FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2009-05-22 (Fri)
    仕方ない。
    そう、ずっとそう思ってきた。

    それこそ星の数ほどある中の人の中から
    自分から勝手に好きになったんだもん。
    誰も貴方を好きになれ、何て言ってないんだもん。

    その上、光ちゃん以上に好きになれる人
    とうとう見つけられなかったんだもん。

    どこをどうしたって、どう頑張ったって光ちゃん以上の人、
    そう思える人が私にはいないんだもの。出来なかったんだもん。

    その精神性も技術もパフォーマンスもセンスも
    どんな才能も、貴方は抜きんでているんだもの。

    性格だって、メディアを通して見ただけ
    たまに逢えるソロでの会場で見ただけだけど
    好きにならずにはいられなかったんだもん。
    外見なんて関係なく……でそうなんだもの。

    存在自体が奇跡の人だと本気で思ってるんだもの。
    絶対的不可侵の聖地のような人だもの。

    だから全部自分のせい。何もかもがね。
    だからずっと待っていた。勿論、今も待っている。

    色々なことがあったし、光ちゃんにも色々な事情があるだろうことは
    分からないではないし、承知だってしてる。

    光ちゃん大好き、ただその気持ちから始まっただけなのに
    喜び・幸せ→次が欲しくなる→必死に待つ、信じる→我慢・怒り・忍耐
    このエンドレスの輪の中で惑う。
    どうすべきなのか、と。

    貴方の思うべき道は何?
    どうしたい? 何処へ行きたい? 何が望み?
    私には何一つ分からないままだ。

    だけど、本当に待っているだけでいいの?
    与えられるものを、今ある状況を享受するだけでいいの?

    その方がいいの?  待つだけは嫌 ・・と思う事は罪?

    光ちゃん、貴方はいつも言う。
    「望まれれば。」「求められれば。」と。

    ならば望んでもいいってこと?
    逆に望んで欲しいと言うこと?

    ファンとして貴方にして欲しいことを思うのは、願うのは、罪?

    貴方に こうして欲しい、ああして欲しいと願う事は
    貴方の人格や精神性、高潔なあり方を汚すことなの?
    貴方の立場を良くして欲しいと言う事と同じことなの? 同じになるの?
    貴方を困らせることなの?

    それとも貴方ほど聡明な人はいないから、
    今は時が熟すのをじっと待っているのが正解?

    貴方が与えてくれるものであれば、それが自分の望むものでなくとも
    貴方自身が納得し、満足して選んだのなら全てそれを許容すべきなの?
    それが何であれ、その場は受け入れて、次の機会を待つのが正解?

    でも貴方自身が納得し、満足して選んだものだということは
    何で、どこでどう判断すればいい?

    いつかは後に、自分の望んだ未来は来るの?
    それとも自分の望んだ未来でなくとも、それが来なくても
    それはそれとしてずっと享受し続けるべき?

    信じて静観している間に貴方が目の前から消えてしまっても
    それはそれで仕方がないと思う方がいいの? 
    そうすべき? それが運命? 
    ファンとしてそれは覚悟せねばならないこと?

    万が一、貴方がこのまま……と恐れるのは、
    それ自体が貴方を信じていない そういうことになるの?

    光ちゃん。
    ファンってね。
    とても愚かで無力なものなんだって、いつも思うよ。思わされるよ。

    所詮 貴方はバーチャルな世界に生きる人。
    何をそう真剣になることがあろう。 そう思うよ。

    バーチャルな存在だから、その程度に思うべきなんだろうか。
    それほどマジに思わない方が普通なんだろうか? 
    いえ、きっとそうなんだろうね。

    手が届かない。最初から。そして最後まで。
    夢・幻の世界の人だから、あれこれ思い惑う方が、愚かなんだろうね。

    だって現実の恋の方が、まだいくらかでも楽だろうって思うから。
    目の前に思う人がいて、手の届くところにその人が存在しているんだから。
    その人がいくら思っても届かない、または手を伸ばしてはいけないような
    そんな人であっても、現実味がある分だけ、まだマシ、ってさ。

    バーチャルで手の届きようのない 雲の上の存在の人を思うことの方が
    ・・私には余程か苦しいよ。
    距離感すらもが分からないんだから。

    つくづく思うよ。何てバカなんだろうって。
    夢は所詮どう足掻いても夢。 幻はいつかは必ず消えるもの。
    なのに何を真剣に思い惑うのか、・・とね。 つくづくバカだな、・・って。


     御返事、遅れています。申し訳ありません。
       暫くお待ちくだると幸いです。

     私信:ma○○さま

    「以心伝心」のお話をしてくださったma○○さま
    もし宜しければ、メールフォームよりメールをいただければ
    それは叶います。メールの種類は何でも大丈夫です。
    (原則PCメールを御使用願います。)
    お気持ちがございましたら、どうぞよろしくお願いします。


         web拍手ボタン。
              非公開コメントご希望の方はコチラへお願いします。
               (拍手だけでも結構です。力・励みになります。<(_ _)>)


    I do not understand what is right, and what is not right.
    In this situation it may be already impossible.
    "It is an opportunity. " 
    Somebody whispers it at my ear.

    スポンサーサイト



    | 堂本光一 |