FC2ブログ
    123456789101112131415161718192021222324252627282930
    2009-11-17 (Tue)
    届きました。今日。
    噂通り、2枚の申し込み用紙が封入されて。
    公演スケジュールを改めて見てみると……長いなぁ。
    気が遠くなりそうな気分。
    100公演。
    これを全て背負って立つのか、あの人は……。

    その歴史と実績が生みだした、これは栄誉なのか皮肉なのか……。

    10周年。

    10年ってホントに確かに長いです。
    過ぎてしまえばあっと言う間だけど、これから先の10年を考えろ
    そう言われても想像がつかないのが現実。

    その現実の中で積み上げられてきたものの答えがこれなのか?
    これは良い事なのか、そうでないのか。
    私には……分らない。

    ただ分るのは。
    今年は異例づくめだということ。
    それは単に10周年という節目の年だからだろうか?

    来年のEndless SHOCK。
    例年より恐らく最も公になる時期が遅かった。

    そのせいなのだろうか?
    公式発表とほぼ同時に帝劇さんのHPが立ちあがり
    更にはポスターまでもが貼り出された。

    つまりキャストの発表までもがほぼ同時進行だったということ。
    今まで自分が知っている限りではこんなことはなかった。
    FC会員枠の観劇申し込み締め切りがすんだあと
    暫くたってからキャストが発表になるのが通例だった。

    しかもその上に、メインキャストは今年と来年が丸っと同じ。
    これも異例の事態。
    (その上、ライバル役は何と3年連続同一人物)

    都内には早々に大型の看板も立てられた。
    一般枠は電話での申し込みで、今年は恐らく初の(?)先着順。
    (最初からエントリーできないことが分かってるので、記憶曖昧です。)

    更にFC枠も帝劇枠にも
    「場合によってはA席でのご当選となる場合がございます。」
    という但し書き。

    FC枠でA席当選って今まであったのかしら?
    私の記憶にないだけ?

    まあそれはさて置いても、あの帝劇さんの枠にA席があるかも?
    それは初耳だと思う。
    帝劇さんの枠にA席がくる場合があるって……
    (もし記憶違いでないとすれば、FC枠だってそうだし…。)

    それは何を意味している?
    何かが違うのは、何か違和感を感じるのは考えすぎ?
    10周年の重みってこういうことなの?

    座長さまはいつも一貫して言う。
    「どの公演も精一杯、できるだけの力を尽くしてきた。
     手を抜いたことは1度としてない。」

    それは分り過ぎるほど分る。1度でもあれを生で観れば。
    故、森繁久弥さんの記録を抜いた公演数の中で
    自分が観劇できたのは、ほんの ほんの何%かにすぎないけれど。

    約2000人弱のキャパの帝国劇場。
    その中に無理矢理「中列」という特別席を設けてカサ増ししても
    チケット入手の競争倍率は毎年上がるばかりだった。

    発売即完売満席御礼を続けてきた演目。
    そこで今、何が起きようとしているの?

    何か不安?
    何か焦ってる?
    何があるの?

    それとも……某社の特別ご招待席が、来年は特別に多いの?
    10周年だから。

    そして今までずっと順風満帆だったあの演目。
    今まではずっとそうだった。それが当たり前化していた。

    ただ……今年に限ってだけ考えてみると、
    自分の知る限りでは今年だけは少々勝手が違った。

    今まではライバル役やリカ役の好き嫌いの話は出ても
    あのストーリーや、そこで演じられる事柄自体に
    これほど賛否両論が分れた年はなかっただろうと想像される。

    その現実の前にぶら下がった、主要キャスト全員今年と同じと言う事実。
    それが意味するのは何?

    毎年心浮かれ、浮足立った気持ちで見つめる来年のカレンダー。
    先の事など分らないなりに、
    でもそれなりに比較的ぱっぱと日程を決めていた自分。

    だけど今年は何故か出てくるのは、日程へのインスピレーションでもなければ
    先の自分の日程への危惧でも何でもない。

    締め切りは11月30日必着。

    嬉しい筈なのに、どうしてなんだろう?
    頭の中が真っ白なまま「?」マークだけが飛び交う。
    自問自答の答えは……締め切りに間に合うだろうか?



     web拍手 ありがとうございました。 

     あ○○さま
    いらっしゃいませ、ようこそおいでくださいました。(^^)
    何がいけなかったのでしょうか?いつもは作動するのですよね?
    お手数おかけしてすみませんでした。<(_ _)>

