FC2ブログ
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    -------- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | スポンサー広告 |
    2010-07-31 (Sat)
    まずは大見出し。
    順に
    ドイツGP 笑顔なき跳ね馬ワンツー
    チームオーダー僕は嫌いじゃないなぁ~
    禁止じゃなければ美談になった
    アロンソ意識しすぎたベッテルのスタート


    ドイツGPで起きたフェラーリのチームオーダー疑惑。
    先行するマッサがアロンソに勝利を譲ったとされる行為は
    レース審査委員会から10万ドルの罰金を科せられ、
    メディアを中心に賛否両論の嵐となった。

    この件について光ちゃんは
    「フェラーリには伝統的にあることです。
     でもルールとして、駄目になったのですから
     もっとうまくやれば良かったのでしょう。
     そのチャンスはあったのに、あまりに
     あからさまに無線で指示していましたからね。
     
     直接指示を出したマッサと深い信頼関係にある
     スメドレー(マッサ担当エンジニア)も不本意だったのでしょうが
     なんか裏があるような気がして……。」と。

    また
    「こんなことを言うとルール批判になってしまいますが、
     僕はチームオーダーはいいと思います。
     F1はチームプレーのスポーツですし、
     質の高いゲームだとも思っています。

     もちろん、いろんな意見があるとは思いますが、
     個人的にはチームオーダーを批判したくありません。

     チャンピオンの可能性のあるドライバーを前に行かせるのは
     シリーズの今後の展開を考えても
     断然面白くなると思うのです。」とも。
     

    紙面全体像。ブルーの枠で囲った部分に
    「SHOCKの10年 8月18日放送」と見出しアリ、
    以下内容です。

    「先入観を持たれるかもしれないので、
     裏側を見せるのは本意ではないのですが、
     上演10周年でもあるし、
     そうした部分を垣間見れるのは来てくれる人には
     嬉しいことなんだろうなと思いまして。」
    8月18日午後10時放送のNHK「SHOCKの10年」(仮)に、
    光一は照れくさそうだ。
     
    「SHOCK」の稽古から本番までカメラが2カ月密着した。
    密着といっても、たとえば幕あいなど「勘弁して。」
    という部分はあるそうだ。
    「舞台中はリズムを崩すのが嫌。
     普段と違うことをして、良からぬことが起きた時に、
     そのせいにしたくもあるから…そこは理解してもらってます。」
    そこを気にとめて見てみると、
    光一の気持ちに少し近づけるかもしれない。


    よろしければ……   web拍手ボタン
    スポンサーサイト
    | F1 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。