FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    -------- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | スポンサー広告 |
    2011-03-20 (Sun)
    王子のDVD、ロクに見てないうちに先日の震災があって、
    ニュースを見る時間が増えたり、帝劇での上演がどうなるのか
    心配で心配でnet徘徊をしていたりで、

    その後も暫く見るヒマもなく、また今このようなものを見ているのは
    被災された方々に対して何だか申し訳ないような気もして
    見ていませんでしたが、何日か前からようやく少しづつ見て
    一昨日やっと全部を見終わりました。

    その後、ああいう事があったからだと思いますが、今回リピるのは
    どうしても通常盤のdisk2の回数が多くなります。
    普段の私なら、多分通常盤のdisk1でしょうに。

    思えば2009のソロコン以来、王子が何処で何をしているのか
    大体想像のつく日々が続いていましたが、
    ここに来て、プッツリとそういう日ではない日々が続いていて
    とても淋しい気がします。

    王子は今、何処で何をして、何を思っているのか。
    2日連続で更新された、しょーますを読んでは思いを馳せます。
    また明日からの「どヤ!」で王子からのメッセージがあるとも
    聞いていますが……。


    普通に暮らせること。
    それは有り難いことなのだと頭では分っていても
    実はそんな日常が毎日続くのが当たり前、
    そう勘違いしていた自分を思い知らされます。

    例えばお泊りセットに入れて行く化粧品を小分けするケース。
    ポーチの中にあるものを取り出して自宅で使いました。

    実は8日に観劇して、まだ24日も行くからと思って
    化粧品をお泊まり用に小分けする時、2回分間に合うよう
    容器にいっぱいに入れたんですよね。
    それの残りを自宅で使い切って洗って思ったんです。

    今まではチケットさえ当たれば
    ソロコンも舞台も見れて当たり前と思ってたんだなーと。
    でも実は、それすら見れたら初めて見れたって事なんだって
    改めて教えられて。

    10日前には想像もしてなかった事が次々起きて、
    人なんて人生なんて分からないものだと頭では思ってたけど
    実はそうじゃなかったんだって思い知らされました。

    頭では分かったつもりになっていても実感できてない
    そんなことが次々に自覚できました。


    で、家に置いてある緊急避難物資。
    確認してみたら、食料品・水ともに全てが賞味期限切れ。

    いつ大地震が起きても不思議はないと言われている我が地方。

    最低限のものだけでも買い直さなくてはと
    水と缶詰、家族の人数分×2のカップめんと
    チンするだけで食べられるご飯を買いに行ったら
    缶詰以外はものの見事に売り場の棚は空っぽ。

    カップめんは高価なものが数種類、ほんの少し残っていました。
    また、どの棚を見ても、一人2個までと制限がついていました。

    きっと私たち家族のように、普段放置してある常備品を
    今回の件で改めて確認したら、同じように賞味期限切れ、
    そういう方がドッと買い求めに来たんだろうと、
    その時は思いましたが
    あとになって聞いたら、不当に買占めをしている人もいるとか。

    先日のニュースで、このような大災害があっても
    暴動や略奪が起きないのが不思議だと、
    諸外国から見られていると知り、
    「日本もまだ捨てたものじゃないな。」と思ったのにガッカリでした。

    そうそう、その時は何のためかわからなかったけど、
    フツーのお米まで店頭から消えていましたが、今にしてみると
    そうか、あのようなものまで買い占められたんだ……と思うと、
    何とも言えない気持ちがしました。

    とは言え、スグに何が起きる、と分った訳ではないのに
    慌てて緊急時の食料を買い求めに行ったりした自分も
    思えば同じ穴の狢なんでしょうけど……。


    またようやくここ何日かで、少し落ち着きを見せて来たかのように
    TV番組自体は、大体平常通りの放送になってきましたが
    まだCMの半分か、それを上回る分が「AC」のものになっています。

    スポンサー各社が自粛しているのだな、偉いな、
    私はそう思って見ていたのですけど、昨日のニュースで
    そのACのCMについて「くどい」「しつこい」との抗議が
    殺到している旨を知り、こちらも「なんだかなぁ~」と……。

    日本人って、良い国民性を持つのかそうでないのか
    分らなくなってきました。


    話は変わりますが、例の王子のDVD。
    発売が決まった時には、その時期が時期だっただけに
    一種憤りにも似た気持ちの方が強かったけれど
    今にしてみるとそれが本当に役に立っています。

    特に神戸でのオーラスを収録したもの。
    あれには本当に癒されます。

    当時オーラスに入れなかった自分としては
    王子が客席に乱入までし、会場の皆さんと一緒に
    「いななう」を歌い、そして「バババ」で〆た、
    そう聞いた時には正直嫉妬に燃えた部分もありました。

    だけど、あれをこうして見せてもらえたお陰で
    あの時会場がどんなだったか、王子がどんなだったかを知れて
    今はとても良かったと素直に心から思えます。

    またいつか機会が来たら、その時もまた
    王子に同じように思ってもらいたい。感じて貰いたい。
    あの時と同じか、それ以上の空間を作り出したい、
    そう願っています。

    あのDVDをロクに見られないまま、
    今回の震災で犠牲になられた王子ファンの方々も、
    きっと大勢いらっしゃるでしょう。
    また命はあってもそれどころではない、
    そういうファンの方々も然りです。

    今 何事もなく生かされていることに感謝しつつ、
    次に進むには何をどうしたら最善に近づけるのか
    改めて考え直すと共に、犠牲となられた方々の御冥福を
    再度改めてお祈りしたいと思います。


    今日、16歳の少年と、その祖母の方が
    被災後10日ぶりに無事救出されたと知りました。

    正直に言うと、もう10日も経ってしまったから……と
    申し訳ないことに、自分は思っていましたが、
    「諦めたらそこで終わりが来てしまう。」
    そういうコウイチのセリフが聞こえたような気がしました。

    またその事実は現場で作業されている方々にとっても
    きっと更なる大きな励みや希望となったと思われます。

    また、こうしている間にも、現場や関係各所で頑張っておられる
    多くの方々に、どうぞ御無事で頑張ってと祈るしかない私だけど
    自分は自分なりに、出来る事を少しでも、そして前向きに……と
    思っています。



    だけど……。
    こんな時だからこそ、余計にコウイチに逢いたい、
    無性に逢いたい!!! そう思う自分がいることも、また確かなのです。
    不謹慎ですけれど……。


    以上、ちょっと(かなり?)支離滅裂な今日の私です。





    ☆御訪問、web拍手、拍手コメント、ありがとうございました。(*^_^*)


    17日 あ○○さま 17日 10:52さま 18日 あ○○○さま 
    コメントありがとうございました。(⌒-⌒)

    CONTINUE、New Horizon 他、
    あの舞台には素晴らしい名曲が沢山ありますね。
    またいつかあの場所で、それらを歌うコウイチに逢える時が
    きっと来る。

    今はそれに備えて、暫し翼を休め、次へのステップに備えるべく
    力を蓄える時なのかもしれませんね。


     
    スポンサーサイト
    | 独り言 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。