    さて先日の堂兄。
    あれはね、そうだと思います。
    少なくとも気を使わざるを得ない何かがあったんだろうな
    そんな風にも思います。

    でもその可能性よりも、あ○○さまのお考えの方が正しいと思います。
    もう誰の目にも明らかですから。
    あのユニットの様々な差は。

    眩いばかりに輝く人がいれば、必ずその真逆の現象が起きるのも
    また世の常。

    なのにあそこは余計にそれに加担したのですもの。
    だから余計にそのコントラストが強くなった。(皮肉ですね。)
    それに形振り構わぬところですものね。
    上から目線できっとそういう指令が飛んだのでしょう。

    不思議と二人組って、何気に難しい。
    それは歌手だけに限らず、です。

    お笑いのコンビでも何でも、二人組の二人とも同等に売れる、
    それはいたって稀なことなのはどうしてなんだろうと
    最近とみに思いますが、あのGはそうでなくともその要素は強かった。
    当人同士だけをとってみても、外野を見まわしてみても……。

    あと毎年思う、貴重な休演日での収録。
    少しばかり収録を撮りだめしておけばいいのにとは思うけど、
    現実は最早番宣やプロモ番組化しているからムリなんでしょうね。

    それを抜いて考えても、過酷過ぎるあの舞台、
    ファンとしてはもう少し休ませてあげたいけど、
    もし仮にあの番組がなくなったとしたら、
    もし仮に収録のやり繰りがついたとしたら……。

    私はその分公演数が増えるだけで、休演の日や回数が増えるとは
    思えないんですが、考えすぎでしょうか?

    さていよいよ届きました、「振り込まさせていただきます」用紙。
    これの手数料収入だけでも、相当な金額になりますよね。出費
    (今年は例年の×2ですね。)

    毎年思います。
    きっと某社の年末資金は光ちゃんファンが作るんだろうなって。

    日程はねー、もうココまで来ると先すぎて見当もつかないです。
    もうこうなったらサイコロでも振って数字決めようかしら?
    こればかりは頑張りようがないですもん、
    あとは運を頼るしかないですから……。←とうとう開き直り?

    ああそうか、テンションがイマイチ上がりきらないのは
    もしかして自分が財政難だからかしら?

    それと、振り込む場によって当落に差が出るってマジですか?
    そんなことまでいちいちチェックしてるとは思えないんですが
    どっちに転ぶか試してみようかしら?

    でもお互いまずは締め切り日までにちゃんと送金できるよう
    頑張りましょう。それが先決問題ですから。
    エントリーせねば話は始まりませんものね。

    私もテンション上げてシッカリ考えようと思います。
    コメントありがとうございました。それではまた~。(^-^)

     mo○○さま
    いらっしゃいませ、初めまして。ようこそおいでくださいました。(^^)
    mo○○さまもそうなんですか?
    それは毎年お感じになることでしょうか、それとも今年だけ
    または今年は殊更?  気になります。

    あと毎年思うのは、兎に角
    一公演、一公演、座長さまが納得のいく舞台が出来ますように
    …と言う事、そして無事に初日の幕が開き、
    無事に千穐楽の幕が下りてくれること。ただそれだけです。

    そして健康管理、ケガには十分気をつけてと言うこと。
    そんなことは言わなくても座長さまが一番自覚しておられることは
    重々承知ながら、ついそれらを祈らずにはいられません。(-人-)

    また開演時刻、終演時刻が気になる季節がきましたね。
    コメントありがとうございました。またいらしてくださいね。
    お待ちしています。それではまた~。(^-^)


    すみません、どうも今日は何か気分障害の鬱の方が出てるみたい。
    何でかなあ? 急に寒くなったから? 申し訳ないです。
    (もうねー、光ちゃんファンしてると色々ありすぎてマジ気分障害になりそうよー。)

    手書き風シリーズ30顔5   手書き風シリーズ30顔5   手書き風シリーズ30顔5   手書き風シリーズ30顔5   手書き風シリーズ30顔5   手書き風シリーズ30顔5   手書き風シリーズ30顔5   手書き風シリーズ30顔5   

    追記 
    先刻 メル友さんのお知らせや先輩ブログさまで拝読したけど。
    また例の米ナスが「どヤ!」のひとりラジオで光ちゃんを落とし込んだようですね。
    言っておきますがプロンプターってフツーは床に置いてあるの? へぇ。
    で、米ナスのプロンプターだけ、光ちゃんの背面にあったと言う事?

    でも! 言っておきますが、誰かさんと違って光ちゃんは
    プロンプターをガン見なんてしませんから!
    あの目は、マジ 米ナスを避けたかった、
    ただそれだけに私は見えましたけどね。
    (ファンフィルターが幾重にもかかってるかもですけどね。)


    よろしければ・・・    web拍手ボタン。
    スポンサーサイト



    | 舞台 |