FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2009-03-13 (Fri)
    禁忌小子の堂本光一が12日、東京・帝国劇場で
    上演中のミュージカル 「Endless SHOCK」で金字塔を打ち立てた。

                 090313_1126~01 - コピー


    同日の2公演で、「SHOCK」の公演数は通算626回。
    森繁久彌の「屋根の上のヴァイオリン弾き」を抜き、
    98年の歴史を誇る同劇場の単独主演の最多記録を塗り替えた。
    2000年11月の初演から8年5か月で破る“光速”の記録更新。

    (中略)

    光一は報道陣の祝福に笑みを浮かべ、
    「長い歴史や森繁さんの歴史と聞くとすごいけど、全然実感がない。」
    といつもながら記録には無頓着。
    「一公演、一公演大事にしようと思う気持ちは初演から変わらない。」
    と話す一方、
    「変わったこと?年齢ですか」と笑った。

    (中略)

    「最もチケットの取りにくい公演」とも言われ
    全公演満席で通算動員数120万人突破も間近。
    光一は作品の一貫したテーマ、
    「Show must go on(ショーは何があっても続けなければならない)」を
    体現し続け、千穐楽の30日で公演数を651に延ばす。
                                        以上 中スポ


    スポ誌各紙面

    デイリースポーツ
    http://www.daily.co.jp/gossip/2009/03/13/0001751303.shtml

    日刊スポーツ 
    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20090313-470487.html
    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20090312-470445.html

    サンスポ
    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20090313-470487.html
    http://www.sanspo.com/geino/news/090312/gng0903121940001-n1.htm

    スポーツ報知
    http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20090312-OHT1T00295.htm
    http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090312-OHT1T00258.htm

    スポニチ
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2009/03/13/11.html


    他の地方は分かりませんが、自分の住む地方では
    中スポの扱いが一番良かったです。 

    あとはどのスポ誌だったか、1誌は写真入りで載っていましたが
    面積は中スポの1/4程度で、その他のスポ誌はどこについているのか
    ぱっと見には分からなかったです。

    コンビニでスポ誌を立ち見して買うのは流石に恥ずかしく
    あまり入念に見ていられなかったし、置いてあるスポ誌の種類自体も
    そんなに多くないというのが田舎の現状です。

    普段の光速CORNERの扱いや内容はトーチューと同じ中スポですが
    今回の記事はどうやら関東方面と扱いや使われていた写真も違ったようです。

    でもどちらにせよ
    成し得た偉業の割には
    扱いがどれも小さすぎる!!!!!!

    そう思うのはファンの欲目、贔屓目に過ぎないのでしょうか?
    何だかとっても悔しかったです。

    WS.は裏録が出来ないので、日テレをひたすらマーク。
    6、7時台はザッピングしながらリモコンをピコピコしていましたが
    やっぱり総合的に言うと、ズームインが一番良かったです。

    昨夜の未確認情報どおり、バードさんは昨日実際に観劇なさっていて、
    本当にあの舞台のことを心から褒めてくださって嬉しく思いました。
    場面も色々な見せ場を使ってくれたり、囲み会見の模様もあったりで
    充実していましたね。

    6時台はテレ朝系もとても良かったけど、7時台になると
    こちらはローカル番組になってしまい、そこでは扱い自体がなくて残念でした。
    8時台以降は今から確認したいと思います。

     3/15発売 「月刊Songs」 4月号 Live Report 
       (堂本光一 Endlss SHOCK 通し稽古《公開舞台稽古》の様子を徹底レポート)
         http://www.doremi.co.jp/songs/songs.htm
     

     Web拍手、ありがとうございました。  

     エ○○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    昨日の夕方のWS.ご覧になったんですね。

    その例のKYな質問のことは昨日某所で読みましたが
    言いだしっぺはやっぱり駒Iでしたか?
    ああいう場でそういうバ○な質問に固執するのは彼女くらいだろう
    そう思っていましたが、どうやら間違いなさそうな感じですね。

    流石に各スポ誌はそんなことは取り上げていませんでしたが
    彼女の神経にはいつも人間性を疑います。
    流石Booing贔屓、とでもいうか……。

    光ちゃんソロのお祝いの席で一番出して欲しくない名前と話題を
    わざと彼女はいつも持ち出すように思います。
    だからハッキリ言って私は彼女が嫌いです。
    インタに来ないで! いつもそう思ってしまいます。

