FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2009-09-02 (Wed)
    絶賛好評発売中が過ぎた形の今回のコングッズの扇子。
    オ○クシ○ンでは今やあの扇子は軽く¥4000超え。(◎o◎)!!
    トートバッグやパンフ、フォトセット、イヤホンアクセもみんな結構なお値段。<<<

    何だかなぁ~何だかなぁ~。(T_T)
    (と言いつつ、オーラス・チケ交換を諦めきれない私。同じ穴の狢のようなものか?)

    さて光ちゃん、大阪のいつのMCだったかで、
    「俺が50の時に嫁さんが20? うーんアリかも?」 と言ったとか。
    ふーん。あ、そう・・。でもさ。。
    その逆は……ナシだよねぇ…。(≧ヘ≦) ←当たり前! 何考えてるんじゃボケ!

    そうそ、今日ある方から教えてもらったけど。
    「妖~あやかし~」のちょっと前に発売された後輩くんの
    シングルの月間売り上げ枚数は175788、方や光ちゃん167819。
    まあ、いつもながら超・ビッミョーな……。(°o°;;

    だけどさ。光ちゃんの数字は発売後も店頭に品物がなくて、だから!!!
    そこのところを一般の人はおろか、
    音楽ファンにも分かってもらえないのが何とも悔しい。(ノд<。)゜。

    予約取り放題+店頭に商品さえあれば、絶対少なくとも20万は超えてた筈。
    いや、もしかして予約だけでも本当は超えてたのかも?
    そう思う私はどこかの逆みたいに光ちゃんに対して かさ上げしすぎ?f^_^;


    さて昨日の続き。














    Awaken Yourself・Falling -2009-・Peaceful World -2009-


    妖、deep~、so young bluesに続いて
    ちょっとしたMCのあと、Awaken Yourselfからまた3曲続きます。
    「Awaken Yourself」での衣装チェンジはナシ。

    「Awaken~」は自分の曲を聴いてのイメージとは、ダンスがちょっと違った。
    曲がアップテンポなので、もう少しガシガシ踊るのかな?
    そんなのを想像してたけど、ココでは現実には少々お遊びタイム。

    ダンスはガシガシではないけど、それでもそれなりに踊ってます。
    (他人さまからしたらハードな部類?
     光ちゃんの創りだすものに対しては、私はもしかするとSかも?)

    光ちゃん曰く
    「曲の一部を僕がその日の気分で(MAさんやM.A.D.くん)誰かに振ります。
     だから彼等は今、ドキドキしてると思います。
     なので指名された人には拍手で後押しして。」と。

    後に光ちゃん、
    「この部分(後輩くんたちに歌わせる部分)はちょうど曲的に音が薄くなる部分で、
     歌うのが難しい上に英語の歌詞が多くて嫌いなんで他の人に振るんです。」と。
    (勿論、嫌いなので振る、というのはジョークですが。)

    曲が進み、ダンスのフォーメーションが輪になってきて
    光ちゃんがその輪を眺めながら「誰にしよっかなー?」って感じで
    暫く辺りを見回して、その回のターゲットを決めます。

    (この時、光ちゃんは客席に背を向けてるんだけど
     その背中が悪戯っ子モードでまた可愛いの~!) ( *´艸`)

    で、決まったら即その人の腕を引っ張って、輪の中心に立たせます。
    その時ポップアップで、そこにすっとダンサーさんがマイクを持って登場。
    指名された人は、彼女が差し出すマイクに向かって歌うのです。

    その後、指名された人は指定された部分を歌い終わると、
    ダンサーさんと一緒に舞台下に。(時には歌っている途中で強制退場。)
    光ちゃんが残りを繋いで歌い、曲が終わる時に
    舞台下に降ろされた後輩くんが、再びポップアップですっと出てきます。

    Falling -2009-は、光ちゃん自身は
    「この曲、ムカつくでしょ?」と何度も言うけど、私は「妖」の次に好き。 にこ 音符
    更に光ちゃん曰く「曲がムカつくから、ダンスもムカつくフリにしてみました。」

