     ろっこつさま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。
    長文コメ、ありがとうございました。
    その御礼と言っては何ですが、私もその御礼に
    長文レスでお応えしたいと思います。(*^_^*)

    はい、もう完全に終わりましたね、Gは。
    私も‘いつものところ’でCM全部と販促用VTRなるものも見たけど
    ホントにつまらない仕事してますね。

    それにG情報、流れてきても片っぱしから忘れるし
    TV出演があれば、一応小太り爺さんの監視と(?)
    光ちゃんの麗しいお姿を見せていただくためにだけ
    一応録画をしてみますけど、光ちゃんの部分だけですら
    今はもう全く残す気持ちになれません。

    堂兄だって光ちゃんがいくら可愛くても、そこだけ例え何回かリピっても
    もうHDDにすら残さなくなりました。

    Gから気持ちが完全に離れて3年余り。

    でもその前、もう5年ぐらいになるでしょうか。
    Gにいる光ちゃんに違和感を感じ始めたのは。
    つまりファンになってGのコンに行き出してスグに気付いたんですよね。

    でも当時はまだ光ちゃんがGをとても大切にしていたし
    光ちゃんが大事に思っている場所だから、私なりにそれなりに
    一生懸命愛そうとしていた時期もあったんです。
    心の片隅でくすぶる思いを打ち消しながら。

    で、例の「鬱模様」事件でブチ切れて、晴れてGとはサヨウナラ。
    だけどそれでもG活動をする光ちゃんの姿は追っていました。
    でも追えば追うほど、やっぱり強くなる違和感。

    違うよ。あれは違うよ。光ちゃんじゃないよ。

    私の好きになった光ちゃんはどこにもいないよ。
    私が好きになった光ちゃんを返して。
    私が好きになった光ちゃんを魅せて。

    そう思いながら……。

    そう思いつつ過ごしていたところに、そうですね、
    ちょうど1年くらい前です。
    そこで衝撃的な言葉に出逢ったんです。

    それはその頃私が通い始めたBlogさまでした。
    そこに書かれていた言葉。

    「Gにいる光ちゃんは好きじゃない。Gにいる光ちゃんは
     光ちゃんじゃない。」 
    (言葉はニュアンスです。)

    頭を鉄球で殴られた思いがしました。
    目から鱗がボロボロと剥がれ落ちました。

    そうだ、自分が光ちゃんファンになって、
    Gにいる光ちゃんを見るたびに抱いていた違和感、
    それはこれだったんだ。
    そういう事だったんだと、その時初めて自覚させてもらえたんです。

    そう考えると全ての事の辻褄が合ったんです。
    Gにいる時やG活動をしている時の光ちゃん。
    ソロコンの時や舞台の時に見せる顔と全然違う。
    別人だ。
    だからなんだ、と。

    そんなだからGはおろか、肝心のG光ちゃんですら
    本心からは愛する事ができなかったんだ、と……。

    だから余計にGが終わろうがどうなろうが知った事ではない。
    どうでもいい。

    ただ願うのは、光ちゃんの早期解放と、光ちゃんの疲弊が
    どうぞ最小限で抑えられますように、それだけです。

    光ちゃんはずっと長い間、我を犠牲にしてでもGを守り
    育て上げてきた。
    だからいざ、という時には、後ろを振り返らない光ちゃんと言えども
    全く何も感じないとは思いにくいです。
    だからただそれだけを願っています。

    あとは光ちゃんの努力にこれ以上泥や恥の上塗りをする前に
    できるだけ早く消去して欲しい、それだけです。

    それから手錠をかけられた光ちゃんの画は、正に今の光ちゃんの状態。
    私はそんな風に思えました。

    Gに縛られ、事○所に飼殺しにされ……。
    見ているのが辛かった。(ノд<。)゜。
    たった1度しか見ていないのに、瞼にシッカリと焼きついています。

    「禁忌はバイト。ソロを応援して。」

    そう言い放った小太り爺さん、やることなすこと全てがコケた。
    当たり前の結果だけど、いざそうなったら今度は今更ながらに
    Gにしがみつき、雁字搦めにしてきた。

