FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    -------- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | スポンサー広告 |
    2012-05-30 (Wed)
    月曜の夕方に会報がやっと届きました。
    最初の見開きの「Higher」の載ったページの言葉。

    「毎年、今年が完成形だと思う。
     常に進化し続ける舞台に驚嘆しながら、
     今年こそ完成形だと思う。
     だから、
     今年の舞台を観た時に、
     ここまでまだ進化する余地がまだあったことに、
     恐れ入ってしまった。
     この舞台、どこまで凄くなるのだろう。」

    これ、毎年自分が抱く思い。
    ド・ストライク。

    そう、見るたびに、年ごとに、毎年毎年そう思わされる。
    もういいだろ、もうここまでだろうって。

    でも、毎年必ず次の舞台を観ると、絶対にどこかが進化と深化をしている。

    そのセンターで、誰よりも輝く座長さまが大好きで
    その姿を見たくて、
    そしてその座長さまと一体になって輝くカンパニーを見たくて
    帝劇詣でがやめられない。

    一見変化のない場面でも、何処かが必ず変わっている。

    毎年SHOCKの余韻が冷めた頃には、
    ここまでやったんだもん、来年はもういいでしょ、
    そうそう付き合ってたら大変だもの、いい加減次は休憩しよう。
    そう思う。

    でも一旦、「振りこまさせて頂きます」用紙が届くたびに
    否、用紙が届き始める季節になると、血が騒ぎ出して

    いつ観劇しようか。
    いつにすれば当たる確率が上がる?
    どうしたら座長さまの御招待がいただけるのだろう?

    そんなことばかりを考えている。
    いつの間にか、気付かぬうちに。

    完璧に中毒だ。
    堂本光一と言う人が創り出す世界は
    非常に強い中毒性を持つ。
    舞台にしろ、ソロコンにしろ。

    もしかしたら私のような身分の人間が1番惚れてはいけない人に
    惚れてしまったのかもしれない。

    先日、ぽつっと母が言った。

    「光ちゃんに出会えたのって、幸せだったんだろうか、
     それともこの先を考えると残酷だったんだろうか?」 と。

    その答えは私にはまだ出ていない。
    出ていない事が、しあわせであるとも思う。

    何をするにも『魂を込める人』だから
    惚れぬかざるを得なかった人。
    私の人生の師であり、天使でもある人。

    そうそう、王子、貴方とトラヴィスさんは似ているね。
    同じ血が呼び合ったんだ、私にはそう思えるよ。

    王子。
    世界に羽ばたくのは何時?


    今週の堂兄。
    ゲストはゴールデンボンバーさん。

    ああいう生き方もアリかも知れない。
    楽しめるウチはシッカリと楽しんで思い切り生きて、
    でもその一方では、現実もシッカリと受け止めていて
    『今』という時期に決して溺れていない。

    でもやる時にはやる。
    思い切り楽しんで、ファンと一緒にパーっとやる。
    いいなあ、ああいう生き方にも惹かれるな。
    王子とはまた違った点で。

    そう思いながら見ていたけど、
    「ゴールデン・ボンバー? ……もしかして“金爆”のこと?」
    そう思って、帝劇に連れて行った姪っ子にメールしてみた。

    彼女はどちらかと言うと、育成型ファンで、
    マイナーなビジュアル系バンドのファン。
    1番のお気には違うバンドだったような気がしたけど
    何組かのお気に入りバンドの中に、確か金爆がいたような気がした。

    で、早速昨日、メールしてみた。

    私 「ゴールデン・ボンバー=金爆?」
    姪 「そうだけど、それが何か?」
    私 「堂本兄弟って番組に出てたけど、見た?」
    姪 「見てない。見たい! DVDにして!」

    そういうので、早速「少クラ」と一緒にダビングして
    今日、送った。

    なるべく先に金爆を見ないようにと、「少クラ」を先に入れて。(笑)


    ☆御訪問、web拍手、拍手コメント、ありがとうございました。(*^_^*)

    26日 あ○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    こちらは1日遅れでしょうか?
    【NHKスペシャル 未解決事件 File.02 】
    私も見ました。

    優秀な彼らがいとも簡単に1人の男に洗脳され
    マインドコントロールされ、あのような事件を起こしてしまった。

    勉強ばかりしていて、世間を知らず、良い意味で純粋でもあった
    当時の彼らも、厳密に言えば、もしかしたら被害者?
    そう考えていた時期もありました。
    (J氏を見ている限り、そうばかりでもなさそうですけど)

