FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2009-07-06 (Mon)
    私は今まで純粋な意味で言えば、
    1度だって光ちゃんを「アイドル」と思って見たことはない。
    無論 所属事務所の関係で、そういう一面は持ってる。
    それは承知している。

    ただ私が思うに、光ちゃんは最早(いや、とうの昔に?) 
    アイドルと言う枠を超え、独自の分野になった、そう思う。

    歌も作曲もダンスも演技も、兎に角全ての分野で
    特に音楽とダンスと言う分野は、誰にも真似の出来ない、
    誰にも似ていない、堂本光一という別分野として確立されていると思う。

    その才能を誰にも利用してほしくないし、渡したくもない
    光ちゃん自ら努力して、光ちゃんが作り上げたものだから。

    そして基本的に演技も歌も曲も、
    全てにおいて光ちゃんはエンターティナーであり、正しく’表現者’。

    表現するために、体現するために生まれてきた人、
    存在する人だと思ってきたし、今でもそう思っている。
    そしてこれからもそうだと信じている。

    また、本気で世界に通用する人だとも思ってる。
    今も昔も、ファンになったその時から。

    光ちゃん自身も自分から仕事を取ったら何もなくなってしまう。
    以前雑誌でそう語っていたし、幼い時からあの世界で生きられたことは
    幸いなことだとも語っていた。

    私にとって光ちゃんは
    表現することで最も輝く人で、私はその輝きが何よりも好きなのだ。
    だからある意味、自分の思いと光ちゃんの思いは一致する。
    相思相愛なんだ。

    だからそんな人にどうか存分に仕事をさせてもらいたい
    心からそれを願う。
    それが自分の何よりの喜びであり、生き甲斐であり、望みでもあり、
    光ちゃんもそうであると信じている。

    だから何かのせいで光ちゃんが輝ききれなかった時が一番悔しい。
    光ちゃんがただ笑ってるだけじゃ、私は満足できない。

    光ちゃんはよくオーディエンスが楽しむことが自分にとって何よりだと言う。
    ならば光ちゃん、私にも一言わせて。

    私の1番の楽しみは、光ちゃんが思い切り輝けること。輝くこと。
    光ちゃんが心から楽しみ、輝いているのを見て初めて楽しいと感じる、
    それなんだよ、と。

    貴方が決してアソコを裏切らない、飛び出さない、そんな人だとは
    十分すぎるくらい承知しつつも・・だけど。

    また、だからこそ逆に妥協している光ちゃんを見るのが何より辛い。
    一歩も二歩も引いている姿や、引かざるを得ない場面を見るのが辛い。

    それにただ顔が可愛いとか綺麗なだけの人なら、
    整形でも何でもすればいいんだから。
    でも光ちゃんはそうじゃない。だから余計に悔しい。
    光ちゃんの前に立ちはだかる余計なモノが。

    それに私は光ちゃんが心から楽しんで輝いてくれるなら
    その場がどこであれ、どんな形であれ、何ら構わない。
    そう、それが仮に何処かの地方都市の路上パフォーマンスであったとしても。

    光ちゃんが自分の思う通りに
    やりたいことを存分に発揮できているのなら、分野も問わないし
    場所がドコであっても構わないし、ドコへでも出かけて行って
    自分色に思い切り発光している光ちゃんの姿を見たい。

    何時になったら光ちゃんは 光ちゃん本来の輝きを
    光ちゃんの思うままに 思う存分表現できるようになるのだろう?
    また、私が求める分、光ちゃんが応えられるようになる状況がくるのだろう?


    今日は$誌を確認しには行けなかった。
    正式発売は明日だけど、もしかしたら早めに店頭に並んでいるかも。
    いや、多分ある。そう思ったけど、残念ながら雑事に紛れて行けなかった。

    今月ほど$誌での光ちゃんの言葉を早く読んでみたい
    そう思ったのは久々。


    もどかしい。色々な現状が。


    いつ、何度考えても、結局答えはここに帰ってしまう。
    光ちゃんがあの事務所からデビューしていなかったら。
    今頃 どれほど光ちゃんは大きく高く羽ばたいているのだろうか、と。

    きっと想像もできない程になっているに違いない。
    それも何度思ったか。

    喜びと悔しさはいつも背中合わせ。
    でも与えられたものだけで満足するのが大人なら、私は大人になんて
    なりたくはない。

    勿論 光ちゃんから招待状がいただけたのなら
    形はどうあれ、シッカリ楽しませていただこうと思ってる。
    だけどそれでもやっぱりそれだけでは・・と思うのは単なる我儘か?

    何のためにプロダクションをはじめとした芸能会社等がある?
    レコード会社がある?

    アソコにとって今や光ちゃんはどういう存在?
    なんのために存在しているの?
    この先、光ちゃんをどうしたい?

