FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2009-11-16 (Mon)
    失礼ながら何故にゲストが建さん? と思ってしまった私です。f^_^;
    そうですよね。
    建さんはれっきとした音楽家、ミュージシャンでしたね。
    本当に失礼なヤツです、私は。

    このたびは還暦のお祝いとのことも兼ねての
    特別ゲスト、って感じでのご登場です。^^
    おめでとうございます。 

    建さん、ハッキリ言ってお名前は度々聞いていましたが、
    そしてお顔も存じ上げていましたが、声を聞くのは初めてです。

    バックには幅広いご活躍、長年のご活躍を現す、凄い数のお祝いのお花。
    しのはらさんの‘花輪’にはちょっと驚きましたが。(笑)
    でもそんなところが良い意味で、いかにもしのはらさんっぽい。

    建さんは還暦を意識したんでしょう、赤いハット、赤いシャツでのご登場。絵文字名を入力してください
    でも年齢に見えないし、とてもステキです。

    今回は番組あげての企画のようで(お祝いですから)
    レギュラーメンバー+バンドメンさんたちも全員参加。

    しかし男性も60歳になるとお孫さんがみえるようになるんですね。
    何かイメージとは少々ギャップがあるみたいだけど
    光ちゃんがパンちゃんにメロメロなように、
    建さんもお孫さんにメロメロなご様子。(⌒-⌒)

    幼稚園での運動会で
    「おじいちゃん・おばあちゃん参加」の競技がないとご立腹。 )`ε´(
    確かに父兄参加の競技はあれど、おじいちゃん、おばあちゃんの
    参加競技はないですね。
    言われてみればごもっともな話です。

    小学校は兎も角、可愛い盛りの幼稚園・保育園での運動会、
    見に行くおじいちゃん、おばあちゃんにとってもお孫さんは特に可愛い盛り。
    一緒に何かしたいと思うのは当然のこと。
    ただ競技内容は考慮が必要かと……f^_^; ←こら!

    だって今、運動会に参加していてポックリ  …というお父さんの話題を
    時々耳にしますから。(最近縁起でもない話が多いな。(~_~;))

    さて「建さんの音楽家の精神」と始まっての光ちゃんの例えは 「タイタニック」
    はて? 何のことやら? と思ってたら
    船が沈没し始めていても演奏をし続けている音楽家の話でした。
    でも建さんはアッサリと「オレはイヤだよ!」 (こういうところ、好き。)

    一問一答。
    勉強が出来て友人が多く、体育が苦手。
    (体育が苦手そうには見えないんだけど)

    忘れられない失敗は、ストーブで缶詰を温めようとしたら
    その缶詰が大爆発したこと。
    自分のクラスのだけではなく、学年中のストーブが壊れ、
    教室内は缶詰の中身、マグロフレークでまみれたとか。
    ・・そら怒られますがな。(⌒◇⌒;)

    でもやっちゃうんですよね、子供って案外そういうこと。
    しかし何気に沢山壊したストーブのその後の措置がどうなったのか
    気になった私です=即座に新たなストーブを買う予算が学校にあったのか、
    修理等が終わるまで寒かっただろうから、
    クラスの中で居心地が悪かったんじゃなかろうか、とか。

    どちらにせよ、子供にとっては何気ないステキなアイデアだったのに
    一番驚いたのは、それをした本人だったのでは? と思います。(* ̄m ̄)プッ!!

    さて禁忌との出会いの時のことを、日付からシチュエーションまで
    キッチリ覚えておられる建さん。
    光ちゃんビックリしてます。(◎o◎)!!

