FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2009-03-11 (Wed)
    みなさま お元気ですか?
    私は元気です。(何のこっちゃい?)
    あれからどうしたワケか、体調はとっても順調です。
    ええ、自分でも何が起きたんだい?ってくらい。

    2月13日深夜から急激に始まった激しい胃痛と下痢。
    何をどうしても治らず、あまりに長引くから思わず
    「もしかしてストレスが原因ですか?」 と医師に聞いたら
    「いや、ちゃんと血液検査の数値が上がってるからそれは100%ないね!」
    とキッパリ言われ、リアクションに困ったくらいだったのに。

    挙句の果てに総合病院であんなに辛い検査を受けたと言うのに。

    大腸の内視鏡検査を受けるその日の朝まで続いていた下痢。
    それが……検査を受けた途端にピタっと止まって。

    胃痛も胃カメラ飲んだら段々良くなって、日曜の朝には完璧に
    何事もなかったかのようになって。

    あの嵐のような日々は何だったの?
    ……と言うワケで、約1か月ぶり近く無縁になっていた
    フツーの食事を、月曜の朝食から再開しました。

    んめー。何食べても 「んめー!!!」 と思わずスミコ (ヤギ) が鳴く。
    あまり好きではないトースト、こんなに美味しかったっけ?
    (ご飯に味噌汁、卵かけご飯の朝食が好きなのに
     おかんの手抜きで各自で食パンを焼いて食べる我が家。)
    今日はオマケにプリンとタルトまで食べちゃいました。(⌒◇⌒;)

    (現金なもので、もう体重が戻ってきてる!!!!)

    元来が怠け者なので、胃腸も単に怠けてだけだったのに
    あまりに怠けていたら変なもの突っ込まれて
    「こりゃマズイ!」 とばかりに働き出したとか?

    それとも腸の内視鏡検査の時には、もうこれ以上絞っても
    なーんも出ん!!!!!! っていう状態まで
    腸内を洗浄させられたので、薬では洗い流せなかった菌が
    偶然洗い流されたとか?

    うーん。自分でもワケわからん。

    そこへトドメのように一昨夜 やっとの思いで見た堂兄。
    実は日曜の夜、堂兄は眠くて眠くて見ないまま寝たんだけど
    そして一昨日は一昨日で9日ぶりに出勤して山のようになってた仕事を
    片付けて帰ったら疲れ果ててまた眠くて
    眠い目をこすりながら見た堂兄がまたある意味爽快だったからか?

    でもこんな状態でちゃんとした検査結果って出るのだろうか?
    もし出なかったらあの辛さは何だったのかとも思わないでもない。
    どっちにせよ、まあこの調子なら恐らく何の異常もありますまい。
    (あったら困るけど)

    さてその堂兄。ゲストは千秋さん。

    申し訳ないけど、イメージより随分シッカリした方、と言う印象でした。
    そんな方が育てているせいか、その娘さんもまたシッカリしている御様子。(⌒-⌒)

    そして何より1番だったのが
    「絡みづらい!」 と千秋さんがピシャリと言ってくださったこと。

    もうねー だってあまりにウザすぎるもんね、例のBooingは。
    あれくらいハッキリ言わなきゃ気付かない厚顔無恥さだし。
    (でも分かれば分かったで、ちゃんと逆襲してくるあたり
     またまた厚顔無恥だわねー。どうしようもないヤツ。)

    光ちゃん、カメラに抜かれていなかったから分からないけど
    このあたりの流れでどんな顔してたんだろう? と思う場面も多々。
    以下印象に残った流れと言葉。

    Booing、千秋さんに対して
    「子供はお金を出してまでテレビに出てることは知らないんですね」

    千秋さん
    「お金出してまで?
     私、(TVに)出たくて、お金払ってるんですか?何それ!?」


    Booing
    「お子さんがみてて、
     『ママ、お金出してるんだ』と思ってたら面白いかな」


    はあ?   失礼にも程がある。
    あのさ。
    きっと千秋さんの娘さんはきっと賢くて鋭い目線を持ってるから
    逆に5歳児にバカにされてるかもだよ?
    もうちょっと考えなはれ。
    バ○を晒すのは自分の勝手だけど、人を巻き込むなっつーの。

