FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2009-11-07 (Sat)
    10月の最終週、日テレと某Gの組んだタッグは凄かったですね。
    1週間かけて丸々 禁忌後輩くんG週間。

    フィナーレは11月1日(日)のゴールデンでの3時間SP。

    Gの結成10周年を記念して、TV局側の協力の元、Gのメンバーが
    毎日何かの番組にゲスト出演して(?) ラストの日曜のゴールデンタイムに
    3時間のバラエティー+生ライブで構成された番組を〆としてOA。
    正に○週間そのものでした。

    あの事務所で結成10周年を迎えたGはこれで何組目でしょう?
    私はそういうことにはとんと疎いのでよく分りかねるけど
    恐らくあれだけ大々的に10周年をTV局と一緒になってアピったのは
    あのGくらいではないかと想像します。

    彼等は結成10周年を迎えた今、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍しています。
    それも多岐にわたって。
    そして彼らのコンサートは今や最もチケットの取りにくいコンサートとして
    知れ渡っているようです。

    その上、所属事務所からも、もの凄い押されようでもあります。
    渾身の力を込めて事務所がこれでもか! と押しているのが分ります。
    しかしいくら押したところで彼ら自身に相応の力がなければ、
    恐らくアソコまでは行かなかった、行けれなかったのでは? と私は思います。

    彼らの‘今’は事務所の力もあるけれど、それを顕著に感じ始めたのは
    私自身はまだこの数年でしかありません。
    それは単に私が無知なだけかも知れないけれど。

    しかしどちらにせよ、やっぱり彼等自身に応える力がなければ
    あれらの特別週間の実施は無理ではなかろうかと思うのです。
    現にあの1日のバラエティー+生ライブで構成された番組の視聴率は
    3時間と言う長丁場にも関わらず、なかなかいい数字をとっていたようです。


    実は……私もそのGが好きです。
    大好きと言っていいでしょう。いや 間違いなく大好きです。(⌒◇⌒;)

    おかしなことに、私は禁忌のデビューや、当時の活躍は全く知らないのに
    彼らのデビューは知っているのが自分でも不思議で仕方がないのです。f^_^;
    そして 元々デビューしてじきに良い人たちだなーと思っていたんです。

    で、何年くらい前からか忘れたけど、数年くらい前から?
    チョイチョイ 彼らが出演するTV関係も見たりしてたんです。

    だって光ちゃんって露出がないでしょ?
    特に私が光ちゃんファンになった時期は、もう既に
    光ちゃん露出の氷河期に入っていて、TVでは粗悪な自称某音楽番組以外では
    お目にかかることは出来ない状態でした。

    その上、それ以外でたまに露出があっても、それがソロでない限り、
    いつも米ナスに落としこまれたり不愉快な目にばかりあわされていて
    ストレス溜まりまくりになるんです。)`ε´(

    で、実を言うとそんなこんなで今年になって、
    前々から気になってた彼らにチョイ本格的突入しだしたんです。(⌒◇⌒;)

    だって……彼らを見てると癒されるんですもん。 (〃_ _)σ∥

    で、1番好きなのがJくん、次がOくん。
    Jくん、ちょっと光ちゃんに性格似てるところがあるかな? 
    なーんて思ったりしてます。
    上から目線で言うと、恋人にするならJくん、旦那さまにするならOくんがいいな。

    実はその週は月曜以外はずっとバードさんの番組をを録画して
    彼らの出てくる特別コーナーまでシッカリ見ちゃいました。

    それ以外にも、今 彼らのTV番組があると、殆ど見てます。録画でだけど。
    ドラマもバラエティーも。節操無く。この2年近く ずっとです。
    唯一、今期の「マイガール」だけ、
    どうしても見たい裏番組と被るので見ていませんが。

    でも光ちゃん一筋の自分がどうしてこうなったのか。
    それは一重に……ストレスが多いからです。(T_T)

    光ちゃんファン・ライフをやってると
    実質楽しいことより辛いことの方が断然多いのが実情。
    だからそのストレスでファンを降りる人が多いようなのですが
    私の場合、どうしても光ちゃんから降りれなくて……。(ノд<。)゜。

    じゃあどうして心のバランスを取るかと言って考えたのが……
    他Gに逃げることだったんです。

    今年初め、初めて彼らのDVDを買いました。
    SHOCKが自分的に納得できず、受け入れられなくて失望し
    ガックリきたので……彼等に逃げました。

    彼らのコン、とても楽しいです。
    全員がとても生き生きしていて、元気がいいし、ダンスも歌もステキ。
    その上、見ていて癒されるし、みんなリスペクトしあっていて
    それぞれ個性豊かなのに、メンバーがそろうとちゃんとGになる。