    いえいえ光ちゃん、貴方は無意識でしょうが、貴方はね、
    当時飛ぶ鳥を落とす勢いのユニットだったけど、外野から見れば
    本人たちはまだまだ子供。(禁忌も当時はそうだったんでしょ?)
    そんな子供の二人が、今 芸能界を席巻している。

    大の大人、それもベテランが「仕事」でそんなユニットに会う。
    その本人たちって、一体どんなヤツや? 
    フツーならきっとそう思うから印象に残ると思います。
    ただ日にちまでは流石に……とは思いますけど。

    でも建さんにとってはそれ以外でもきっとかなり印象に残る
    「何か」があったんでしょうね。(b^-゜)

    年を取ったなぁ~と思うことは、小唄を歌ってしまうこと。
    お孫さんの一件と言い、小唄の件と言いい、
    そのシチュエーションやお怒りをを想像したり思ったりすると、
    建さんも失礼ながら好々爺か? と思えてしまうけど
    目の前に座っているのは、まるで別人です。

    好きな仕事、やりがいのある仕事で頑張っている人って
    年齢を感じさせないんですよね。(たかみーさんもそのお一人ですね。(失礼!))

    しかし。

    良かったのはココまで。
    惜しいな……。
    最後の一言でシラけてしまいました。手書き風シリーズ30顔5

    願い事は? との問いに
    「禁忌がいつまでも仲良く、多くの人に夢を与え、
     DBB.でいつまでも、楽しくセッションができたらいいなあ」

    まあね……。
    番組上で仕方のなかった発言でしょうけど、出来たら違うことに
    話をすり替えて欲しかったですね。

    あなたは誰より間近でずっと禁忌を見てきたひとりでしょう?
    (いえ禁忌だけじゃなく、その周りを取り巻く人々だって。)
    最初は兎も角、今現在の禁忌がそういう状態にあるか否か
    分っていない筈ないでしょうに。(~_~;)

    こういう真っ赤なウソと言うか、表面上だけの取り繕い話、
    白々しい言葉には、100年の恋も冷めるという言葉がピッタリ。
    (建さんは恋人ではないですが。)

    でー。 お約束。

    ココでここぞとばかりに張り切る米ナス1コ。
    あのさー。
    いい加減、気付こうよ。
    どんなに媚びたって、もうバレバレだってさ。

    相手はいい大人だよ?
    音楽界でずっと飯を食ってる、いわば一般よりずっと厳しい世界を
    生き抜いてきてる人だよ?
    知らないとでも思ってるの、本気で。

    だとしたらあまりにもお目出度た過ぎますねえ。
    ココまでのまあまあ割合いい雰囲気がwでぶち壊しでんがな。


    気を取り直して。

    一問一答を振りかえる場面で出てきたのは、建さん出演のドラマの数々。
    番組絡みの人たちのドラマも含まれて、案外沢山出演されています。

    建さん、「ルーキー」にも出てらしたんですね。
    全く気付いてなかったです。f^_^;
    それにしても光ちゃん、若い~~~。またアレが見たくなったわ。( *´艸`)

    続いて、今度は‘メンバーしか知らない「ヒミツの建さん」’

    建さんは……YUCALIちゃんのお母さんを口説くらしい。( *´艸`)
    でもそのお母さんはみんなも認める美人さんとか。
    男性なら思わず口説ききたくなるようなステキなお母さんなんでしょうね。

    ショックだったのはお孫さんに「頭が薄い。」と言われたこと。
    ホントに何処で覚えてきたんでしょ?(笑)
    直撃過ぎると建さんは言うけれど、やっぱりそうでしょうね。
    まして可愛い、それも幼い子に言われると、罪がないだけに余計にショックでしょう。

    ベストヒット・たかみーのコーナーでは、
    建さんの人生に欠かせない「10の思い出ソング」特集。
    ビートルズ、マドンナ、氷室京介、沢田研二、禁忌……。

    しかしまさかココでマジ激カワな光ちゃんが拝めるとは。
    「愛かた」の話の中で、建さんに
    「(当時の)光一のデモテープ持ってきた。」と言われ
    マジで焦りまくる光ちゃん。

    あのハト豆顔が何とも可愛い。
    かぁーいぃ―wwヘ√レvv~(*^◇^*)─wwヘ√レvw―かぁーいぃ
    そしてそれがウソと分って、思わずソファーに倒れ込む。(*≧m≦*)

    あああ あの姿、うぎゃうぎゃであちゃちゃです~~~~~。


    しかし光ちゃん、いつもそうだけど
    昔の自分が出てくる事に、異様に恥じらいを見せますが何故でしょう?
    当時も今も全然変わらずカッコいいし、ステキなのに。

    それにどの時代も‘今’の貴方を作るのに必要不可欠だった
    私はそう思いますけど、違いますか?