    だけど世の中そんなに甘くはないんだよ。
    誰がそんなGに……と悪態もつきたくなるってもんです。

    大体、そんなGに誰がした?
    ファン同士のこんなイヤな確執すら、誰のお陰だと思って?
    だからキミが落ちて行くのは構わない。
    むしろとことんドコまでも落ちまくっていただきたい。

    でも光ちゃんをその道連れにだけはして欲しくない。
    というか、それだけは決して阻止しなくては。
    そう思っています。
    (かといって、では何が出来るのかと言えば皆目不明ではありますが)

    小太り爺さんやその取り巻き達の性格は恐らく一生治らない。
    だけどそれは自分の蒔いた種なんだから、責任を持って
    刈り取っていただきたい。その結果と向き合っていただきたい。

    人を呪わば穴二つ、と言われるけれど、
    それでも彼等の事は何を持ってしても許すことは出来ません。

    例え光ちゃんは小太り爺さんのことを何も咎めなくとも責めなくとも
    (彼はそういう人ですから)
    小太り爺さんの罪が消える訳ではないし、
    彼が起こした様々な出来事や言動でファンの心に深い傷と溝と
    影を作ったことは消せない事実です。

    どんなに心が狭いと非難されようとも、私は一生彼を許すことはない。
    そう思っています。

    さて$誌光ちゃん、つい先日までのソロでの光ちゃんとは
    全く別人のようですね。
    評判のYくんとの対談、あの光ちゃんの方には
    光ちゃんらしいキラキラ感やオーラが感じられるのに
    Gのページに行くと、光ちゃん自体がもう○んでいるが如しのようです。

    小太り爺さんの負のオーラは、全ての生命力を奪い去ります。
    負のエネルギーの凄まじいまでのオーラがそうさせてしまうのか。
    恐ろしい事です。

    だから光ちゃんの‘今’の心境や思いが伝わる場がなくなるのは
    残念だけど、それでもあの負のオーラに触れる機会が少しでも減る
    そちらの方をまず優先して喜ぶべきなのかな、とも思いました。

    また今回の$誌卒業は、順送り、時代の流れと言う部分も確かにある。
    でも本当の理由は、小太り爺さんのウマシカぶりと、
    光ちゃんとの温度差、方向性の違い等をこれ以上露呈することができなくなった、
    それが何よりの一番の理由のような気がします。

    さてJショップの生写真。
    毎度のことながら何でアソコの扱う写真はああも出来が……と思います。
    やっぱりある意味「親方日の丸」ではないけど
    それに近い体質丸出しだからでしょうか?

    今回のソロコンでは、netで‘買っちゃいけませんショップ’の写真を
    今までになく多く見る機会に恵まれましたが(笑) あれらの写真の方が
    ファンの求める場面を的確に捉えています。

    今回あの手のショップは大阪で見ただけで、ガイシ、横アリとも
    通った道筋や時間が違うせいか出逢わなかったのですが
    その分netで楽しませて(?)もらえました。

    光ちゃんのためにも決して手を出してはならぬものですが
    毎回、そちらの方が何倍も魅力的だと言うのが、何とも皮肉です。

    しかしJショップの方も少しでも売り上げが欲しいのか
    以前に比べて、ほんのちょーっとだけですが
    今回生写真のレベルが上がったような気がしました。

    お陰でBESTコンの写真58枚のうち、25枚買ってしまいました。
    ホントはもっと大人買いしたかったのですが、
    庶民よりもっと底辺を行く生活をする者にとってはそれが精一杯。(苦笑)

    あと「モア・チャンス」。
    中身も意味も全く違うものですが、
    文面にするとこうやってひと括りにされてしまう。本当に悔しいです。

    小太り爺さんのソロコンも、Gのソロコンも、幸か不幸か
    自分の予想通りの結果が待っていましたが
    それと光ちゃんのモノとは全く違うのですから、
    やたらとそれを乱発しないでいただきたい。

    出来れば言葉を変えるとか、文面・内容等をもう少し工夫するとかして
    差別化を図って欲しいですが、
    こういう差別化はあそこには期待できないのがまた腹立たしい限りです。
    (小太り爺さんソロコン関係のメールには、ウザいけど
     何度か笑わせてもらってる部分も多々ですが。)

    >光ちゃんも何のために自分を○してお付き合いしてるんだろ?