    この時に衣装チェンジがあるんだけど、その衣装がまた激・ツボ!!! 
    ど真ん中、ストライクです。
    シルバーの宇宙服を連想させる「つなぎ」に、大~きなサングラス。

    光ちゃんてば、お顔が半端なく小さいから、
    それでお顔が半分は隠れてしまって見えないんだけど、
    それがまたまた激・かわゆいの。 はあと

    ダンスはと言うと、まるでオモチャの兵隊さんたちが踊ってるみたい。^^
    どんな振付かは上手く言い表せないけど、これも自分的に激・ツボです。
    また、あの歌詞と曲調からこのダンスを想像できてた人は恐らく皆無でしょう。

    こういう裏切り、大~好き。o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
    曲は兎も角、あのダンスがこの曲につくなんて。
    衣装共々、まんまとしてやられたー と撃沈。(それが快感

    そして曲の終盤になると、みな 上体をナナメ後ろに倒し、
    足はコサックダンスのような動きの振付けのところがあるけど
    その体の傾き具合も、足の振り上げ角度もビシっと揃って決まってて
    本当に凄いです。

    それにあれはかなり体力的・筋力的にキツイと思う。
    光ちゃんをはじめ、みなさんホントに素晴らしい。

    あとこの曲の球の演出の仕方、必見です。
    ちょっと不思議な感じだけど、とてもキレイ。
    宇宙的なイメージも湧くし、衣装とも とても合ってると思います。^^

    そして曲が終わると、立っている光ちゃんの手の平から
    光の球がふわ~っと浮き上がって天空まで上って行きます。

    すると後ろのセンター・スクリーン(モニター)が
    その球がまるで落ちたかのように美しく大きな光を放ちます。

    その後スクリーンには青い地球や各国の自然の美しい景色が
    色々映し出されて行きます。(この映像は曲のラストまで続きます。)
    その間に全員が衣装チェンジ。

    光ちゃんはゴールドに光るブーツ、パンツはシルバーに光るパンツ。
    パンツはブーツ・イン。 腰から下は兎に角キラッキラです。
    上は黒のタンクトップに、
    真ん中に幅10cm余り程度の赤く光る太いライン入り。
    Peaceful World -2009-の始まりです。

    光ちゃんは踊らず、しっとりと朗々と歌い上げます。 
    ステージがその場でリフトアップして、
    キラキラ光ちゃんは一番後ろのスタンド席からでも目立ちます。

    ここはただ もう光ちゃんの歌声に酔う、それだけで十分だと私は思います。
    本当にステキな、暖かくて包容力のある歌声。
    それでいて力強さもある。
    聞き惚れます……。

    そしてココの映像、照明も見どころだと思います。

    映像の中の地球や世界各地の景色はとても美しくて
    だからこそ、この美しいものたちを壊してはいけない、
    そういうメッセージ性を感じます。

    もっとこのまま聞いていたいと思って聞き惚れているけど、
    残念ながら始まりがあればやがて終りが来ます。
    曲の終りと共に、リフトアップされていたステージもおさまり
    メンバー紹介、その後 +Million~へと続いて行きます・・・。



    バンドメン・Kさんのブログ 
    名古屋・大阪と堂本光一さんのソロツアーでベースを弾いてきました。
    公演日6日間で10公演。結局、7泊した。
    とても濃く充実した素敵な時間でした。

    光一さんからはもちろん、
    一つのコンサートを作り上げる中で多くの人と関わり、
    たくさんの刺激を受けました。
    また、会場でファンのみなさんが
    思い切り楽しんでいる様子を見ていると、
    これからも音楽を頑張っていく気持ちが一層強くなります。


    バンドメン・Sさんのブログ 
    大阪4DAYS無事に終えHOMEに着きました
    正直毎日MY WISH してたいです
    それが俺のMY WISHです

    俺にとって堂本光一さんのツアーは本当に夢の中にいるような感じ
    あんなにたくさんのファンのみなさんの前で
    自分の音を奏でられることができる 非日常すぎて時々ふと思います