    そんなお茶目な建さんのチョイスした歌は「500MILES」 
    うーん、コレ、どこかで聞いたことがある曲。( ̄_________ ̄) ←思い出せない。
    何気に好きな曲なんですが……。

    久々に、ある1点を除けば、比較的見やすかった今回の堂兄でした。
    (何気に少年っぽい建さん、光ちゃんと一緒にいると
     まるで中学生と小学生の兄弟みたい。(笑)) (=⌒ー⌒=)


    しっかし。
    何、あの服装?
    アレ、カッコいいと思ってるから着てるんだよね?
    やっぱ、ネジが何本か飛んでるんだね。改めて再確認。
    (もう何度目? ドコのネジとはあえて言わないけどさ。)


    話変わるけど、SHOCKの来年の休演日見て改めて思った。
    この番組、まだ終わりそうもないんだなって。
    少なくとも今はその予定はないんだなって。
    あーあ、ガッカリ。。。。。。。。。。


    「いつものところ」 情報 
    検索ワード
    Koichi Domoto ないすばんじー!(Sさま 情報ありがとうございました。)(⌒-⌒)
    20091003 F1GP@Suzuka② これは鈴鹿でのF1トークショーです。 


    12/25にMステスーパーライブ開催決定。
    番組サイトにて観覧者募集の告知が掲載。出演者は未発表。
    開催日時:12月25日(金)夜7時から
    場   所:幕張メッセ ・イベントホール
    http://www.tv-asahi.co.jp/music/m-contents/superlive/2009/index.html

    関ジ○ニ∞地元でカウントダウン
    12/30~1/1に京セラドームでコンサートを開催するころが決定。
    12/31は22時開演で、初の単独カウントダウン公演。
    東京ドームでのジャニーズカウントダウンライブも例年通り開催予定。
    (もしかして多分また二元中継?)


     コメントありがとうございました。  
     Junさま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。
    こちらこそありがとうございました。
    少しはお役に立てたようで良かったです。

    本当に色々調べたり実際に体験されたりしたのですね。
    (一部昔ファンになりたての頃の自分と重なるところもありました)

    >皆さんが、鬼畜Pとまで言う人が過去どんな事をしたのかは
    >全く分かりませんが、鈴鹿の一件で来年の光ちゃんソロ祭りの際にも
    >何か起こりそうで、そこでまた確信しそうです。
    >(何も無いのが一番ですが…)

    コレ、十分危惧されることです。
    ないに越したことはないけれど、何となくあのPも
    段々悪い方向に加速している気がしていますので、
    それも心配のタネのひとつです。

    >来年100回公演と言われ一瞬、舞台当たる確率が増えたのかな?
    >とも思いましたが、あの激しそうな舞台を
    >100回もさせる事務所が信じられません。

    >雑誌からの光ちゃんのコメントからは
    >性格的に引き受けたら無理をしてでもしそうな性格、
    >責任感の強さです。(そんな所が良いのですが…)

    >だからこそ事務所が性格を把握して
    >仕事を調整しなくてはいけないハズなのに、どこまで働かせるのか、
    >まだ他にタレントはいるから潰れても良いとでも思っているような
    >配慮のなさがイラッとします。

    光ちゃんのスケジュールに関しては、毎年舞台の度に
    そしてコンサートが絡むたびにイライラのしっぱなしです。

    ウチの母など、今年ソロコンがあって、また来年もソロコンがあるから
    来年のSHOCKは申し込みが減って当る確率が上がりそう…何て言ってるから

    「バカをお言いでない。誰だってどんな状況だって
     行ける状態なら普通はみな最低でも1回は行きたいと思うもの。
     それに対して申し込みは普通は1人当たり1公演、2席まで限定。
     やる方は20公演以上増えて大変なんてものじゃないのに
     倍率がそう落ちる訳がないでしょう?」 と私は答えました。