    光ちゃんは光ちゃんなりに、きっと仕方なく……だとは思うのですが
    (一応仕事ですし、光ちゃんもアソコの契約タレントですから)
    光ちゃん程の実力があれば、もっと我儘も言えば言えるだろうにとも
    思わないでもないけれど、そこがあの事○所ですから
    常識が通用しないと言うのも、光ちゃんはイヤと言うほどもう
    承知しているからとしか思えませんね。

    ファン目線からだけ考えると、本当に歯痒いやら悔しいやらで
    このモヤモヤ、何処へぶつけたらいいのかと途方にくれますが。
    ただ唯一のラッキー・ハッピーは、
    やっぱり光ちゃんがもたらしてくれましたね。♪d(⌒〇⌒)b♪

    >光ちゃんは最終日に選択肢を用意してくれたんですよね。
    >Gコンもやるけど、ソロコンもやるからねって。

    このポイントは大きい、果てしなく大きいと思います。
    幸か不幸か、今年更に激戦が予想されるSHOCK。
    例年なら玉砕だったら……と思うところですが
    次回は3年も同じライバル役キャストの上、
    リカもオーナーも同じ人が演ずるということ、
    (それが好きか嫌いか、良いか悪いかは別として)

    そして何よりもし帝劇詣でができなくても、ソロコンと言う
    もう1つの、そして最も嬉しい場が用意されているということが
    気持ちにゆとりを持たせてくれています。(=⌒ー⌒=)

    更に嬉しい事には、BESTコンのオーラスで
    小太り爺さんの手先が、更に光ちゃんファンの背中を押し
    自称Gファンをふるいにもかけてくれたと言うこと。
    ある意味、今 面白いように結果がついてきてるとは思いませんか?

    さてこれからあの泥船は何処へ向かい、何処で海の藻屑と化すのか。
    シッカリと見届けさせてもらおうと思っています。
    コメントありがとうございました。それではまた~。に


    web拍手 ありがとうございました。 

     ju○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    はい、FCに入会するのは生まれて初めてでした。

    ファンになりたての頃は、光ちゃんファンってこんなにファン層が厚く
    下は10代から上は70代の方までいらっしゃるとは夢にも思わず
    今更アイドルのFCに入会なんてと、半年も躊躇っていました。

    しかし初めて行った禁忌コンで
    その思いが全然的外れだったのを知りました。
    更にその後のSHOCKや光ちゃん初のソロコン、ハーフコンで。^^

    あとBさんのFCの噂はよく耳にします。
    光ちゃんファンでBさんのファンでもある方って結構みえるようで
    過去にもお聞きした事があります。

    私は職務内容が変わって初めての休みがこの8・9日だったので
    疲れきっていてCDショップにはとうとう行けずに
    引きこもっていたのですが、
    (よってEXILEさんのアルバム購入は後日にずれます)

    Bさんの他には、あと光ちゃんファンを降りた人が
    次にファンになっていく確率が高いのがEXILEさん。
    そんな気がします。

    彼等のダンス・パフォーマンスも素晴らしいですし
    楽曲もとても魅力的ですから十分頷けます。

    でもことダンスに関して言えば、自分の場合はやっぱり……
    光ちゃんに勝るダンスは有り得ないんですよね。

    だったらいっそ、全く形態の違う
    熊哲さん(バレエ・ダンサー)のファンになり
    (今でもファンではあるのですが、もっと熱心なという意味で)
    彼のバレエを堪能しつつ、EXILEさんの楽曲をCDで楽しもうかな―と
    万が一の場合は、今のところ自分はそう思っています。f^_^;