    あと誰が言い出したのかハッキリ覚えてないけど
    (TOMさんが言ったんだっけ?)
    禁忌に挟まれて座ってるのは・・・とか何とか。

    Booing
    「禁忌小子 だと思ってるんじゃないですか?今」

    千秋さん
    「増えたみたいに?」

    Booing
    「増えたの、ママ、禁忌小子だったんだ」

    千秋さん
    「もうちょっと賢いです!!!!!!」

    たまに喋ればこんな程度の話しかできないのかよ……。
    そりゃ怒られても仕方なかんべ。
    いや 怒られて当然ですがな。怒らない方が不思議だよ。

    1回、あの頭の中、どうなってるのか覗いて見てみたい。
    もしかして脳みその代わりにスポンジでも入ってるんじゃ?

    で、そのあと千秋さんへの質問で、千秋さんがこれまた
    洒落たお答をなさったら。

    男性で最初に目がいくところ
    千秋さん 「ファッションとしゃべり方」
    (正にあの回のBooingへの言葉でしょ?=嫌味、当てつけとも言う?)

    「会話が成立する人がいい。何言ってるのかわからない絡みづらい人は…。」

    そら、嫌やわねー、誰だって。
    ハッキリ言ってくださってスッキリ爽やかでした、千秋さん。

    大体あのヘンチクリンな帽子、何? オレンジの。
    しなびたミカンにメガネ乗っけたような。頭だけが浮いて見える。

    (それはそれで効果アリ? 顔のノリシロが目立たなくて。
     ああ あとそれともう1コ。見たい二の腕は拝めずに
     見たくないブヨブヨの振袖ばっかり最近強制的に見せられるのも
     ハッキリ言って苦痛なんだけどね。)

    でも次の瞬間ソッコー来たよ、逆襲が。

    Booing
    「ふーん、そういうタイプですか。
     僕、ピンクのリボンしている人、嫌いですけどね!」


    あらぁ、ちゃんと自覚できたのね。でも……
    アーングリラ!! だわ、また。
    前にも確かあったと記憶してるけど、
    自分を否定した人のこと、必ず逆襲するんだよね、Booingって。

    嫌いと言われたら自分も嫌いと言い返す。
    否定されたら否定し返す。
    ダメ出しされたら、その人を悪者にする。

    千秋さんのバッサリズムが爽快だったとは言え
    普段からの光ちゃんの苦労が忍ばれるやり取りでした。

    「なんか腹がたちます……。」

    千秋さんは大人だし、常識人だし、仕事だからそれだけの言葉でおさめたけど。。
    ねぇ、Booing。
    キミが逆の立場だったら……バックレたんじゃなくて?

    一般の視聴者の方。
    あのやりとりをどういう思いで見てたんだろう?


     
     あなたにとって「ミュージックステーション」の中で思い出に残るシーンを教えてください。

       http://www.tv-asahi.co.jp/music/m-contents/090327sp/index.html

        「Deep in yuor heart」 に清き1票、もうおすみですか?


     web拍手 ありがとうございました。 (^^) 

     野○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    はい大変でした。3週間強ほど。
    でも今はまるで嘘のような状態で。f^_^;

    逆にどうなってるんだろうって 頭の上を ??? が乱舞してます。
    だけどそういう時に、同じ光ちゃんファンの方からいただく
    メールやコメントって余計に嬉しいんですよ。(*^_^*)

    だけど野○さまも私と同じような体質でいらしたんですね。
    私も今回が初めての検査だったんですが
    まさかあんなに苦痛だとは思いもよらず……。(涙)

    いや、キツイとは聞いてたんですが、あそこまでとはね。。
    きっと癒着がなかったら、あんなに酷くはなかったんでしょうけど。

    でも光ちゃんパワーって凄いですよね。(⌒-⌒)
    上京当日もチョイ調子良さげで、観劇の翌日は治ってたんですから。
    自分でもビックリでした。
    這ってでも行く! とは言ってたけど、思ったより楽に行けて
    観劇にも集中できてホントにありがたかったです。