    事○所サイドはきっとそんな軽い調子で考えているだろうし
    Junさまが言われるように、
    まだ他にタレントはいるから潰れても良いとでも思っている
    正にそうじゃないかと受け取れます。

    たまたまジ○ニ爺の夢を叶えたのが光ちゃんだった
    と言うだけであったけど、ジ○ニ爺にしてみれば
    自分の願いや夢を叶えてくれるなら、それは別に誰でも良かった
    それは確かだと思います。
    だからあのようなことも平気で押し付けてくるんでしょう。

    あと話は変わりますが、光ちゃんの作ってくれた曲たちは
    自慢ですが(←ココ大事。) 
    何度聞いても、何年たっても飽きません。♪d(⌒〇⌒)b♪
    それが証拠に、アルバム「Mirror」は未だに飽きずに聞いています。
    それだけ光ちゃんの作品は秀逸で完成度が高いということだと思います。

    >新作アルバムもソロコンも楽しみ、次にどんな物を提供してくれるのか、
    >予測が出来ない可能性を期待させてくれる光ちゃんには
    >ゆっくりと作品にとりかかって欲しいです。

    これは常々思っていることですが、それを実現するためには
    禁忌がやっぱりどうしても邪魔で仕方がありません。
    今となっては百害あって一利なしのあの場に光ちゃんがいる
    その時間が無駄に思えてなりません。

    >仕事調整は確かにソロコンも出来る調整だと思いますが
    >ただそれだけの日程調整で、
    >光ちゃんの体の休息などは考慮されない調整のような気がします。

    これは最低でも想定内です。
    それ+、そのソロコンが一体どの程度、どうなるかが
    今後のキーになってくるとも思えます。(心配です。)

    >光ちゃんには楽しくやりがいのある仕事をして、
    >沢山ソロ活動の中で、良い作品を作って
    >ファンに末永く提供し続けて欲しいと思います。
    >ハードなスケジュールはいらない。Gさえなければ出来るのに。

    これは光ちゃんファンの総意だと思います。
    1日も早くそうなるように願い続けています。

    あとJunさまのご性格ですが、少々私と似ています。f^_^;
    私も興味が無い事には無頓着、(覚えようという気もない)
    物事は正直すぎるくらいにズバっと言うので
    「キツイなー。」と言われる時もあります。(自覚なしに言葉が出る)

    また物事は白黒つけないと納得できないし前に進めない。
    日本人特有の玉虫色とかグレーな事態は大嫌いです。
    そこにあるのは「好き」か「嫌い」か「良い」か「悪い」か
    要は「白」か「黒」しかないんです。

    その上、おべっかも言えないし、ヨイショも出来ない。
    真正面から真っ向勝負しか術を知りませんし、
    ぼかすという術も知りません。(損な性格です) (T_T)

    ただ今回の件は、禁忌というG、米ナスというヤツ等
    あまりに色々言いたい事が多すぎて、何から手をつけたらいいか
    それに困ったというのが正直な気持ちです。

    堂本光一道は茨道、そう言われて久しいですが
    一旦踏み込んだのも何かのご縁。
    それに光ちゃんに出逢って救われた、そういうことも
    数え切れないほど私にはあります。

    これからもきっと何があっても、私はずっと光ちゃんについて行く。
    その気持ちは常に胸にあります。
    コメントありがとうございました。こんな場ですが
    どうぞこれからもよろしくお願いします。それではまた~。 に


     web拍手 ありがとうございました。 

     あ○○○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    2度のコメントありがとうございました。^^

    ARENA37 ほんっと良かったですねー。 Bravo!!! 
    中でも光ちゃんの登場シーン、「妖」の衣装を背中から
    ハッキリ撮ったのがあったでしょ? (今、プロフィールの写真に使ってます)