    あ、これ以上書くとヤバそうなので、これくらいにします。(苦笑)
    コメントありがとうございました。それではまた。(^-^)

     Ma○○さま
    いらっしゃいませ、初めまして、ようこそおいでくださいました。(^^)
    長い間来てくださってありがとうございます。
    とっても嬉しいです。(o^冖^o)

    山田くんと言えば、ちょっと自分からすると幼すぎて(失礼!)
    顔の見分けがあまりつかなくて申し訳ないのですが
    (あのくらいの年代の人は同じように見えてしまって……。
     もう私も立派なオバサンなので御容赦を。)

    確かいつも光一くんが目標です、とか、
    大好きだと言ってくれている人ではないでしょうか?
    $誌でも時々伝言版の話題にもしてくれているような・・?
    間違っていたらゴメンなさい、ですが。

    そんな私ではありますけど、彼には期待しているんです。
    光ちゃんを目標にしたいとか、好きだと言ってくれている人は
    きっと何事にも真面目に取り組み、努力することの大切さを
    知っているから、と思うからです。

    恐らくあと数年もすれば、あのくらいの年代の人たちも
    それぞれ個性がハッキリしてきて、
    その頃には彼もきっと素敵な大人になっていることでしょう。

    さて私も凄く偶然なんですが、禁忌の歌は光ちゃんを知る前から
    実は大好きで、新曲が出るたびにケータイの着メロにしていました。
    何故だかGの名は知らないのに、曲名だけは知っていて
    新しい曲が出るたびにDL.していた記憶があります。

    だから光ちゃんがその禁忌というGの一員だと知った時は
    正直自分でも意外でしたし、驚きました。
    でももっと驚いたのは……あのGの複雑すぎる内情
    不思議すぎる事務所の対応の仕方でした。

    あんなに内も外も美しく、あれほど努力を惜しまず
    損得抜きに純粋に芸の道を歩もうとする青年を何故あのように・・?
    と思うと、光ちゃんの前に後ろに立ちはだかるものが憎かった。

    そんな現状が光ちゃんをより一層愛おしく思わせたのかも知れません。
    気がついたら堂本光一地獄に真っ逆さまに落ちて落ちて
    落ち切っていました。

    初めて間近で見た光ちゃんは、まるでビスクドールのように
    美しく、神々しく、凛としていて、ただただ見惚れて
    呼吸するのも忘れて立ちつくしていた記憶があります。

    今でもまるで昨日のことのようにあの美しい顔が目の前に蘇ります。
    だけどその内面は美しい御顔立ち以上に美しいだけではなく
    一点の曇りもブレもなく、あの若さにして
    あのような精神性を持ち合わせている奇跡の人です。

    だから光ちゃんファンは、その内面性に惚れこむから
    その“好きの度合い”は普通のそれとは異なるものになるのではないか。
    そんな気がします。(痛くてすみません)

    光ちゃんの外面の美しさは、全て内面の美しさがにじみ出して
    輝いている。内面の美しさが醸し出すそのオーラも半端なく輝く。
    だから光ちゃんがそこにいてくれるだけでしあわせになれる。
    また頑張ろうと思える。
    どんなに辛くて泣いても、離れられない光一スパイラルに陥るんです。
    (ああ 語りだしたら止まらない……(笑))

    初めていただいたのに、とっても長いレスになってしまいました。
    どうぞこれからもよろしくお願いします。
    拙く、浅いBlogですが、これからも気楽に遊びにきてくださると
    とても嬉しいです。お待ちしていますので、どうぞよろしくです。
    コメントありがとうございました。それではまた。(^-^)

    (PS.初めてのSHOCK御観劇、おめでとうございます。
     良かったら、雰囲気だけでもまた教えてくださいませ。
     その日にちに観劇出来るなんて、とても羨ましいです。
     私は3月中旬以降は全て玉砕でした。(泣))


    flower 光ちゃんはね、舞台や観客のことを全身全霊で愛するの。
       そしてそれと同じように、カンパニーのひとりひとりの人のことも愛するの。
       だからみんな光ちゃんのことが大好きになるの。
       みんな光ちゃんを盛りたてようと自然に思うようになるんだと感じるの。
       とっても痛いけど、私はそう思ふ。
       光ちゃん、愛してるよ―――――――!!!!!! ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
    スポンサーサイト



    | 堂本光一 |