FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2009-03-06 (Fri)
    メル友さん情報によると、一昨日の座長さま……

    公演前に気合いを入れようとノビをしたら、首がピキっとなって
    上を向くとか、上半身が動かしにくい状態になってしまったとか。
    (首がギックリ腰みたいになっちゃったのかな?)

    首だけに何も出来ないから辛いよね。テーピングとか…。ぐぬぬ
    フツーに考えても、体として最も大事な部分なのに。(心配…。)
    折り返しの今が一番疲れる時期かな? 大事にして欲しいです。

    でもカンパニーのみなさんがとても気遣ってくださって
    自分はとても幸せだ、このカンパニーなら何があっても
    乗り越えて行ける、みたいな御挨拶が最後にあったとかで……。

    首を痛めてしまったことは大変なことだけれど、
    でもそれをちゃんと報告できるところがまたいいなーと思ったり。^^

    舞台そのものも、当然のように Show must go on だったそうで
    本当に近くでよく見ていなければわからない程度だったとか。
    流石は座長さまです。

    5日の夜は森さんとつばさくんが御観劇だったようで
    アドリブは放浪記ネタだったらしいとも某所で見ました。

    あの舞台は誰一人として代役の立てられない舞台。
    座長さまは無論のこと、他の方々も何事もなく、
    無事に最後まで走り続けられますようにと
    改めて祈りたいと思うし、座長さまの首も少しでも早く
    全快してくれることも祈念します。( ̄人 ̄)


    さて今日はワタクシ、腸の内視鏡検査でした。
    痛かったあぁー   死ぬかと思った

    でも最初の頃は痛くても 
    「何の、これしき。光ちゃんはもっとスゴイ痛みと戦いながら
     あの過酷な舞台を全公演勤め上げたんだから!」
    そう思って一生懸命耐えていたけど、凡人は所詮弱いもの。

    途中からは耐えられなくなって叫びまくってしまう始末。
    挙句はあまりに辛くて検査後バテてしまい、スグには起きられない状態。
    でも検査室は早く次の人を入れねばならないので
    ストレッチャーに乗せられ、控室のベッドに移動させられ
    そこで暫く休んでから帰宅してきたと言う体たらく。

    その時看護師さんから聞いたところによると
    以前二回腹部の手術をしてるために腸が所々かなり癒着してたらしく
    普通の人より時間も手間もかかった上に、痛みが強かったらしい。

    思わず 
    「こんなに痛いのなら検査なんてしなくていいから
     検査を兼ねてスグにオペしてくれた方が楽だわ。」 と言うと
    「オペだけでは分からないこともあるので、やっぱり検査は必要なのよ。」
    と言われ……。(>_<) 
    今日は胃カメラ。 あーぁ。。(溜息)

    実は2月13日から急に体調が崩れ、市内の開業医さんに通い
    仕事を休んだり、出勤したりを繰り返しながら治療をしてきたけど
    結局ダメで一向に良くならないまま、
    血液検査の結果ばかりが悪くなっていき、原因不明のまま
    とうとう大きな総合病院に行って検査を、と紹介状を書かれたのです。

    胃カメラがすんだら、今度はちょっと間をあけて腹部エコーだそうで。
    もう2月から今日までで医療費だけで5万円近くの散財。
    あと一体いくらかかるやら。。
    何だかそっちの方がもっと大激痛な気がする今日この頃…。出費


    光ちゃんネタではないけれど。
    ジャニーズタレントに試練 視聴率低下「ギャラ下がる」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090301-00000001-jct-ent


     ★☆。.:*:・”゚★(‘-^v)Comment Thanks!(v^-‘)★。.:*:・”☆★ 

     ほしぞらさま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。
    御心配おかけしました。

    ちょっと体調不良が続き、しんどかったのと
    もしかしたら検査入院になるかも……と思ったので、少し休ませていただきました。
    (今は特別緊急性がない限り、検査入院はないのだそうです)

    昔から気力より体力の方が先にバテるタイプだったのですが
    ここ7年近く、やっと正社員として働ける体になったので
    ちょっと油断したのかもしれないです。

    万が一、どこかに異常が見つかって入院、となったら
    また暫くその間はBlogはお休みするかもですが。

    でも不思議です。^^
    以前はね、もう特にこれといってやりたいこともないし
    もし不治の病になったら延命治療なんてしなくていい
    そう思ってたのに今は違う。

    少しでも長く生きて、光ちゃんをいっぱい見たい。
    そのためなら何でも頑張る。  そう思うようになりました。

    そしてそんな状況の中、這ってでも絶対に観に行く、と言い張って
    2回目の観劇を無事終えて帰りました。(*^_^*)

    だけど座長さまパワーはスゴイです。(*^ー^)/゜∴*∴。
    観劇の翌日はウソのように体調が良くて。完全に治ったようでした。
    (でも翌々日には魔法が切れて、また元に戻っちゃった。)

    さて私の拙い感想を受け入れてくださって ありがとうございます。(^0^)
    丁度私が2度目の観劇をさせてもらう前日に
    あるメル友さんが観劇されていて、観劇後にメールをくれたのです。

    「ネットで負の部分を色々読んでいましたが、
     それらが改良されてるように思えました。
     マネさんたちがネットを読んで光ちゃに伝えてるのでは・・と
     いう部分が何箇所かあったように見受けられました。」 と。

    結果はそのとおりで、かなりの変更・改良があったと思います。
    その結果、ある程度自分なりに、収まるところに収まったかな そんな感じです。

    なにせ2月10日に観劇した時は 半ば頭の中がパニックになりそうだったから。
    今までのイメージと随分あの作品が変わってしまった気がして。
    たったひとり違う人が入ることによって、ここまで変わるんだ。
    改めてそう思いました。