    あれね、今回会場であのシーンを見るたび、いつも鳥肌だったんです。
    特に登場シーンのあれは今までにないくらい。

    あれら(ステージ衣装)は光ちゃんの戦闘服。

    今から最前線での戦いが始まる。
    2度と同じ戦いはない、たった1度きりの、1発勝負の究極の戦いが。
    その戦いの1戦、1戦が積み重なって、1つのツアー、舞台が語られる。

    あの背中、何て美しく凛々しいんだろう?
    そう思うと萌え、なんてもんじゃなくて……。
    ゾクゾクするんです。
    期待とその重みと美しさに。

    そしてあの背中にどれだけのモノを背負い、何を思うんだろう、
    そんなことも思ってしまって。f^_^;

    無論、今までだってそうだったし、
    これからも光ちゃんはそうだろうって分かってるけど
    今回一際それを感じたんですよね。

    戦いに赴く闘将の背中・・・。

    あの1枚の写真、倒れそうなくらいステキ過ぎ!o(≧∀≦)o
    ホントにね、世界一美しくて、世界一抱きつきたくなる背中です。

    ああ 思うだけで愛おしい。 (∇〃)。o〇○

    光ちゃんのする「覚悟」はいつも半端ない。
    背負う物も半端ない。

    だからせめて少しでも軽やかに飛べるよう、
    色々な手枷・足枷を取って欲しい。(まずは真っ先にG!)

    あと写真集、ホントに欲しいです。
    あれをまとめるだけで立派な写真集が出来ますよ。

    ねー、ジ○ニ事○所さん、お金儲け大好きでしょ?
    是非出しましょうよ。絶対に売れるからー!!! 

    それから例のソロコンの件。
    仰るように私たちは「決定事項」そう思ってるし
    規模だって最低でも今回並み、本心は拡大を願っています。
    だけど光ちゃんはそうですね、言ってますね……。

    >「約束ではない」「俺の言う事80%ウソだから」とか、
    >できないかも(ことば通りではありません)って言ってるー。

    あの公演がどれだけキツイか、そして重責か、誰よりも分っているのも
    やっぱり座長さまである光ちゃん。
    だけど幸か不幸か、あれだけは事○所だけで決められることではない。
    東○さんが絡んできますからね。

    契約がある以上、そちらを優先せざるを得ないのも、また確かでしょう。
    そして私もどの雑誌か忘れたけど、来年のSHOCKでは
    曲を変えてくる場面もアリだと光ちゃんは語っていましたよね。

    その曲をアルバムの中の1曲に入れるという手もありますが
    「夜海」はやっぱりSHOCKのもの、と光ちゃんが言っていたように
    あれだけ人気の高い曲にも関わらず、今回のライヴでは、
    光ちゃんは「夜海」を抜いてきました。
    それを考えると、うーん……とも思うんですよね。(ーー;)

    >とにかく「曲作り」が先だわね。
    >また「生みの苦しみ」が始まるんだと思うと私も苦しい・・

    そうですね。拘りと自分への厳しさには定評のある光ちゃん。
    私たちに楽しみなことが多いと言うことは、光ちゃんにとっては大変なことが多い
    そういうことでもあるんですよね。
    かといって少なくとも曲作りだけは他人任せにはできないし……。

    今はソロの場合は信頼できるスタッフさんも多くて色々お任せできることも
    以前より増えたみたいだけど、その分責任も年々重くなってきているから
    大変さにはあまり変わりはないように思えます。

    DVDも出して欲しいと切望していますが、そういうことを考えると複雑です。
    せめてG活動くらい、誰かが肩代わりしてくれたらなあ…。
    (またそれはそれで心配な部分もあるけれど。曲者が多いからなぁ…。)
    ホントに悩ましい事が多いですね。

    あと少クラですが、まだ見れてないんです。(T_T)
    今日、早々にメル友さんがダビして発送してくださったとのこと、
    それを良い子にして待ってる次第です。

    とても評判が良いようなので、楽しみにしています。o(^^o)(o^^)o
    コメントありがとうございました。それではまた~。(^-^)
    (PS.「ジ○ニ爺!光ちゃんの苦労が分かってる!?」のファイナル・アンサーは
     「NO!」だと思います。/断言。)