    しかしブーちゃんは違う形でだけど、T.M.(S.A)に似ていますね。
    でも決定的に違うのは、彼には説得力とカリスマ性がない。
    だからどんなに説法を説いても、なかなか信者が増えない。
    減ることはあっても、そこに留めておくことは容易でない。

    それが始末に負えない厄介なところです。
    それは良くも悪くも、徹底しきってないからだと思います。
    思考の発生点が、妬みと嫉妬からきているからだと思います。

    いつからいつまでか知らないけど、
    ずっとソロ活動に専念してくれればいい、信者がどんどん増えて、
    王子より優れたソロ・アーチストになると良い。

    心の底から真面目に応援してるのに、なかなか実らないのが厄介です。
    魂のこもらないものには、やっぱり人は惹きつけられない
    そういうことなんでしょうね。残念です。

    会報は月曜の夕方に届きました。
    ページのあちこちに躍動感溢れる、
    あの日の座長さまがいる。カンパニーがいる。

    ほんの少し前のことのようにも感じるし、
    遠い昔の事のようにも感じます。
    今年はmy楽が早かったせいでしょうか。

    ところで、Jの会報がショボイのは、話には聞いています。
    他の事務所の方のFCには入った経験がないので
    実際にどう違うのかは分かりませんが、
    初めてFC会報を受け取った時に、「ショボ!」と思いました。

    少なくともA4かB5くらいの大きさだとばかり思っていたからです。

    Yくんは一応独立したのだから、新たにFCを持つのは自然でしょう。
    GはGで別にありますから。

    禁忌も二つに分ければいいのにね。
    だって何よりブーちゃんがそれを望んでいるんだし、
    自称禁忌ファンは、きっと2つのFCに入るでしょうし
    そうすれば、事務所も今より潤うでしょうにね。

    私たちとしても、会費は王子に100%使って欲しいですしね。
    (一石何鳥?)

    ところで次回の会報はぶーちゃんソロの会報かしら?
    そうしないとまたブーちゃんやブーちゃんファン、
    自称禁忌ファンが妬むでしょうから、きっとそうでしょうね。

    次辺りに「FC会費、振り込め用紙」が来ると思うので
    それまでに解決してくれないかしら、この問題。(笑)
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    27日 キャ○○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)

    はい、キャパも大きい立派な劇場だし
    10:00受け付け開始で10:30には繋がったので
    余裕だろう、そう思っていたのですが、
    無知、世間知らずと言うものは恐ろしい事ですね。(苦笑)

    あと町田くんの踊りは王子に似ていますよね。
    丁寧でシッカリと隅々まで神経を行き届かせ、
    柔らかい温かみのある踊りですよね。

    正直言って、演目の中身のことは良く知らないのですが
    SHOCKやソロコン以外の場に立つ町田くんが
    どうしても見たくて、申し込みました。
    そこで彼がどのような姿を見せてくれるのか、とても楽しみです。

    以前ガイシHで、偶然手をのばせば手が届く程近いところで
    ヨネくんのダンスを見たのですが、彼はまた違ったタイプの
    ダンスを踊っていました。フリは同じなんですけどね。

    遠くから見ると分かりづらいけど、凄く細かいんですよね、
    振り付けそのものが。

    きっと王子のソロコンのダンスは多くがそんな細かい
    緻密な振り付けになっているんじゃないかな、と
    その時思ったものでした。
    そしてよくあれを全曲覚えきれるものだと、驚嘆しました。

    さて熊川さんのバレエ、凄いですよね。
    実は私が彼を初めて見たのが、世界中の15歳から18歳までの
    新人ダンサーを集めてのコンクールの時でした。

    成績が良いと、世界屈指のバレエ団に
    留学する権利が得られるというものです。

    その時彼は確か15か16歳くらいだったと思うのですが、
    それより驚いたのは、彼がバレエを始めた時期です。

    何と彼は10歳からバレエを始め、たった数年で
    そんな格式あるコンクールに出場できるまでに成長した
    それがまず第一に衝撃でした。

    (大体そういうところに出てくる人は、どんなに遅くとも
     5歳くらいには バレエを始めてると思っていましたから。)

    そしてもっと驚いたのは、その彼が魅せた見事な踊り。
    ジャンプ力も凄く、高い位置に飛びあがって、その間に
    両足を打ち鳴らすという高度なテクニックをいとも簡単に
    それは美しく何度もやってのけて。