    今までもあの舞台は、
    登場人物 (私の場合は主にライバル) の役の解釈等によって
    いくらでも化ける舞台だと自分で言っておきながら
    いざそれを突き付けられたら、こんなにも……と驚きました。

    さてBooingの例のプロジェクト?
    笑止 ですね。
    まぁ ソロでのことですから、何をしてもどうでもいいけど
    一応まだGは活きているのだから、その名だけは汚していただきたくない。
    それは思います。

    それさえなければ、どうぞお好きに、ご勝手に、です。
    永遠に終わらせないで頑張って今度こそ続けていただきたい。
    是非今度こそブレイクさせていただきたい。そう切望しています。
    コメントありがとうございました。それではまた。 に


     ★☆。.:*:・“゚★(‘-^v)web claps Thanks!(v^-‘)★。.:*:・”☆★ 

     り○○さま
    いらっしゃいませ、はじめまして ようこそおいでくださいました。(^^)
    同じ御意見、心強く思います。
    (り○○さまのお考え、贅沢とは全然思いません。
     むしろ激しく同意! です。)

    そしてあの場に居合わせた観客の数だけ感想があるのは当然のことで
    座長さまだってそれは百も承知な筈。
    だけどそれ以外の部分でのダメ出し部分があるのは何とも遺憾です。
    私はその回は見ていなかったのですが、某所でその様子を読んで唖然としました。

    いくらシチュエーションがシチュエーションでも、先輩ともあろう方が、と。
    でもその後、そういったシーンはないようなので
    やっぱり何処かからそう言う声は座長さまに届いているかも知れないし
    座長さま自身もそう思われたのかも知れませんね。

    あの舞台に限らず、新しい風が入る時は
    何事においても摩擦のようなことがつきものですが
    その良いところ、そうでないところ、
    両方をシッカリ見極める目を養いたい。そう思います。

    コメントありがとうございました。また気楽に遊びにいらしてくださいね。
    お待ちしています。それではまた。(^-^)

     ね○○○さま
    ただいまー!! ←コウイチ風に。(この場面は去年とそんなに変わりありません)
    あのー、ひとつ言いたいんですが。
    BD.を入れないと、※☆△◇※なのは私も承知済みなんですが
    あの方のイメージカラー? 何とかして欲しいです。

    だって。。
    あの色は光ちゃんにとっても似合う色だし、光ちゃんのオーラの色だし
    私が子供の頃から一番大好きな色なんです。
    それを……。

    今年流行りのマントをこの秋に買ったのですが、一目惚れしたのが
    やっぱりその色のマントで……。
    気に言っているのでついウッカリ帝劇にも着て行ってしまったのですが
    着いてから 「ありゃー、この色はまずかったかなー?」 と思って。
    (話がレスになってませんね。)

    さて体の方はボチボチ様子を見ながら まったり続けて行こうかな、
    そんな感じです。
    お気遣い、コメント ありがとうございました。それではまた。(^-^)

     あ○○○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    はい、何とか帰れるようになってきましたので。(笑)

    さて あの舞台はヤラの言うように日々進化、進化、変更、変更ですので
    あ○○○さまが御観劇の際には、もっと変わっている可能性だってありです。

    あ○○○さまの感想も楽しみにしていますので
    様子だけでもまたお知らせくださいませ。
    コメントありがとうございました。それではまた。(^-^)
    (それにしても座長さまの首の状態は気がかりですね。)

     5日18:14にくださった方
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    待っていてくださって ありがとうございます。<(_ _)>

    そしてBooingとそのファンについてのお考え、激しく同意です。
    まあ 中にはその変わり身の早さに怒り、疲れつつも
    それでも私はBooingが好きだからついていくけど! というファンがいる。
    そう教えてくださった方がいらしたのですが、
    それだけの価値……以下自粛。(苦笑)

    何でもいいから頑張って、早いところブレイクして独り立ちしていただきたいです。
    コメントありがとうございました。それではまた。(^-^)

     と○○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    実は最後の最後までかなり迷ったんです。
    一時はチケを手放すことも考えたけど、でもどうしてもやっぱり行きたくて。

    先回の観劇の時、自分が納得できない部分が多々あったので
    余計にそう思ったのかも知れません。
    で、はじめは日帰り強行軍予定だったのを、急きょいつも泊まるホテルを予約して。
    (有り難いことに、セーフで何とか予約できました。)

    ゆっくり ゆるゆるスケで行ったので、何とか無事最後まで恙無く観劇し
    帰宅出来てホッとしています。(⌒-⌒)

    結果、前回より受け入れられる部分が増え、納得できた部分もあり
    ムリやりこじつけて解釈した部分もありで、こういうのは初めてで
    これはこれでまた楽しいかも、とも思ったり。
    そして何より動かしがたい事実は。

    光一さんとカンパニーはずっと変わらず素晴らしいです!

    この一言に尽きます。

    今回のSHOCK、きっともしかしたら最後まで賛否が分かれるかも知れない。
    それでもそれはそれでいいと思います。
    全ての人にオール  なものなんて有り得ないだろうし
    こうやってみんなとSHOCK談義に華を咲かせられるだけでも
    とっても楽しいし、人それぞれの意見をきかせてもらえるのも
    参考になったり目から鱗の部分もあったりで面白い。

    ああ ソロって本当に た~のし~ねー!!! 
    コメントありがとうございました。それではまたー。(^-^)
    スポンサーサイト



    | 日記 |