     14日 0:32さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    有り得ない事をあるようにするのがあの事○所。
    恐らく想像(妄想かな?)するに、あれはワザとじゃない? と思っていました。

    ホラ、以前にも光速CORNERで光ちゃんのソロコンの数を
    間違って載せられてた件が記憶に新しいし、
    その他にも色々と……。ゴニョゴニョ……(* ̄Oノ ̄*)

    あの雑誌は時々本当のことを書いてくれますし、時々良いグラビアの提供も
    してはくれますが、所詮今は某社の子飼い化した会社。
    大人の世界では、裏で色々動いている事や、その他色々な事柄が
    内々にうごめいているのでしょう。

    当然、あれは失礼極まりないことですが、それこそが私が以前
    スタ☆ブロさんを使っていた時期があったのですが、
    そこを撤退した大きな理由のひとつでもあります。

    残念ですがそれが現実でもあるし、それが私のささやかなる抵抗でした。
    だからお気持ちは十分、分ります。
    私だって光ちゃんファンの端くれですから。。。

    コメントありがとうございました。またいらしてくださいね。
    お待ちしています。それではまた~。(^-^)

     さ○○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    そうですね。光ちゃんのくれる宝物は一生の宝になるのですが
    そこに辿りつくまでの道のりがあまりに……ですよね。

    >なにか失礼なことでもしましたか~?って思うくらい
    >嫌がらせ付きが多い。

    何を仰るウサギさん、です。
    失礼極まりないのは、いつも いつも光ちゃんを取り巻く「外野」です。

    ファンはただそのファンライフを単純に楽しみ、
    光ちゃんの純粋な世界に酔いたいだけ。
    それ以外に何かありますか? 
    光ちゃんファンが何か無理難題を言ったり望みましたか?

    なのにたったそれだけの、
    至ってシンプル且つ当たり前な願いや思いが通らないのは、
    芸能界広しと言えども光ちゃんファンだけじゃないでしょうか?

    >ストレス爆弾抱えながらのファンて何なんだろう?
    >いっそ(ファンを)降りてしまえばどんなに楽なんだろう。

    これも誰でもがきっと何度も思う事、思ったことでしょうけれど
    光ちゃんの魅せてくれるものが、そして光ちゃん自身が
    あまりに素晴らしすぎて、それも叶わない。
    こんなジレンマはないです。(ノд<。)゜。

    だから私もついに耐えきれなくなって逃げ場を作りました。
    (元々好ましく思っていた人たちだったけど)

    あとファンを降りた人達が行く先って、偶然かもですが
    私が知る限りはEXILEさんが多いように思えます。
    やっぱりダンスがステキな光ちゃんのファンだからでしょうか、
    歌もダンスもステキなEXILEさんに…と思うのかな~なんて。f^_^;

    (降りる時はもうジャニタレさんは卒業したいな、私も。
     散々イヤな思いばっかりしたし、もうアソコには貢ぎたくない。)

    さて今現在の逃避行の場、○さんたち、彼ら自身を「嫌い」
    そう仰る方はあまりお見かけしないように思います。
    少なくとも好きではないけど、だけど逆に個人的に「大嫌い」
    そういう話はあまりお聞きしないような気がします。

    それは彼らの最大の魅力と強みである、本当の仲の良さと楽しさ
    それだと思われます。

    >メンバーの仲の良さがなんともいいですよね。
    >楽しいオーラがこちら側にも伝わってきてなんとも癒されます。
    >今忙しさも絶頂だろうに、
    >愚痴や疲れた表情など一切見せないし感じさせないし、
    >素晴らしいと思います。

    これですよね。正にコレ。
    一昔前の光ちゃんも、仲良し、Gは楽しいオーラ以外は
    きっとそうだったんじゃないかなーと思います。

    人間やっぱりある程度の苦労はしないとダメってことかもですね。
    (光ちゃんは苦労しすぎと報われなさすぎですが)