    できればもう1度、野○さまにもあの舞台を観ていただいて
    その感想をお聞きしたいのですが……残念です。

    あと話変わって、銭ゲバ。
    とうとう最終回ですね、今週。早いですね。

    欲に踊らされない人間、普遍の愛を求めてさ迷う風太郎が不憫です。
    うっすら希望の光だった「伊豆屋」の人々の変貌がトドメでしたね。


    本当にそうですね。
    かといってあの「伊豆屋」の人たちも責められない。無理もないと思う。

    所詮、銭ズラ。
    そう思う事の多い昨今、何だかなー、という問題作でもあるような気がします。
    風太郎、最後にはしあわせになれるといいんだけど……。
    コメント、お気遣い、ありがとうございました。それではまた。(^-^)

     の○○○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    すみません、カメちゃんのは最初から見ていないんです。
    でもご家族さまのその下ネタには爆笑させていただきました。
    そーかー。そっちかぁ~。(爆)

    でも彼をもってしてもあの数字。
    先週ヒマにまかせて今期のドラマの視聴率推移を調べてたんですが
    正直驚きでした。

    必殺は最初面白いかなーと思ってたけど、ちょっとワンパターンに
    飽きて来ちゃった。f^_^;
    どうも典型的日本人にはなれそうにない私です。
    (典型的日本人は、同じ展開に安心する=視聴率が安定する
     そんな傾向があると以前聞いたことがあります。
     シリーズ化された長寿ドラマがそれの代表作。)

    歌のお兄さんは知らず知らずのうちに見ちゃってる感じ。
    先の展開はおおよそ分かるんだけど、なぜかハマる。
    大野くんがいいのかも。
    前の「魔王」にも随分ハマりました。
    (大野くんと とーまくんのコンビ、良かったです。)

    銭ゲバの光ちゃんは品がありすぎる?
    そうですね! 確かにそうかも。
    あんな育ちの良さそうな銭ゲバはいないですね。

    ヒールな光ちゃんが見たいと前々から思ってるけど
    そういう意味では難しいのかなぁ、光ちゃんのヒール役は。
    銭ゲバは飛躍しすぎだけど、モノによっては光ちゃんの演技力なら
    問題ナッシングだと思うんだけどなー。

    あとレスキューはお金たしかにかかってそうですね。
    それに横浜市にだけある部隊でしょ?
    あんなにしょっちゅうSRが出動してたら横浜市民は大変ですよ。
    (そんなこと言ってたらドラマにならん! ちゅーの。)
    脇を固める俳優さんたちもいいですね。SRの隊長さん、何気に好きです。(笑)

    あとオーラの話。うん、わかります。
    また光ちゃんのドラマ、見たいですよね。
    今年の夏か秋くらいまたやってくれないかなー?
    そしてそのあとか先にソロコン! そうだったらいいのにな。
    コメントありがとうございました。それではまた。(^-^)

     あ○○○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    体の方は先にも書いたように、順調に回復しています。
    だから多分大丈夫でしょう。

    さて、「神の雫」って原作本があるんですか?
    へー。知りませんでした。(世間に疎いんです)

    ドラマ等はどれもみな全部録画して見ています。
    で、時間のある時にどーっと勢いで見ます。
    そして万一時間があっても、リアルではまず見ません。

    そういう時はHDDに入ってる違うものを見ておいて
    わざわざ録画してから見るんです。
    だってCMを飛ばせないもの。時間が勿体ないしイラっとするから。(苦笑)

    で、レスキューのカップリングの「7DAYS BATTLE」が
    カッコいいって? へー、どんなだろう?
    “いつものところ” へ行くとUPされてるかしら?
    また探しに行こうっと。 (=^▽^=) 

    だけどね、あれはKAT-TUNだからカッコいいんですよ。
    あのGにダンスはもう無理っす。(ーー;)
    それに下手にカッコいいと、また話がややこしくなるから
    あれはあのままで もういい。

    光ちゃんソロをただひたすら私は待ち続けます。
    もう根性据えましたから。
    (と言いつつ、ブチブチ言いますが。)f^_^;
    コメントありがとうございました。それではまた。(^-^)
    スポンサーサイト



    | 日記 |