FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2009-02-22 (Sun)
    遅まきながら、SHOCKカンパニーのみなさん、
    600回公演無事成功 おめでとうございます。 
     
    今日、2月22日の昼公演で快挙達成だったとか。flower

    あれだけ緻密な舞台をこんなに回数多く上演してこられた
    全ての方々に改めて御礼と労いの念を抱きます。

    さてオリスタ。
    Book in book につられて購入。f^_^;
    きらっきらの座長さまと、各名場面が網羅され
    最後のページには衣装祭り。 
    (若干抜けている衣装もあったけど)

    Book in book になっているので、
    そのままズボって引き抜くだけでいいので保管も楽。

    どの衣装もこうして写真で見るとよくわかるけど
    実に豪華で、細かい部分までキッチリ作られていて凄い。
    シャツブラウス1枚とっても、とっても手が込んでるしね。

    そしてそのどの衣装も全て違和感なく着こなせる座長さまは
    もっとスゴイ。

    その上、こんなに豪華でビシっとした衣装を
    どうやって早替えするのか、そんな点にも興味深々。

    きっとシャツのボタン部分やベルトは
    マジックテープになってるんじゃないかとか
    上の衣装の下に着れる場合は下に次の衣装も着てるんじゃないかとか
    邪道な見方をして、そっちの方にも感心しちゃう。
    どんな創意工夫がここにもあるんだろう?・・って。

    そしてその座長さまは、例え袖に引っこんでいても
    それらの作業に追われて、一時も休めない。
    きっと水分補給のためのドリンクを少しだけ口にするのが
    精一杯なんだろうな。

    それにしても、レビュー衣裳がこれほど似合う俳優さんって
    他にいるかしら?
    華やかなものほど似合う気がするなんて。

    特に座長さまの精神を表すような白は、
    まるで座長さまのためにあるような気がするくらい似合う。(∇〃)。o〇○

    ただ唯一惜しいなー、と自分的に思うのは (あくまで私の好みで)
    ロープの時の白のブラウス。

    あれ自体はとてもお似合いで、流石! と思うけど
    ロープで回った時に、ベルトから下の部分の長さがちょっと中途半端で
    綺麗に開ききらない感があったのが何とも惜しい、と思いつつ
    見させてもらってきました。

    デザインそのものはいいけど、あの場面には去年までの
    スリーブレスタイプのものの方がスッキリしてて合うような気がしました。


    フォト自体はウエクサ・オーナーとコウイチを中心として
    みなで Yes we can! を歌っている場面が楽しそうでステキ。

    それからその左ページのお馴染みの黒タンクの写真。
    これはもうずっと変わってないのに、ステージフォトでも
    毎年買ってしまうツボ・写真。

    座長さまの綺麗な体の線があますところなく出ていて 萌えです。
    特にこの Book in book のようなあおりのアングルは最高。

    6Pの、真剣を床に突き刺す場面は胸が潰れる思いがするし
    (ヤラの表情が何とも言えないし)
    7Pの大桜の場面でヤラ、マチダ、ヨネハナに抱き起こされている場面は
    いつまでも見続けていられるほど美しい。
    ああ ホントに惚れぼれするわぁ~。

    さてそのBook in bookを載せてくれたオリスタのブログ。

    堂本光一“SHOCK”の底力を見た!
    今年もやっぱりスゴかった!
    堂本光一主演 『Endless SHOCK』
     ・・で始まり、極めつけは...

    音響トラブルがあって、少しだけリハが止まり、
    その後再開をする時に座長さまが言ったという言葉。

    「オイみんな、トラブルがなんだ!!」

    咄嗟のアドリブだったそうだけど、そのアドリブの台詞が
    次の場面にリンクしていて凄い! と。


    臨機応変の対応はさすが!というか、キャストを動揺させない座長ぶり、
    トラブルも前向きに変えてしまうキモの座り具合は
    ホントにスゴイなと感じました。
    光一さんの、“SHOCK”の底力を見せられた気分でした。



    長い舞台経験から培ってきた部分も無論あるだろうけど
    座長さまはきっと生来、こういう部分を持って生まれてきたんだろうな
    そうも思ったりして……。

    こういったところが、センターに立つべくして生まれてきた人
    座長さまとなり得り、
    カンパニー全体を引っ張っていける力量の現れなんだろうな~
    何て思ったりして。(*^_^*)

    参照:http://blog.oricon.co.jp/magazineoriconstyle/


    そうそう、今日の昼公演にはカメラも入ったようだけど 
    台数も少なかったようなので、資料用なのかな?

    もしWS.とかが入るなら、きっと森繁さん超えをする回か
    その前後かなー、と思いつつも、明日のWS.一応はっておこう
    そんな風に思っちゃうYouikoでした。(⌒◇⌒;)


     ★☆。.:*:・“゚★(‘-^v)web claps Thanks!(v^-‘)★。.:*:・”☆★ 

     も○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    そう思いますよね。

    光ちゃんがいかにあの舞台にどれほど深くかかわっているか
    ただ演じるだけではなく、作品そのものの
    どれほど多くの分野に携わっているのか是非知ってもらいたい。
    光ちゃんの凄さをもっと多くの人に知ってもらいたい。

    あの舞台が絶賛されるたびにそう思いますよね。
    ファン以外の人がそれをあまり知らない。ああ勿体ない、勿体ない、と。
    コメントありがとうございました。それではまた。 (^-^)
    スポンサーサイト



    | 舞台 |