    あとココも同意です。

    >失礼なのは承知で言いますが、どんなに○くんに癒されても
    >結局は息抜きの場であって(ファンの方ごめんなさーーーい!!) 
    >やっぱり光ちゃんが好きだ!!光ちゃんがいい!!って実感するんですよね。
    >結果帰る場所は光ちゃんの声、姿・・・全部っっ(^^) 

    それが良いのか悪いのか分らない。でも実際そうなっちゃうんですよね。(⌒◇⌒;)
    そして本気で彼らを愛せたなら、どんなに良いだろうと何度思ったか。

    勿論確かに本気で好きは好きなんですが、
    その‘本気’の質が違ってしまうんですよね。(切ない)
    ○さんやそのファンの方々には本当に失礼だと思うんですけれど……。

    さて例のARENA37、ホントに良かったですが、
    歴史のある雑誌なんですね。情報、ありがとうございました。(⌒-⌒)

    私にも光ちゃんファンになる前に、好ましいと思う人は歌手でも俳優さんでも
    何人かいましたけど、どちらかというと私は個人より
    作品のファンになることが多く、また個人が好きになっても
    ココまで好きになったことはなかったので
    今まで自分からこんなに深く追求して考えたり追ったりしたことがないのです。

    だから当然のようにそれらの人が載っているからといって、
    その雑誌等を買ったりとかはしていなかったんです。
    唯一音楽雑誌で知っているのがオリ☆スタだけだったし
    F1関係ではFグラではない雑誌でした。
    ましてや舞台関係の雑誌なんて全く目も向けていなかったです。

    それくらい、人には無関心な私が今やこんな状態です。
    (変われば変わるものだ/ちなみにB=PASSも知らなかったです)
    まあそれだけ光ちゃんが内外共にステキで素晴らしいってことで。(=⌒ー⌒=)

    コメントありがとうございました。またいらしてくださいね。
    お待ちしていまーす。それではまた。(^-^)
    (失礼事項は全くありませんでしたので、どうぞご安心を。
     そしてどうぞもっとお気軽に。ではでは~。)

     あ○○さま
    いらっしゃいませ、初めまして。ようこそおいでくださいました。(^^)
    そうですね。あってはならないこと。
    それは重々承知だし、本来ならば言ってもならないこと。

    だけど……光ちゃんを見ていれば見ているほどその思いは強くなる。

    あまりに光ちゃんが一生懸命すぎるから。
    あまりに光ちゃんが人間とは思えないほど出来過ぎているから。

    光ちゃんは月から来た天使? 妖精? 
    ある一時期、ふと気まぐれにこの地球の日本と言う場に
    降り立ってくれたにすぎないんじゃないか。
    まるであの かぐやの姫のように、いつかは月に帰ってしまうのではないか。
    そんな恐れにも似た錯覚すら覚える時があります。

    それはそれだけ光ちゃんがステキ過ぎるから、ということで
    どうぞ御容赦を……と思います。

    意外にみなさん同じように感じておられるということが今回思い切って
    ココに書いたことにより分って、それが私だけの思いではなかったと知り
    嬉しいやら怖いやら何とも言えない気分です。

    コメントありがとうございました。またいらしてくださいね。
    お待ちしています。それではまた~。(^-^)


    :。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆:。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆:。・:*:・゚'★,。・:*:♪・


    SHOCKの「振り込まさせていただきます」用紙
    届き始めているようですね。
    そしたら途端に風が冷たく、冷え込んできました。
    天気は下り坂、気温もかなり低くなって行きそうです。
    (北海道のメル友さんのところでは、もう先日雪が積もったそうです。
     その日の最高気温4°だったとか。わおー! 耐えられなーい。)

    と言うことで、いよいよSHOCKの季節到来ですね。
    でも我が家にはまだ青い封筒は来ていません。
    こういう時、なかなか届かないとつい不安になるビビリな私です。f^_^;
    (だってさー、このためだけにFC入ってるんだものね~!)

    そして何やら今回は今までと少々申し込みの仕方が変わり、
    一見門戸が広がったように見える仕掛けとか。
    また裏で何を考えているのやら……。(溜息)



    よろしければ……   web拍手ボタン。
    スポンサーサイト



    | 堂本光一 |