    あと光ちゃんソロコンは現場で見てもDVDで見ても
    全く飽きないから困ったものです。
    欲は出ても、飽きるとかお腹いっぱいになるということがない。

    それだけ緻密に作りこまれ、磨きあげられ、ハイクオリティーだという
    何よりの証でしょう。
    またツアー中は毎回どこかに手が加えられていますし
    お席はドコにいても、それなりに十分楽しめる構成・演出になっている
    それが何度でも参加したくなる大きな秘訣ではないでしょうか。

    あとFCのあり方や運営方法等は、ジャニがあまりにも特殊だとは
    他のFCのことを知らない私でも十分すぎるくらい認識できます。
    こんな殿様商売、一体いつまで続くのでしょう?

    今までそれで通ってきたというのも不思議と言えば不思議ですが
    思えば光ちゃんをはじめとして、ファンと言うのは誰のファンであれ
    ある意味タレントさんや歌手の方々を事務所に人質に取られている
    そういう状態にあるからとしか考えられません。

    ただそう言った場合でも、タレントを抱える側の方が
    ファンに対し、常識的であるか否かの違いなだけでしょう。

    あと光ちゃんファンだと言うと、一般には禁忌も好きだと誤解されること。
    これはホントにたまりません。怒る。

    「誰のファンなの?」
    「堂本光一。」
    「ああ、禁忌のキレイな方の子ね。じゃあ禁忌コンに行くんだよね。」

    自分の経験上、100%そんな答えが返ってきました。

    違うっちゅーねん 

    最初の頃はいちいち説明して否定して回っていましたが
    最近それにも疲れました。(苦笑)

    これだけ一般的な露出もなければ、アピも皆無では
    どこをどう説明しても、
    ファン以外の人に光ちゃんの良さは伝えようがない。

    たまに稀にTVに出れば、小太り爺さんの見事な落とし込みや
    下劣な言動や態度で、光ちゃん単体もGすらもが
    いっぱひとからげに評価は落ちるばかり。
    なので無駄な抵抗だと悟ったのです。

    あと次回のアルバム。Jの次はとうとうKですよね。
    Kなんだからいっそ光ちゃんのソロアルバムでいいじゃーん。
    なーんて思うけど、それは冗談。(ナイナイ)

    私、実はJアルバムが出ると知った時点で「あ、次はKじゃん!」
    そう思って背筋が凍ったんです。
    でも……できるならそこに至る前に、G自体が消滅してくれたら。
    今はそれを祈るのみです。

    あと関西の「ちちんぷいぷい」、私の地方では見られない番組ですが
    以前光ちゃんソロで出演させてもらった時、
    とてもいい具合に取り上げてもらえて嬉しかった番組でした。(⌒-⌒)

    今回はまた例によって‘いつものところ’で見てきましたが
    光ちゃんにオモチャって最強のコンビネーションですね。( *´艸‘)
    小太り爺さんが側にいても、ラジコンが出てきた途端に
    光ちゃんの目がキラキラしてて可愛かったです。

    あとju○さまが疑問に思われたこと。

    >Jアルバムも私が行った所では
    >店頭に初回限定版のみたくさん置いてありました。
    >(なんで通常版じゃないのか?)

    それは御想像のとおりだと思っています。
    それすら予定枚数(予想枚数)が捌けてない、そういうことじゃないですか?
    光ちゃんソロモノは、もしあったとしても初回盤が店頭に……って
    有り得ないですから。

    あと

    >CDが売れ無ければその内G活動が減ると思っていたのに、
    >CDが売れないからG活動でCD宣伝の場が増えるなんて
    >考えて無かったです。

    無関心なので正確には覚えていませんが、今回のアルバムの場合
    イベント自体はかなりお久しぶりのようですが、その他のプロモは
    そう激増したと言うほどのことはないかな、という印象は持っています。
    (イベント、確かに邪魔ではありますが)むっ

    ただ異様なくらいCMがOAされているようですから
    その辺は推して知るべしかと……。
    コメントありがとうございました。それではまた~。(^-^)


    よろしければ・・・    web拍手ボタン。
    スポンサーサイト



    | 独り言 |