FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    -------- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | スポンサー広告 |
    2010-10-30 (Sat)
    紙面向かって右端中央にお侍さまの記事が。

    「フライング」自らプレゼン
    と題して。

    山本寛斎氏総指揮「七人の侍」けいこ中。

    堂本光一は今、デザイナー山本寛斎氏監督・総指揮の
    KANSAI SUPER SHOW「七人の侍」
    (11月20、21日、東京・有明コロシアム)の主演に向けて
    けいこの真っ最中。
    フライングの打ち合わせでは
    「コーディネーターの方に、
     自分のできるやり方をプレゼンしました。
     こうした方が難易度が高いし、見た目としても、
     不思議に見える、と。」
    『SHOCK』で神業レベルのフライングをこなしてきた
    光一ならではの提案だ。

    そうするのは
    「人々の五感を揺さぶる
     スリルと歓喜のスーパースペクタル」を掲げる
    寛斎氏の壮大さに触発されたから。
    「寛斎さんはビジネスを超えた何かをやろうとしている。
     役者には、その人のスペシャルなものを
     いかんなく発揮してほしい、
     という意向が見えるんです。」
    光一がこれまでつちかってきた自分自身を
    思い切り表現する場になりそうだ。

    と書かれています。

    どんなSHOWになるのか皆目見当がつきませんが
    それだけに余計に期待に胸が弾みます。

    普段ならあまりお会いすることのないような方の
    監督・総指揮のもとでのスペクタルなSHOW、
    もしかしたらお会いすることすら
    ”お初”の俳優陣との方々との共演で、
    光ちゃんがどのようなものを見、その手にするのか、

    そしてそれを今後のどのような場で
    どのような形でフィードバックするのかも
    楽しみです。

    良くも悪くも光ちゃんは純粋培養のジャニの人。
    外の世界になかなか触れるチャンスも
    現実問題、ありそうでそうはないとも……。

    期間は短いとは言え、全く異世界な中
    光ちゃんはどのようなものを見るのでしょう。
    そして私たちにどのようなものを
    見せてくれるのでしょう。


    よろしければ……   web拍手ボタン

     いつも沢山のweb拍手、ありがとうございます。 
       お返事はまた近いうちに。(^人^;)
    スポンサーサイト
    | 堂本光一 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。