    どんなに足掻いたって、もう禁忌はダメ。二度と浮上できないよ。
    ホントは分っている筈でしょう、アソコ自身が一番。
    1度去ったファンはもう帰らない。
    1度失った信頼も輝きも、もう取り戻せない。

    どんな罠を仕掛けても、どうファンを騙そうとしても、ファンだってバカじゃない。
    いつまでも騙されてはいない。

    また、新規にファンを取り込もうとしても、光ちゃんソロファンは増えたとしても、
    禁忌ファンは減りこそすれ、増えることはないよ。
    そこには失望や絶望しかないんだから。

    それを見抜けないとでも思ってるの、本気で。
    バカにしないでよ。 人の目、ファンの目を侮ってはダメだよ。


    第一光ちゃんソロに勝る輝きなど禁忌が放てるはずもない。



    どんなに失望しても、裏切られても、陰謀を仕掛けられても
    諦められる事と、そうでない事がある。

    だからいつまでたっても、心が穏やかにはなれない。
    ただ指をくわえて見ている他はないのかとは思いたくない。
    けれどたかが一ファンにできることは・・あまりにも少ない。



    明日は七夕。
    多くのファンの望みは・・叶うのだろうか。


    そして どんなに不条理でも、不遇でも、どんな環境に置かれても
    決して愚痴ひとつ言わず、絶えずベストを尽くす術を模索し
    実行し、貫き通すことしか考えずに進む人に、幸多かれ!!!

    そう祈らずにはいられない。 



     web拍手 ありがとうございました。 

     sa○○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    ジャケ写、どなたもみなさん 良い意味で裏切られたようで。(笑)

    あれだけでもう立派な‘作品’と呼べるクオリティー。
    あの中に眠る音符たち、光ちゃんの声、どんなだろう?
    そう思って想像するのですが、この腐り脳では到底思い及びません。f^_^;

    さてアルバム。

    >オリコンモニターアンケートがきていて最後にリリース情報が掲示されるんですが
    >8月5日までの発売日の中にアルバムはなかったんですよ。
    >なので出るとしたら12日でしょうか。


    そうですか。私も登録している筈なんですが、今回どういうわけか
    それが来ていないんですよ。
    配信停止した記憶もないし……。なんでだろう?

    いつもは気にとめてもいないし、だから中身はあまり熱心に見ていないけど
    昨今は光ちゃんのことがあるので、気をつけて見ているつもりなんですが・・。

    そしてアルバム。
    もし出なかったとしたら。
    相当私はガッカリします。

    (光ちゃんの思いはこの際無視です。今回に限り、この件だけは
     良い子にしていられないんです。恥ずかしいですが。)

    祈るような思いで今その知らせを待っています。

    勿論 以前ここに書いたように、光ちゃんの今まで作った曲だけでも
    十分ソロコンはできるけど、そしてそれでも十分きっとステキなコンになるって
    分かってるけど、この3年間が、特にこの2年間は、
    あまりにファン的に(自分的に)辛すぎたから、今回だけは絶対に 
    絶対にアルバムが欲しい。

    そう思ってる。思ってしまう。何度考えても。
    そう、いけない子です。f^_^;
    コメントありがとうございました。それではまた。(^-^)

     Kさま(漢字一文字のため、イニシャル表記にさせていただきました)
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    ありゃー、そうなんですか?
    まさかそちらのご出身とは露知らず。(^^;

    でもあの曲はコミカルで面白い曲ですよね。
    とても印象に残っています。
    その方が後に全くその曲とは違ったイメージ、分野の曲を作って
    そして御活躍になっているとは・・。(驚)

    さて私は元々とってもせっかちで、そのせいか身長の割には
    歩くのがとても早いらしいのです。
    友人にいつもそう言われます。
    それは歩いているんじゃなくて、速歩だよ、って。

    なので東京駅でも特に違和感を感じたことはありません。
    逆にどこを縫って歩けば早く歩けるかと考えるのが楽しい
    そんな変わりものです。(⌒◇⌒;)

    さて某国の例え、お褒めにあずかり恐縮です。
    だけどあのCM見た時に、あれをあの国の庶民が見たら
    一体どう思うのか? それは本気でまず思いました。

    が、よくよく考えたら、あの国ではTVを持っている家庭は
    少なくともその日の食料に困る家庭ではないのだろう、
    そう思いなおしました。

    そしてそのような状態が、私たちファンと某所と似ているな
    なんて思ってしまって・・。

    >アルバムリリースがはっきりしなくて、何か気持ちがモヤモヤしますね。
    >もし無かったら、少しだけ泣いて、気持ちを切り替えて
    >コンサートを全力で楽しみたいと思ってます。一緒に暴れましょうか(笑)
    >どちらにしてもコンサートは素晴らしいモノになるのは間違いですもの。
    >ソロですからね(^^)


    はい、それは確信しています。

    ただ、もしアルバムがなかったら。
    ファンとして一暴れしたいなーとは思います。(気持ち的に)

    だってこれだけ長い間が空いたんだし、光ちゃんはGOサインさえ出れば
    どんなに時間がなくても、絶対キッチリ仕上げてくる、そういう人です。
    なので逆に言えば、ないとしたらそれは阻まれた、そういうことだと確信します。

    そしてアルバムを出すことを反対されたり許可されなかったら されなかったで
    他の方法でオーディエンスを満足させるにはどうすればいいか
    光ちゃんは熟慮に熟慮を重ね、それに全身全霊をかける人だと思います。

    だからこそ、今までの色々な歴史や、今の現状が悔しくもどかしいのです。
    願うこと、望むことはいたってシンプルなのに、
    それが叶わぬ現状への苛立ち。 そしてその上で胡坐をかく企業。

    そういうところはいつか必ず・・とは思えども、それは一体いつ?
    この世に神はいないのか、それとも今は何処かに出張中か?
    最近そんなことをつい考えてしまいます。
    コメントありがとうございました。それではまた。(^-^)


       web拍手ボタン。
            非公開コメントご希望の方はコチラへお願いします。
            (拍手だけでも結構です。力・励みになります。<(_ _)>)
    スポンサーサイト



    | 堂本光一 |