    ステキです。正に理想のG。

    あとこれは、メンバーの誰もが言うんですが
    自分たちは5人揃ってはじめて○になる、と。

    ある時メンバーの中の誰かが何かの理由で1人欠けてしまっていました。
    そしたらその時、メンバーの中の誰かが言ったんです。
    「ちょっと待って。まだ○○が来てない。まだ俺たち‘○’じゃない!」と。

    感動しました。

    全員揃わねばGになれない。本気でそう思っている。
    その言葉、ウソでもカッコつけでも何でもない、ホントに心からの言葉だと
    伝わったから。

    それに彼らのいいところは、単に仲がいいと言うだけじゃないと思うのです。
    勿論それも彼らの大きな魅力の一つです。
    でもその仲の良さは、共に苦労しあい、どうしたら良いGになるか
    全員が一緒になってすごく考え続けてきたんだな、というところ。
    それが目で見ていて分るような気がするのです。

    そしてみんなを楽しませるためなら、楽しいと思ってもらえるなら…
    ある意味アイドルと言うプライドや良い意味での立ち位置を捨ててでも
    なんにでも挑戦して来た、そんな歴史があるからだと思います。

    それぞれが己を知り、個性豊かにソロでもそれぞれの場所で活躍していながら
    5人揃うとまた別の顔を持つかのように、違って見えてくるのも不思議です。
    そして5人でいる時の自分の立ち位置、役割をそれぞれがちゃんと弁えている。

    リスペクトしあってお互いを尊重し合っていて、本当に仲がいいし
    お互いをとても大切にしているのが伝わってくるから
    時にメンバーの悪口や落とし込みをしあっても、それが本心でもなければ
    嫌がらせではないこともちゃんと分るし伝わります。

    彼等は本当に愛情と絆で結ばれていることが画面を通じてこれでもかと言うほど
    イヤと言うほど伝わってくるから、そういうことがあっても
    全く不快には思えないし、そんな風には受け取れません。

    Gで活動する人たちは、これからは是非彼らをお手本とするといい、
    なんて思うほどの気持ちにまでさせてくれます。
    芸能界には色々なグループやユニットがいますが
    これほどまでのGはなかなかそうはいないだろうと思えます。

    禁忌も2年前に10周年を迎えたけれど、今の彼等の10周年と比べたら……
    どんな点においても、とても足元にも及ばないGになってしまっていた、
    そう思います。(┬_┬)

    私は禁忌のデビューも知らなければ、光ちゃんファンになる前のGの活躍も
    光ちゃんのことも、リアルタイムでは全く知りませんでした。
    過去の歴史を紐解くと、禁忌だって今から12年以上前から
    TV等では随分活躍していたと思います。
    恐らくロクに眠る暇もなかったと思われるくらい。

    時代的にも、アイオン、PJなどの、いわゆる若いアイドル向けの番組も多々あり
    恵まれた時代でもありました。
    今 当時のような番組がもしあったとしても、もう禁忌は出る幕がありませんけれど。
    (それは年齢的にも、実力的にもです。)

    楽曲的にも、こう言っては失礼だし、語弊もあるとは重々思うけど
    禁忌は他に例をみないくらい恵まれ続けてきたと思っています。
    それは今でも現在進行形であると言っていいと思います。

    それに比べると、例の彼らの方は、禁忌よりは楽曲的には
    少しばかり恵まれていなかったようにも思えます。
    しかし彼等はその楽曲を自らの手によってブラッシュアップし、
    育て上げてヒットに繋げてきた、そういう面があると思うのです。


    同じ10周年を迎えた2つのG。

    片や飛ぶ鳥を落とす勢い。
    片や凋落の一途を辿るG。

    どこでどう道を踏み外したのか。(ねぇ、米ナスちゃん?)ナス

    もしこの2つのGに同じ楽曲を渡したらどうなるだろう?
    きっと面白い結果になると思います。(不謹慎で申し訳ありません)

    私の腐り脳で想像する限り、某後輩Gはきっとより楽曲が活きるよう
    彼らなりに工夫して、原曲よりパワーアップしたものに仕上げてきそう。
    当然5人のダンス付きで!