    これってあやかし?
    ううん違う 真実は一つなわけで 1mmもあやかされてないわけで

    光一さんの背中をステージの上から見ていると
    この人は限られた数字(時間)の中で
    本当にかっこいい生き方してるなあって本気で思います

    俺も俺の思うかっこいい俺にどんどん近付けたらいいなって思います
    いつか俺も光一さんのように全国の大きな会場をツアーしたいな
    それがもう一つのMY WISH

     と○○さま Sさんの情報ありがとうございました。
       
        感激! いいねー、いいねー。♪d(⌒〇⌒)b♪
        光ちゃんの背中をちゃんと見てる人はきっと大きく成長しますね!
        (この部分、昨日の記事へ追記してありますので重複しています。)



     コメントありがとうございました。 

     シドさま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。
    いいえ、こちらこそ御指摘ありがとうございました。

    もうホントにオオボケで申し訳ありません。
    ケアレス・ミスの王者、本領発揮で……。
    御親切、心からお礼申し上げます。

    なるべく気をつけるようにしていますが、そのつもりではありますが
    また何かお気づきの点がありましたら、どうぞまた教えてくださいませ。
    コメントありがとうございました。それではまた。 に


     web拍手 ありがとうございました。  

     Mさま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    名古屋の詳報、ありがとうございました。

    >26日夜公演で、○と禁忌の話しが出たのは、
    >光ちゃんが自分から話題にしたのではなく、
    >MCで「何を聞きたい?」と観客に聞いたら大声で
    >「○~」と叫んだ人が何人かいたからですよ。
    >「○の事聞かれても~君達の方が詳しいだろ!」とはねつけてました。

    >そして「○は愛が~愛が~言うけど、愛が何やねん。
    >そこにオチはあるのか?俺は言葉にはしないけれど、
    >作品に込めるから、感じ取って欲しい!」と光ちゃんは言ってました。


    私はあの時、後方よりのスタンド、中段よりやや後方にいて
    例の話のキッカケになった場面に気づきませんでした。
    この「○~!」と叫んだ人の声が私には聞こえなかったのです。f^_^;

    あとこれは私が全ステージを通して感じたことですが
    光ちゃんが客席の話を拾う時の声が案外小さくて、
    比較的ステージに近いお席でも聞き取れないことが多くて…。

    あとでマイクを通して光ちゃんが話してくれて
    「ああそのことか。」と思うことも何回かありました。

    (客席から光ちゃんに向けての声は、近くの人でないと
     思いの外聞き取りにくいものだと実感しました。
     =それにしては○ヲタの声は何故かよく通るようですね。
     ○ヲタの声は無駄に大きいと常々聞き及んでいましたが。)

    なので話の流れを教えていただいてとてもありがたかったです。
    そうですか、流れをそちらに引っ張り出したのは、やっぱり…。(ーー;)

    でも後半の「○は愛が~愛が~」と言う光ちゃんの一連の話は
    マイクを通してシッカリ聞けて、正直ああ言ってくれたのは嬉しかったし、
    光ちゃんって凄くハッキリ物を言うようになったと驚きました。

    でもその後、○からGの話になったら大きな拍手が起きたので
    (何と予想以上の大喝采……。私の気分は 
    で、そこからテンションがダーンと落ちてしまって・・。

    その後光ちゃんは「それがGとして最後の仕事になるかも。」と言い
    スグに「(それは)ない、ない。」と言っていましたが
    1度落ちたテンションは、遂にそれまでの‘MAX’には戻りませんでした。(T_T)

    ただ仰るように、私が入った大阪(29日夜と30日昼)は
    気にするほどのKYファンはおらず、話も変な流れにならず
    正直、ホッとしました。

    >やはりオンリーファンが大きな声を出していけば
    >光ちゃんも喜ぶし、隣やGの話題は出なくなると思います。
    >横浜も頑張りましょうね!


