FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2009-06-06 (Sat)
    いつ、どこでどういう経緯で聞いたのかも
    そしてその内容もよくは覚えていない。
    だけど何となく覚えている。

    その光景がまるで自分の目の前で起きたことみたいに
    目に浮かぶせいだろうか。

    いつ頃の、誰のコンサートなのかは分らない。記憶にない。
    だけど、ある人のコンサートで、ファンがある時一斉に
    会場で紙飛行機を飛ばした、そんなエピソードを聞いたのは
    一体いつの頃だろうか。

    全ての記憶が曖昧にも関わらず
    なぜだか不思議とその光景がまるで見ていたかのように
    目に浮かぶ。

    どうしてだかはわからないけど・・。




    光ちゃん、やっとだね。(⌒-⌒)
    待ち望んだソロコンが、あと数カ月先にやってくる。

    自分はいつ、どこの会場にどれだけ参加できるだろうか。
    1会場でも多く、1公演でも多く参加したい。
    気持ちは勿論全ステ。
    だけど現実は残念ながらそうはいかない。

    初日はドコ? 
    まさか自分の地元に最も近い会場になるべく場所がスルーされたら…
    ・・どうしよう。全部遠征はキツイよ。

    ドキドキ しながら詳細発表を待つ。
    水のお城の次は鏡のお城、こんどはどんなお城が待っている?
    CDはにはどんな曲が収められているのだろう?
    貴方はどんなパフォーマンスを見せてくれるのだろう?

    思うだけでワクワクする。o(^^o)(o^^)o
    そんな今がもしかしたら一番しあわせかも?
    ・・なんて思いながら、頬が緩んで仕方がない。


    先のことはどうなるか分らない。
    でも今 こうして近い未来になったソレを思うだけで
    こんなにも気持ちが和らぐ。



    だけど・・本当に遠く長い道のりだった。
    いくら‘約束はしない’そう言われたとて、ここまで長くかかるとは
    正直・・思っていなかった。

    その間、実に様々なことがあった。
    時に憤り、時に怒りに震え、またかとうんざりしたり、絶望したり。
    泣いて、転んで、心が折れそうで枯れそうで
    もう起き上がれないかもと思ったこともあった。

    だけどそれでも多くの人たちに支えられ、励まされ
    ふらふら ひょろひょろとだけど、何とかココまで歩いてこれた。

    また、あの空間を共有したい。
    貴方の創り出す、唯一絶対無二な場所。
    そこにまた自分も一緒に立ちたくて。
    その一念でここまで来た。

    あの感動と一体感と温かい空間にまた浸りたくて
    誘いの言葉をずっと待っていた。



    だけどあの場に行きたい理由は他にもある。
    その場が心地よいからだけではない理由が私にはあったから。
    だって……。


    私が伝えたいことはそこでしか伝えられないから。
    私はそこでしか叫べないから。
    そこでしか届けられないから。

    貴方だけへの思い。

    Gでいる貴方には伝えられない。
    貴方がGでいる場では叫べない。

    だってGでいる貴方は私の望む、私の好きな貴方じゃないもの。

    Gでいる貴方に何を叫んでも、何を伝えても
    それはGでいる貴方に伝え、叫んだことにしかならないもの。


    貴方への思いは貴方だけがいる場所で。

    貴方一人がセンターに立つ場で伝えねば意味がないもの。
    そしてそうすることが、間違いなく、且つ確実に貴方に伝えられる
    唯一の手段だから。




    昔聞いたコンサート会場でファンが一斉に飛ばしたという紙飛行機。
    そのさまはさぞや美しかっただろう。
    いつの時代の話かも分らないけど、なんてステキなんだろう。
    そう思う。

    その人のコンサートのように、
    私たちも貴方に向けて紙飛行機を飛ばしてみたい。

    そしてその紙には、自分たちの思いの丈を好きなように書くの。
    貴方に伝えたい思いを。

    感謝も希望も、愛も夢も、それぞれが思うままに綴った
    世界にたった1枚のLove letter.ふるーつ☆Cultivation・ハート×2

    それで紙飛行機を作って
    それを会場に集まったオーディエンスが、一斉に飛ばすの。
    ステージのセンターに向けて。

    会場にまるで風にのった花びらのように一点に向けて
    紙飛行機が舞うの。
    す―――――――っとね。

    どんなに美しいだろうか。
    どんなにステキだろうか。
    きっと壮観でしょうね。

    スタンドから放たれた紙飛行機は
    アリーナのオーディエンスが拾い集めるの。

    それからアリーナの各ブロック毎に紙飛行機をまとめて
    ステージの一番後ろのブロックにいる人たちから
    前のブロックにいる人たちに、リレーのバトンを渡すように
    集めたその飛行機を託すの。

    ステージから一番離れたところから放たれた紙飛行機も
    みんなが思いをひとつにして後ろから前へ前へと送って行くの。
    やがて会場の紙飛行機は、全てステージにいる貴方に届けられるの。

    ステージには紙飛行機の大きな山が沢山できるのよ。
    それを見た貴方は、どんな顔をするのかしら?

    その時の貴方の顔をみてみたい。 夢物語だけれど……。(笑)


     Web拍手 ありがとうございました。  

     M○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    そうですよねー。
    まさかここまで待たされるとは思ってはいませんでした。(ρ_;)

    でも時間がたったからこそ、ソロアルバム等のCDの期待は
    益々現実味を帯びて期待できますよね。^^

    3年聞いていても全然飽きないmirrorだけれど
    それでも流石にもう新しい世界が待たれてたまりませんでした。
    光ちゃん、待たせたツケは大きいぞ~! なーんちゃって。f^_^;

    それにしてもXデーまでまだあと2週間余りありますね。
    往生際が悪いので、またまた気持ちがせいてきます。(苦笑)
    待ちついでにドッシリ構えてりゃいいのにね。
    コメントありがとうございました。それではまた。(^-^)

     あ○○○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    速報だけでこーんなにしあわせで穏やかな気持ちになれるって
    一体どれだけ待ち焦がれていたんだ、自分は? と我ながら思います。

    その勢いで強欲加減も増してきます。(⌒◇⌒;)

    CDはシングルもアルバムも当然のように出していただいて
    今度は前回のようなおざなりなプロモは断固阻止、シッカリこれでもか!
    ・・とうんざりするくらい沢山TVにも出てもらって、歌って踊って
    そうね、プロモ番組もあったらいいなー。 
      (↑ ↑ ↑ いくら何でも欲が深すぎだろう?)

    さて東京の阿修羅さまに会いに行かれるのですね。
    光ちゃんに会う予行演習ですか?(笑) ←この発想は罰あたり?
    どうぞお気をつけていってらっしゃいませ。 (*^―^)ノ~~
    コメントありがとうございました。それではまた。(^-^)


       web拍手ボタン。
              非公開コメントご希望の方はコチラへお願いします。
               (拍手だけでも結構です。力・励みになります。<(_ _)>)
    スポンサーサイト



    | 堂本光一 |