    片や禁忌は。
    恐らくガタガタに崩してくるような気がしてならない。米ナスが関わる限り。
    当然ダンスはナシ。棒立ちで背中を向け合って歌うだろう。

    情けない。
    こんな想像をする自分も、禁忌と言うGも、何もかも……。(┬_┬)

    しかし同じ芸能の世界で10年を過ごしながら、これほどまで差がつくとは。

    勿論彼等は事務所から大いなるプッシュを受けています。
    だけどそれに甘んじているだけでは、今の地位には到底立てなかった
    それもまた事実だと思うのです。

    デビュー後、一時期ちょっと低迷した期間を経験することにより
    更に彼等はそれを肥やしに必死で頑張ってきた。
    その頑張りや努力・工夫が今に繋がり、
    花開いたと言っても過言ではないと私には思えるのです。

    事務所から大いなるプッシュを受けるだけではどうにもならないという
    偉大なる「反面教師」がいつも光ちゃんの邪魔をしているのが
    なんとも滑稽で哀れに、そして残念で哀しくてなりません。


    それでも……某後輩Gの方々には本当に申し訳ないけれど、
    光ちゃんDVDのようには毎日毎回繰り返し見たいとは思わないし、
    楽曲もやっぱり……光ちゃんのもの程には繰り返しは聞かないんです。

    光ちゃんソロはDVDなり、CDなり、必ず1日に最低でも1回は
    目にするか耳にするかしないと気が済まないのに。
    やっぱり自分には光ちゃんに勝るものがないのも事実なんです。

    そんな気持ちで、状態で後輩Gくんを見聞きするのは失礼なのかもしれない。
    だけど今年初めて彼らのDVDを買って思い知らされました。
    最終的には、究極には、光ちゃんじゃなきゃ、私にはやっぱりダメなんだって……。

    後輩Gくん、ごめんね。
    そう思いつつ、今日も録画しておいた例の3時間SPを見ました。

    そして光ちゃん。
    これは本気じゃない、ちょっと息抜きだから勘弁してね。
    そうしないと神経持たないもん。
    そう言い訳しながら。。。


    彼等は実質今、ジャニーズのトップに躍り出たと言っていいでしょう。
    そしてこれからはS兄さんたちに代わって事務所を背負って行くGになるでしょう。

    某後輩Gくんたちには本当に申し訳ないけど
    これが私の光ちゃんファンで居続けるためのコツなのです。
    どこかで空気を抜かないと、どちらかというと
    一点集中型で思いつめやすい自分は持たないから……。


    そしてこうも思うのです。
    きっと誰しも、光ちゃん以外にちょっとだけ、
    息抜きをするヒトやモノがあるんじゃないかな?
    何となくそんな気がします。
    (そういうのは実は私だけだったりして……。)


    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


    今日、メル友さんに聞きました。
    今朝の「知っとこ!」で、オリコン情報があったんだけど
    禁忌「苛ン歌」160万枚売り上げギネス更新!
    なんてどえらい間違え方されて紹介されてたそうなんですってね。(◎o◎)!!

    そしてまた誰もその桁違い間違いにツッコまず、だったそうですね。
    (誰も気付かないってのもある意味凄いわー。) (@▽@;)

    後で訂正されたかも知れないけど、皆、売り上げなんて関心がないんだなー、
    下駄はかせようが減らされようが、分からない、知らないんだなー
    と言うのは、そのメル友さん談でした。


    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


     お知らせ
    ただいま相互リンクをくまさせていただいております
    「猫っ毛 肉球好き」(管理人さま:ねこふんさま)が
    このたびBlogをご卒業されることになりました。

    以前ココに移ってくる前にも
    私はFC2さんにお世話になっていた時期があるのですが
    その時に知り合った私の大好きなサイトさまでした。

    ですので私からお願いしてリンクを組んでいただきました。
    本当に残念ではありますが、光一さんファンを降りられるわけではないので
    それだけが唯一の救いです。

    ねこふんさま 今までどうもありがとうございました。
    そしてお疲れさまでした。
    リンクの方は数日後に外させていただきます。


     web拍手 ありがとうございました。 

     7日 10:25さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    お褒めにあずかり、光栄です。(うぅ~ん テカりながらも超・嬉しすです。)f^_^;

    最近ちょっとした時間を見つけてチマチマ作っています。
    その日の気分によって日替わりボタンも面白いかなーと思って。(⌒◇⌒;)
    そんなお遊びが少しでもお役に立てたのなら、こんな嬉しい事はありません。
    こちらこそ、ありがとうございました。<(_ _)>

    これからもどうぞよろしくお願いします。ではまたいらしてくださいね。
    お待ちしています。それではまたです。(^-^)


    よろしければ・・・   web拍手ボタン。

    尚、一部ケータイからではweb拍手ボタンが使えない場合があります。
    また別窓が開いてコメントを書きこんでも反映されない場合もあるようです。

    ケータイから閲覧してくださっている御方さまは
    拍手コメントを書き込む際には念のためコメント欄をご利用くださると助かります。
    またその際は「web拍手のかわりです。HN非公開で。」と
    お書き添え願えれば幸いです。<(_ _)>
    スポンサーサイト



    | 日記 |