    はい、頑張りましょう。いえ、頑張らせていただきます。
    教えてくださって本当にありがとうございました。
    またいらしてくださいね。お待ちしています。それではまた。(^-^)

     と○○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    いえいえ、稚拙で浅いです。f^_^;
    他所さまではもっと深く、ステキで的確なレポをあげておみえの方も
    多々いらっしゃるようですが、でも私は私なりに・・。(笑)

    でも横浜、5公演から一挙に10公演に増えましたね。
    強制的に振り替えられたりして大変な思いはしていますが
    それでも光ちゃんに会えるチャンスが倍増したのは嬉しいです。(⌒-⌒)

    だけど9月・10月共、公演最終日は終演時間も1時間早いので
    夜公演も泊まらずに見られるため、
    余計にオーラスのチケが諦めきれなくて足掻いていますが・・

    両月とも見られるだけ喜ばないといけないと、
    今、自分をなだめている最中です……。(ノд<。)゜。

    今回は自分的にはツアー中、最も多くの公演に参加できる予定です。
    諸事情により、恐らくこれだけ参加できるのは、
    残念ながら、これがラストと考えています。
    なので横浜では燃え尽きるぞ――――― と今から意気込んでいます。

    あとバンド・メン、Sさんのステキなブログさまを教えてくださり、
    ありがとうございました。♪d(⌒〇⌒)b♪

    ステキな嬉しい内容でしたので、昨夜未明 昨日の記事に追記し、
    更に昨日の記事をもう既に読み終えてしまった方にも
    是非読んでいただきたくて、今日の記事にも載せさせていただきました。

    こんな風に思っていただけるなんて、ファン冥利につきますね。^^
    情報とコメントありがとうございました。それではまた。(^-^)

     sa○○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    私も同じです。
    一体何年光ちゃんを見て、それについてブログも書いてきたのかと
    こういう時、心底そう感じます。(凹)

    反面、光ちゃんは極普通の人間ではもう例えきれないレベルまで
    大きく 大きく成長してしまったから、とも思ったり。
    (出た 自己弁護と責任転嫁。)

    ソロコンはsa○○さまも言われるように
    唯一確実に光ちゃんへ気持ちをダイレクトに伝えられる場。
    折角その場にいられることを許されたのですから
    そのチャンスを生かさぬ手はないですし、またそうしないと勿体ない。

    光ちゃんにしても、失礼ながらまわりの人々から言われるよりも
    直接ファンと触れあって、その場で受ける思いの方が
    より感じ入るものがあったということだと思います。

    でも!!!! そんな場を設けてくださった元々のキッカケは全てスタッフさん。
    どれだけ感謝しても感謝し足りない気がします。

    光ちゃん自身もきっと回数の問題ではなく、ファンの思いの丈を
    やっと等身大で肌で感じ取れたと言うことだと思います。
    それはファンの思いの強さと、この3年間に起きた様々なことから
    光ちゃんの背景も思いも変わった部分があったからだとも思えます。

    それにしても光ちゃん、
    これで今回のソロコンでまた一皮も二皮も剥けてくれるでしょう。
    いやもっとでしょう。次回に逢う時が今からもう楽しみです。(*^_^*)

    あときっと近いうちにアルバムも作ってくれる。
    そんな手ごたえも感じさせてくれました。

    次回のソロコンは、
    きっと光ちゃんの思いの沢山詰まったアルバムをベースに
    またまた今回の何倍も盛り上がることと今から期待に
    ない胸を膨らませています。^^

    あと例の24時間TVの日のサプライズの件ですが。
    激しく同意です。

    ただsa○○さまもお感じになったように、光ちゃんの口から
    例え冗談でも、引退の2文字が出た事。何か意味深チックですよね。
    私たちの望む方向に事態が転がってくれること、切に願っています。(-人-)

    ○sa○○さま、myオーラス、お疲れさまでした。^^
    私も横浜に予定通り行けたなら、sa○○さまの分も頑張って
    光ちゃんに再び声を届けてきたいと思っています。

    (この先の唯一の心配は10月中旬にピークを迎えるだろうインフルですね。)
    コメントありがとうございました。またいらしてくださいね。
    それではまたです。(^-^)


       web拍手ボタン。
             非公開コメントご希望の方はコチラへお願いします。
             (拍手だけでも結構です。力・励みになります。<(_ _)>)
    スポンサーサイト



    | コンサート・ライブ |