FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2009-03-30 (Mon)
    光ちゃん。
    今頃はもうお家? それともまだ……二次会の最中?

    今年のEndless SHOCKは
    本当に貴方の笑顔が沢山みられたEndless SHOCKでしたね。
    あまりに貴方のその笑顔が久しぶりすぎて、そして沢山すぎて
    ちょっと私は戸惑いました。(苦笑)

    でも貴方のその心からの笑顔が、
    私にとって何よりもかけがえのないものの1つ。
    改めてそれを思い知りました。

    カーテンコールが4回もあったそうですね。
    とても盛り上がった、温かい様子が目に浮かんでくるようです。
    そして胴上げは何度やってもらっても、やっぱり怖い
    そんなチグハグな貴方って なんて可愛いんでしょう!

    舞台バックのLED板に祝千秋楽と目指せ1000回の文字が出たら
    もう全てを出しつくした、みたいに答えたそうですね。

    そんなこと、分かってるけど、貴方がステキすぎるから、
    つい何度でも観たい そう思ってしまうんですよ。
    貴方のステキな仲間たちも、同じ思いでいっぱいなんですよ。

    何時の日か、1度でいい。
    そんな貴方の緞帳前で見せる最高のやり遂げ笑顔を
    この目で見てみたいです。

    兎にも角にも、本当にお疲れさまでした。
    無事に千穐楽の幕が下りたこと、本当に嬉しく思います。

    代役のいない、座長との二足の草鞋。
    今、心身ともに満身創痍でしょう。

    毎ステージごと、「俺、持つか?俺の体力持つか?」
    そう思いながら向かうステージへの舞台裏の道。
    そんな貴方を奮い立たせたのが、私たちオーディエンス。
    そう自惚れてもいいですか?

    しかし今年ほど色々考えたEndless SHOCKというのは初めてです。
    今でもまだ色々考えている面があるというのが本音です。

    でも私は貴方の舞台が大好き。ふるーつ☆Cultivation・ハート×2
    どんなものになっても、貴方の魅せてくれるパフォーマンス
    歌もダンスもお芝居も、みーんな大好きです。heart02
    一生見続けていたいと心底願っています。

    光ちゃん。
    今年も御招待、ありがとうございました。
    貴方の舞台が続く限り、演目は何であれ、
    これからも きっと きっと御招待くださいね。

    改めてもう1度。

      「思いっきり野郎」たちに乾杯!!!   

    (「思いっきり彼女」もいたけど、以上総代ってことで。) 

    PS.
    あのね、光ちゃん。
    今年中にね。また貴方のその ”やり遂げ笑顔” 見れるかしら?
    「殺す気か?」 と貴方が言っても、やっぱり私は見たいんだ。
    今度は帝劇以外の場所でね。 うぃんく


     ダンサー○森徹さんのブログ(3/29)によると、
       3/29(日)の『Endless SHOCK』を
       リカ役を演じた皆さんが観劇されたそうです。
       誰なのかは、分かりませんがRiRiKAさんがブログに書かれていました。

        ○森さん Blog http://fandt.jugem.jp/
        参照:歴代のリカ役
        2005年 黒木メイサさん・小宮山実花さん
        2006年 田畑亜弥さん
        2007年 松本まりかさん
        2008年 RiRiKAさん

     PRiRiKA オフィシャルブログ 「すっぴんらいふ」
       http://ameblo.jp/ririkablog

     ○川さんのBlog
       『NEW HORIZON』の音源化されていない
       「出会えた仲間達~」っていう
       フレーズのとこがピンポイントで好きだったんだよね~
       それが聴けなくなったのが、ちょっと残念だったかなぁ
       ………………
       だそうです。

        http://blog.goo.ne.jp/dual-cruise/d/20090330

         以上 Kちゃん 情報ありがとうございました。に
           (Mさんの大入り袋の写真もありがとう!)

     すみません、御返事等は次回以降にさせてください。よろしくお願いします。
    スポンサーサイト



    | 堂本光一 |