    躍動感も動きも見事で、見終わった後、茫然としたのを覚えています。

    その後の彼の華々しい活躍は言うまでもないですが
    今では御自身のカンパニーも立ちあげられて、
    後身の育成にも力を入れていらっしゃる。

    そんな彼も、ある時期、確か2年か3年の間に、
    2回大きな怪我をされて、もうだめか? と思わせられたのですが、
    見事復帰されたのも、彼らしいな~と思っておりました。

    またKカンパニーさんが良いタイミングで
    我が県に来てくださると嬉しいなーと思っています。

    さて、王子に何かドラマをやって欲しいですよね。
    「下弦の月」のPVを見た時から、夢は「るろうに剣心」
    または幕末の志士(新撰組の誰か)とか、
    あの美しい殺陣がお茶の間で見てみたいと思うようになりました。

    それがダメなら、一見良い人のように見えて、
    実は大悪党だった、なんていうのも面白いかも? とか
    顔に似合わないくらいの悪役がみたい、そう思うようになりました。

    それと今、某製薬メーカーの痒み止めのCM、
    今は他のGのAくんがやっていますが、
    あれを王子がやったら、どんなにカッコいいかと妄想しています。
    (Aくんが悪いという意味ではありません)

    それに限らず、ふと目を引くCMに出会うと「これを王子がやったら……」と
    つい妄想をしてしまう癖がいつの間にかついてしまって。(汗)
    つまりは何でもいい、TVで、堂兄以外で王子を見たい!!!
    その一言です。誰か強力におしてくださらないかしら?

    あとスマホのメール問題。
    私もタッチペンが欲しいなーと思います。
    思ったところと違うところに妙に反応してしまう変な敏感さに
    イライラしています。
    かといって指以外のモノでは反応してくれなくて。

    私が愛用している会社のモデルの中に、
    最初から今までのケータイの文字盤がボタンで出来ている
    そういうのがあったので、それが可愛かったし

    それにしようと思ったけど、ケータイ屋さんが
    「ボタンがある分、画面が小さくて見づらいよ。」
    そういったのでやめました。

    あと、カーソルがドコにあるのか分かりづらいのも難点です。
    それと音声入力もできるのですが、なかなか正確に文字にならない
    そんなことも多くて、逆になんだかんだと不便になった気がします。

    だけどこれも慣れればいいのかしら?
    早くさっさと操作できるようになりたいです。
    コメントありがとうございました。それではまたです。(^-^)

    29日 あ○○さま
    いらっしゃいませ! (⌒-⌒)
    毎日お伺いしていますので(スマホのブクマにも入ってます)
    ポチしてまいりました。
    そう、2回もです。
    最初と、今のと、両方です。

    でも結果を見たら意外な事になっていて、
    ハッキリ言って凹みました。
    未だにそんな王子ファンが多くいるんだって……。
    これじゃあ禁忌が解散するわきゃないわな、と思いました。

    まあ人其々のスタンスや考えがあるので、
    私が口を出すべきことではありませんが。

    さてお体の方はどうでしょうか?
    私も6月に定期検査が控えています。

    でも、普段はナメクジに塩状態であっても
    王子ソロの事があれば、それも愛に生けるとなれば
    不思議と体調が悪くても行けてしまうんですよね。

    前に書いたかも知れませんが、ある年の2月
    私は原因不明の下痢に悩まされ、何を食べても
    体におさまってくれず、1日おきに高カロリーの点滴をして
    治るのを待っていたのですが、原因がわからないので
    薬も選べない状態になったことがあります。

    かかりつけのお医者さんではもうお手上げになり
    隣の市の大きな総合病院で全面的に精密検査する、
    そう決まった日の3日前に帝劇に行ったことがあります。

    行くまでは栄養不足でフラフラでしたが
    舞台を見たら、あら不思議。
    下痢が急にとまったのです。それも、それ以降も。

    で、帰郷して、検査をしたら異状なしでした。
    なので未だにあの時の下痢の原因が分からないのです。
    3週間以上続いたのに。

    これが王子パワーというものでしょうか?
    今でも不思議でたまりません。
    あ○○さまも今、何か良い御知らせがあったら
    きっと何事もなかったかのように治ってしまうかもですよ。

    どちらにせよ、お互い無理は禁物ですし体が資本です。
    どうぞお体、御自愛くださいませ。
    コメントありがとうございました。
    お大事になさってください。それではまたです。(^-^)


     
    ☆御訪問、お付き合い、ありがとうございました。☆
    スポンサーサイト
    | 堂本光一 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。